『キャンドル・ナイト 71』



71回目のキャンドル・ナイトだ。



008_2017021123230012e.jpg




我が家の庭にも梅の花が咲いた。
ほんの少し切り取って、6,7センチほどの高さの小さな黒い花瓶に生ける。
いつものように、亀山ローソクを一本…




014_20170211232259d26.jpg



今日はなんだか…、なにも言いたくない…











南亭さんバナー②




心ひとつに キャンドルナイト








葉っぱさん、れんげちゃん。NANTEIさん。
今月もバナーお借りします。
 








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: NANTEIさんへ

NANTEIさん。こんばんは~。^^

>夜の梅。「やばい」!(爆)
夜の桜なら…。えっと~……(笑)

冗談はさておき、夜の梅見物はきっといいだろうなあ。香気がひときわ強く立つんじゃ
ないでしょうか。
師匠のおうちの『臥龍梅』は、背景の竹垣などにも風情があって、ご自宅のお庭で
いい感じに夜梅見物なさることがおできになるのでは? ^^
『梅見で一杯』なあんて、いいですねいいですね!(笑)

そうですか。今年はお宅の梅さんは、そんなにたくさんの花を。
『老梅の 穢きまでに 花多し』ですね。^^
椿も今年は、花が多いですか?
気がつかなかったなあ…
もっとも、私は最近、あまり外にも出なくて。まっすぐ買い物に行ってまっすぐ帰ってくる
毎日です。
でも、今日は、『ツグミ』を確か、見ましたよ♪ ^^
娘が『あそこにいるよ』と教えてくれた畑に行ったら、それらしいのがいました~!
でも、私がよく見る前に、おせっかいのヒヨが飛んできたので、ツグミらしき鳥は、
『キャツキャツ!』と鳴いて、すぐに逃げて行ってしまいましたから、じっくりとは
見られませんでした。
でも、あの臆病さと、鳴き声は、きっと、つぐみんだ♪ (笑)







Re: NANTEI

> 夜の梅。
>
> 夜桜と違って《やばい》です^^”
>
> 今年は梅がよく咲きます。
> うちの幹が空洞になった老梅も、
> それこそ「穢きまでに花多し」です。
>
> そういえば椿も異様に花が多い・・・。
> お別れの賑わしかな?(笑

Re: んさんへ

んさん。こんばんは。

あっ!そうなんですか!
『ネックウオーマーは、今の季節、バイク乗りには必需品。』
なるほどそうですよね~~~!
バイク乗ってると、向かい風が強烈だろうからなあ。
そうそう。首筋が寒いと、全身冷え込んじゃいますよね。
あたしも、首筋というか、首の後ろから背中にかけてのあたりがすうすうすると、
駄目ですぅ!
真冬には、外に出るときは、必ずマフラーして、背中に貼るタイプのカイロ、
貼り付けてることも。(ばあさんだなあ!笑)

でも、寒さもあと少しの我慢ですね。^^

んさんも、あと少し。お風邪など召しませんよう~♪

こんばんは。

夜の梅。

夜桜と違って《やばい》です^^”

今年は梅がよく咲きます。
うちの幹が空洞になった老梅も、
それこそ「穢きまでに花多し」です。

そういえば椿も異様に花が多い・・・。
お別れの賑わしかな?(笑

ネックウォーマーは

今時期のバイク乗りには必需品です。

まあ、カブの時は目出し帽を被ってヘルメットの場合もありますが。

ネックウォーマーが、有ると無いとでは雲泥の差です。

首から入ってくる寒風は一気に体冷やしちゃいますからねぇ(笑)

忘れたら3分以内で自宅へUターンですよ。

Re:鍵コメさんへ

鍵コメさん。こんばんは~。^^
これね。骨董屋さんの棚に埃かぶってるのみつけて。形が面白いな~と思って
買ってきました。

ろうそく立てね。そうそう。あたしもそう思って、いつものキャンドル・ナイト用の
小さなろうそく灯してみたんだけど、小さなろうそくはすっぽり奥まで入ってしまって
しかも、微妙に中は斜めになっているので、壁にこすれて火が消えちゃうの。
そっか!大きなろうそくなら大丈夫なのかな! 今度やってみます。^^

あたしは、真鍮とかブリキとかの質感って結構好きで。
荒物屋さんで、大小さまざまな真新しくてぴかぴかのブリキのバケツなど並んでいると、
ぜ~んぶ買いたくなっちゃいます。(笑)

このこは、蛇ちゃんのようでもあるけれど、不思議なつる性のお花のようでもあるでしょう?
500円で連れてきた子だけど、結構気に入っていま~す!^^





Re:鍵コメさんへ

鍵コメさん、こんばんは~♪
今日はありがとうございます♪ ^^

あたしったら、またあわてんぼしちゃって~。
今日ね、というか昨夜から、パソコン開いてなくって、今日、夕方、このコメント拝見して
ありゃりゃ ><!(笑)

私の話がとんちんかんで、鍵コメさん、???ってなられたでしょ~?(笑)

お心遣い。ほんとにありがとうございます。
どれもすっごい素敵で嬉しかったよ~~ん(涙)!
温かいお気持ちに、じわ~ん…

あれから、何編もうかな~って、楽しく迷っています。
靴下も編むの楽しそうだけど、汚しちゃうのがもったいないんだよね~。
ネックウオーマーとかのように、汚さなくて済むもの編みたいな。
えへへ。何編もうっかな♪

バッグも、すっごい綺麗♪ これ持ってお花見のお散歩したいな。^^

鍵コメさん。ありがとう~~~♪
るんるんの彼岸花さんです♪





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: んさんへ

んさん。こんばんは。

例の学校…森友学園ですか。胡散臭いですねえ!
その思想。安倍政権との関係。土地入手のいきさつ…どれをとっても、『胡散臭い』の
ひとことです。
あのような学園に、一国の総理と総理夫人が、非常に思想的に近いことを公言して
はばからないでいたこと、そのこと自体が、もう気色が悪いとしか言いようがないです。
土地払い下げに総理夫妻が直接タッチしていたかどうか、ということはわかりません。
しかし、首相夫人が、名誉校長になっている以上、本人たちは口利きしなくとも、周りが
『忖度』することは十分にありうる。
それが実際、言われているような異常な値下げ~利益誘導に結びついたかどうかは、
実は関係ないような気がします。国民みんなのために働くべき一国の総理大臣夫妻とも
あろうものが、そのような特定の集団に異常なほどのシンパシーを表明していること、
それとの癒着の疑惑を招くような発言や行いを普段からしていること自体、そして
そのような結びつきの強さから、不要な『忖度』も生みかねない構造自体がまずいのです。
権力者は、自分の言動を厳しく律しなければならない。
トランプもそうですが、一国の頂点にある者の発言や行いが、直接・間接に国民に
与える(トランプの場合は、世界にまでも)影響の大きさは、測り知れない。
周りの過度の『忖度』、それの積み重ねこそが怖いのです。
それは、その国の姿を容易に変えてしまいうる。

…日本も、安倍政権になってからずいぶん変わりましたよ…。
言論は、明らかに委縮しています…
民主党政権もろくでもなかったかもしれないけれど、彼らの時代は、言論を
統制するような動き、それはありませんでした。それだけでも大違いです。><

とにかくね。なに党が政権の座についていようが、一党独裁状態になるほど
権力を一手に集中させてはいけないのです。今の日本には、行き過ぎがあってもそれを
引き戻す力を持った勢力がない。これは大問題です。
国民はちょっとね、考えないといけないですよね。

んさん。いつもありがとうございます。^^


極右の小学校に・・・

自分の名前、妻は、その学校の名誉校長就任だとか・・・

正気を疑いますよね(苦笑)

あ、両方今日の国会中継では否定してましたが・・・

名誉校長のコメントは削除、自分の名前小学校には遺憾の意だってさ。

もう、昭和の疑獄臭が漂ってきそうで笑い事じゃないけど、笑うしかない様な。

うさん臭い奴に、うさん臭い奴がすり寄ってくる、酷い有様です。

自公政権でも地獄、もし?民進党が政権取ってもほぼ地獄・・・救われんのう。

Re:鍵コメさんへ

鍵コメさん。こんばんは~♪

わ~い!!!!!楽しみ楽しみ~~~♪
うれしいな♪
うふふ。おそろい。^^
きっとね。届いて、見たらね。涙出ちゃうな。毛糸もね。
いろんな想いが詰まってますものね。
第一は、鍵コメさん。大槌など被災地のかたがた…支援する人びと…。
手仕事には、いつだって女たちのやさしい想い、せつない想いがこもっている…

あのね。今、ちょっと、うちのが入退院で、バタバタしててね。
定期健診してもらってるかかりつけ医に介護認定のために行って、待合室で
待っている間にうちのの様子がおかしくなって。そこから救急車で大学病院へ。
そこで検査入院で数日過ごして、今度は別な病院に転院。これも検査のためなんですけど、
は~…。ここ2、3週間ほどは、介護認定~住宅改修のことや急な入院やで、
落ち着いてパソコンしている状態でなく。
今日、いったんうちに帰ってきたので、少し落ち着いてこれ書いてます。
ひどい貧血と低血圧、ということで、どこか消化器系統とかに出血とか異常が
あるのではないか調べてもらっています。本人今はけろっとしているのですが。><

そんなこともあって、なんか寂しくてね…。
日本だけでなく世界中の様子もおかしくなっちゃってるし、もう、『怒る』というより
こう…ひたひたと悲しみの方が大きくて。
病院での待ち時間が長い毎日なので、いろいろ本は持っていって読んでいるのだけれど、
なにを読んでも頭に入っていかない…

そんな中。こころあったかい贈りもの。うれしいよう!^^
待ってるね~~~♪ ありがとうございま~す♪


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: んさんへ

んさん。こんにちは~。

そうなんです。私もそれを思います。
地球に、もし、もしも、意志というものがあるならば、人類などは滅ぼしてしまいたい
のではないかと。
人類…とりわけこの百年、二百年ほどの人間たちは、あまりにも思いあがり・・・
畏れを失いすぎました…
地球は人間のものではない。ましてや一部の大金持ち・権力者のものなどではない。
ここ十年ほどの異常気象は、私には、地球の悲鳴、人類への警告としか思えないです。
温暖化だけでなく、海洋汚染もひどいです。深い深い海溝にすむ生物までがプラスチックなどの
汚染の影響を受けているという…
海が死んだらどうなるか…その怖さも人間は考えてみない。

人間は、いつか…、いつか、遠い遠い宇宙的時間の後…太陽が冷たくなってしまえば…
そのずっとずっと以前に、この地球の殆どの生命体は滅びてしまうのでしょうが…
そうなるより以前に、人間は自らの手で、この地球を自分たちの住めないところにして
しまうような気が私はしています。
このままいけば、人間はそうならざるを得ない。
石油も石炭も今は予想外にまだまだあるということで、人間はどんどん使おうとしています。
でも、いつか。そう遠い将来ではないいつか、それらは枯渇する。
人間の飲用に適する水もそうです。食物栽培や飼育に必要な水も。
人間は、生きるために必要なそれらの大切な資源を奪い合うようになるでしょう…

そうした世界で生き残るのは、強いもの、金のあるもの、力のあるもの、優秀なもの…
そういう人々に限られていくでしょう…
弱いものは見捨てられていくでしょう…
SFの見過ぎじゃないの、と言われてもかまいません。><
実は私は、こうした人間の将来の姿を想像もしたくないので、SFはあまり好きでなく、
ほぼ全くと言っていいほど見ないのですが(苦笑)。
遠い遠い将来、人間はこの地球を住めないようなものにしてしまうのではないかと
私は思っています。でも、誰も、それを確かめることはできませんけれどもね!><

人間が今すぐに始めなければならないこと。それは、行き過ぎた『成長神話』を止めることです。
この世界の、圧倒的な富の偏在を均していくことです。

…でも、人間にそれが可能かな…
『持てる者』は、その富を手放すかな。
私たち先進国のすでに恵まれた環境にある者も、便利さを少し手放せるかな。
…どうでしょうかね。><

地球の遠い遠い未来のことは、、んさんと同じで、私もあまり希望を持てません…
でも、あきらめちゃいけないこともわかってる。
人間はどこまでも強欲で愚かな存在ではあるけれど、一方で、崇高な理想も抱くことの
できる存在でもある。それはいつの時代も、どんなことがあっても、忘れてしまっては
ならないと思います。

人間を『人間』にしてきたもの…
それを今、世界は見失っているんじゃないかな。

いろいろいろいろ考え続けています…また、少し考えがまとまった時点で記事書いて
いきますね~。

んさん。いつも本当にありがとうございます。

もう、

地球が、ぎりぎり限界まで人類の人数減らしたいんでしょ?

地球の意思と言うべきか?人類の意識の下の意思というか?・・・オカルト的と指摘されたら何とも言えないけど(笑)

でも、それは現在権力を手に入れてる奴らには及ばなくて、でもぶっちゃけ権力を現在握ってる奴らや日ごろから暴力に訴えてるテロリストみたいな連中こそが、本当は責任取るべきであって。

理不尽じゃのう、しかし地球には全人類は等しく人間としてしか認識はできないであろうし、ゴキブリに対する人間と同じような認識になっちゃうんだろうか?なぁ・・・

選民思想により、シェルターに真っ先に逃げ込む連中や宇宙へ逃連中こそ不幸になれば・・・あっ、暗黒面に墜ちたワシが出ちゃってるわ(笑)

Re:mtz-tosi さんへ

mtz-tosiさん。こんばんは。

少し家のことでごたごたしていて、ネットが落ち着いて出来ないでいます。
『共謀罪』問題など、立ち止まってなどいられない問題もたくさんあるのですが…

またもや、大きな懸念をはらむ法案が、国民の十分な認識も知識も得られていないままに
決められていこうとしていますね。
金田法相の答弁に象徴されるあの程度の認識で、このような重大な法案を出してきて、
この程度の論議の時間で、またもや、数の力で採決してしまうんでしょうか。

しかし今の日本人には、以前同じような法案が提出されたのをそのたびに廃案に持ち込んだ
頃のような気慨も関心も、この問題に対して、無いです…
世界の各地で起きている『テロ』を持ち出されると、いとも容易に政府の説明に乗っかってしまう…
その怖れがあります。
これは、政府がそこから憲法改悪に手をつけようとしている『緊急事態法』も同様ですね。
仮想敵を持ち出してその危険を煽って国民の感情に訴え、国民監視・国民統制に繋がる法律を
作り上げていく手法は、ナチスの手法と全く同じで、人間はそのことをもう痛いほど何度も
経験して知っているはずなのに、何度でも同じようにその罠に引っかかってしまう…

日本だけがやっているわけじゃない、中国も同じことをやっているし、トランプもプーチンも…
皆やっているわけです。
…そうやって、あちらでもこちらでも、息苦しい監視社会が出来あがっていく…

今でももう日本には、対テロ関連法は十分にあると言います。今回の国会論議を見ていて、
新たにいかがわしい法案を持ち出す必要性など、金田法務相も首相も、国民に納得できる
ように説明できているとは全然思えません。
与党側は、『必要ありき』ではなく、最初から成立を前提にした『ためにする』議論…
そりゃもう、今は、どんな無茶な法案出しても、ぜ~んぶ国会を通っちゃうんですから、
それいけどんどん!ってなもんですよね。
国民の政治への関心もなく、今は与党にとって『なんでもあり』の時代になってしまっています。
…共謀罪と共に、ずっと私が心配していた、『上下水道のさらなる民営化』のための法律も、
とうとうもうすぐ提出されます…
安倍首相夫妻の名を使って生徒集めをし、国有地を不当に安い値段で手に入れた森友学園
問題も、これは大きな問題だと思うのですが、どこまで追及できますかね…

とにかく、今の日本は、ジャーナリズムがもう、その鋭さを失ってしまっている…
しかし、かくいう私も、今、怒りの力を喪失しつつあります…
もう一度溜めなおさなければ……

でも…怒りよりも、悲しみの方が大きくて…ですね。
なかなか怒りをかきたてるのが大変なのです。

また、明日あたりから書いていきたいと思っていますが…。
福島第一の問題もね。これはみんなで考えて行かないと。もう『原発反対派』『推進派』
などと争っている場合じゃない問題ですよね。『廃炉』の問題が解決されない限り、
『新規建設』や『再稼働』などあり得ない話なんですよ、ほんとうは。
地球温暖化・異常気象の問題も、海洋汚染の問題も待ったなしの状況。

人類はいったい何をしているのか!と思ってしまいますね。


No title

今晩は、さっき大阪出張から帰ってきました。

そうですね、キャンドルナイトだったですね。

静かに過ごしたい、というお気持ちのところ申し訳ありません。


帰ってきて、共謀罪のことが気になって、衆議院予算委員会の録画を見ていたら、寝られなくなってしまいました。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=46533&media_type=

全部は無理で、山尾しおり議員、大西議員のところだけ。

安倍首相の答弁は長いが、核心をうまく外してまともに答えない術が上手、という印象。山尾さんも熱意が伝わるが、小生ならこう聞く、というポイントが少し違うような。。。。 いずれにしても、国会審議がどこまで政府に影響を及ぼすか、というと空しい気もします。

あれから7年近く経ったのですね。忘却してはいけない。

東電の報告を聞くと、廃炉も見通しがつかないなぁ。。。一大国家プロジェクトとして性根を入れてやらんといかん、オリンピックに浮かれている場合か、という気がします。まだ全然終わってないですね。。福島第一。

さてさて、そろそろ副交感神経にお出まし頂かないと、明日起きられないです^ ^。

Re:んさんへ

北朝鮮…

ほんとに難しいですね~…なにをしでかすかわからない指導者だからなあ…
『粛清』…。なんていやな言葉なんでしょうね。おぞましいったらないです…

人間は、なんて生き物だろう!と思ってしまいます。

しかし、実際問題として、このような国にどうしたらいいのか、どう相手をしたらいいのか…
難しいですよね…
世界がよってたかって制裁を強めて、『窮鼠猫を噛む』ってところまで追いつめてはよくないと
思うんですよ。孤立した独裁政権はなにをするかわかりません…
日本と日本軍もかつて同じような状況にあったわけですよね~…
そうして、考えられないような無謀な戦争に踏み切ってしまいました…
そこではもう、理性の力など働かない。

と言って、放置しておけばよくなるってことは考えられない。ますます独裁と孤立化は
強まっていくだろう…
いずれにしても、北朝鮮が大きな不安であることには変わりありませんね…

私にもわかりません。ただ、日米韓合同演習などで刺激するのは逆効果だろうとは思いますね。

あ~……ほんとになんだか悲しいです。
人間はどうしてもっとよく生きられないのでしょう……





Re:しほさんへ

しほさん。こんにちは~。

金正男氏殺害…
事件の真相は、まだわからないし、恐らく永遠にわからないでしょうが、とにかく一人の
ひとの命が奪われたことだけは確か。それもこんなに簡単に。無造作に理不尽に。
そのことにショックを受けますね。

人間って、なんと恐ろしい生き物なんでしょうか…

私は今、おととしノーベル文学賞をとった、ウクライナ生まれベラルーシ国籍の
スヴェトラーナ・アレクサンドロヴナ・アレクシエーヴィッチさんの本を読んでいます。
『戦争は女の顔をしていない』『セカンドハンドの時代 「赤い国」を生きた人びと』の二冊。
旧ソ連圏に生きた人々の証言集…帝政時代からロシア革命~ソヴィエト時代~ペレストロイカ
~現プーチン政権に至るまでの、ひとびとの記憶と証言集。

まあ…そりゃ…ひどいもんです…どの時代も…
旧ソ連の国々だけではない。欧州の国々やアメリカの纂奪と虐殺と戦争の歴史はね、これまた
ひどいなんてもんじゃないですよね…
日本軍が、中国や朝鮮半島、その他のアジアの諸地域でしてきたこと。これもおぞましいとしか
言いようがありません。中国もね…
北朝鮮だけではないわけです。
いったい、誰が北朝鮮を責めることができるのか…考えこんでしまいますよ。

人間っていったい何なんだろう…

それで。なんだか口を開くのも気が重くなってしまって……
あと。夫の介護関連のいろいろがあって、単に忙しいということもありましたが…

梅の花は本当にいい香りです。^^
この香りをかぐとふうっと心が柔らかくなります。
我が家の梅は、一時どうにもならないくらい大きく育って、自分で手入れもできなくなったので、
庭師さんに入ってもらって、すごい強剪定をしたの。
そのせいかどうか、その6月、ものすごいアブラムシにやられて…樹がべとべと。葉っぱは
みな縮まって…
必死で駆除して、どうにかまた花が咲くように回復しました。
まだ大きな枝のつぼみは開いてなくって、これは、短い枝に咲いてるのをちょっと貰った
だけです。^^
紅梅ちゃんの鉢が小さくなったのですか。うちのゆすら梅ちゃんも植えかえてやらなくちゃなぁ。
今は、チューリップやヒアシンスの鉢植えの芽が出て伸びてくるのを楽しみにしています。^^

しほさん。ありがとうございます。







なにが正しくて何が間違っているんだか、人間はどう生きればいいのか、根本から
ぐずぐず崩れ去って行くような

Re:んさんへ

んさん。こんにちは。

東芝。・・・・・・
社員が可哀そうですねえ・・・
東芝は、福島第一原発の3号機、5号機では原子炉そのもの、格納容器など付属設備では
2、3、5,6と、建設に、最初から深くかかわっていますから、その他を担当した
日立、GEと共に、福島第一原発の廃炉には、最後まで責任持ってもらわなければ仕方がない
会社です。
経営が上手くいかなくなったから、規模縮小で、原発廃炉から撤退、といってもらうわけには
いきません。それは日立も同じですが…。

日立は、三菱重工業から7,600億円の損害賠償を請求されているとか。アフリカでの
火力発電に絡む問題ですが、その三菱重工自身も、アメリカの原発建設に絡む問題で、
アメリカの電力会社から、9,300億円の(後に7,000億円に減額)損害賠償を
求められている…。

そもそも、東芝や日立がアメリカの原発建設関連の負債を抱え込んでしまったのは、
福島第一原発事故が起きて、世界の原発建設の機運が大幅に低下し、需要が少なくなったこと、
またすでに受注済みの分も原発の安全基準が厳しくなったから。厳しくなった分、
設備投資に思わぬ大変なおカネがかかることになり、その分を日本の東芝や日立などが
抱え込むことになったのが、巨額負債の一因。
でもねえ。福島第一原発原子炉は、アメリカのGEとかウェスティングハウスの技術をそもそも
使っているわけですよ。

ニューヨーク・タイムズによれば、福島第1原発など日本に9基ある「マーク1」型について、
米原子力委員会は72年、原子炉の格納容器が小さいことを問題視。水素がたまって爆発した場合、
格納容器が損傷しやすいとして「使用を停止すべきだ」と指摘していたのです。
この警告どおり、福島第1で1号機の格納容器が損傷しました。
さらに、福島第1原発で1~4、6号機の開発に関わった東芝元技術者の小倉志郎氏は、
外国特派員協会でこう指摘しました。「GE社の原子炉はそもそも津波を想定しない設定だった。
2号機以降は日本で建設したが、1号機の設定が踏襲された」
http://blog.livedoor.jp/kouichi31717/archives/2847126.html

GEやWHの製造責任は追及されないまま。東芝、日立、三菱重工…、これらの会社は、
原発そのものとは直接関係ない経営幹部の経営方針そのものや企業体質も大きな問題だと
思いますが、いずれも原発事業に深くのめりこんでいったがゆえに、大きな負債を今日抱え込んで
しまったということは確実に言えると思います。
アメリカでは原子力発電のいったん事故を起こした場合の怖さや高レベル放射性廃棄物などの
処分問題などをよく認識しているがゆえに、原発事業からはすでに腰が引けている…
それなのに、2007年、東芝はWH社を傘下に収めたんですからね、先が見えないというか
なんというか…。
日本の政府と原発企業とはそれでもまだ懲りずに、アジア中東地域での原発新規建設受注に
血道をあげている。安倍政権などは、総理自らが原発売り込みのセールスマンになっている!

さらに、来年2018年7月には、1988年に結ばれた日米原子力協定が、改定期を
迎えます。日米両国の原子力分野の技術協力を約束したこの日米原子力協定が、日本の
原子力行政の基本です。これが改定できないと,日本の原子力発電業界にはおおごと。
だから、アメリカ業界の無理難題も涙をのんで引き受ける、尻ぬぐいも黙ってする・・・という
構造が最初から出来あがっちゃってるんですね。脱原発などとんでもないわけですよ…。

可哀そうなのは末端の社員たちです。いつ首を切られるか…末端に行けばいくほど影響は
もろに受けてしまいます。
廃炉はどうなるのか…

ほんと。まあ、東芝や日立、三菱重工などに限らず、パナソニック、シャープ、…日本の
大企業の経営陣は、いったい何をしてきたんでしょうか。自分たちと大口株主は、いつも
がっちり守るのにね…。

う~~~!腹が立ってきたっ!






 協定は「核不拡散」の立場から、核兵器の製造につながりかねない核燃料の濃縮や使用済み核燃料の再処理施設を規制している。同時に、日本はこの協定によって、商業利用に限り、こうした施設を持つことが許されているのだ。



 つまり、原子力ビジネスを進める上でのベースになっており、協定を無事に更新できるかどうかは原子力業界にとって死活問題なのである。

それなのになお、

次から次へと・・・

ミサイルの次は義兄の暗殺かぁ・・・

開いた口がふさがらんわ「人としての器の小ささが露呈した」というか?

今までの粛清者が100人は越えてるとも聞くし、そろそろこの狂気な元首、その座から退席してもらえるような国際的な動きが欲しいのう。

最悪、そろそろ武力介入も辞さないよと分からせないとダメじゃろ?

No title

本当にタイミングがね…
北朝鮮って、独裁って こうゆう事なんですね。

え〜っと。
確かポロニウムとかで殺されたロシア人もいましたよね。
確か日本のホテルから忽然といなくなって拉致された韓国のお方もいましたよね。
確か飛行中に忽然と姿消した飛行機…マレーシア航空だった記憶が?
捜索打ち切りになってますよね。
ミサイル…日本列島を越して太平洋側に落ちた事件がとても小さい記事で
何故騒がない…不思議だった事もありました。
おかしな事件はたくさんありました。
扱われ方で導き出される勢いに注意深くならないといけなさそうです。

白梅たくさん花がついてるじゃないですか(^^)
香りがいいですよね〜
我が家の紅梅は早咲でしたがほんの少ししか咲きませんでした。
鉢が小さくなりすぎてのかな…

東芝

何やっちゃってんでしょうね・・・

原発なんかに手を出しちゃったからなんでしょうか?

もう、売るものも無いと一部マスコミでも噂されてるみたいだし。

原発はやはり「禁断の発電システム」だったんだねぇ、一つの事故で「一介の企業」なんて簡単に吹っ飛んじゃう。

Re:鍵コメさんへ

鍵コメさん。こんにちは。

はい。日当たりの悪い狭い家の裏手に植えてあるので、思う方向に伸びられない
可哀そうな梅の木ちゃんなんですが、今年もなんとか花を咲かせてくれました。
二年前、カイヅカイブキなど庭木を思い切って伐ってしまった時、道にはみ出て
伸び過ぎていた梅の木も思いきって強剪定してもらったので安心して見回りを欠かしていたら、
その初夏、葉っぱがアブラムシにひどくやられて、もうこの木はだめかな~と思うほど
樹力が弱ってしまいました。でも、必死でアブラムシ駆除。いろいろやって、どうにか
回復。昨年今年と、少なくなったけれど花を咲かせてくれています。
ほんの一枝切ってきてニ階の部屋に飾ってあるんですが、いい香りですよ~~。
廊下にまで漂ってきます。^^

そうですね…私も、自分がブログやネット、もう出来なくなったときのこと考えます。
始末のこと、娘たちに頼んでおかなくっちゃなぁ…
私のお知り合いも、おやめになった方、ほんとに多いんですよね…
きっとそれぞれの想いや、事情がおありなのだと思います。
…もう何年も更新のないリンクは、整理した方がいいのかなと思うこともありますが、
私は、一度お友達になった方のことは忘れたくない。だから、そのブログ名だけでも
変わらずに残しておいています。いつかまたふっと再開なさらないものでもないし。^^
そうなると嬉しいなあ…

私自身は、自分のある時期この世にいた証しだから、ブログだけは残しておきたい
気持ちがあります…
みなさん、それぞれに一所懸命生きてらっしゃるでしょ。ひとつひとつみんな大事な記録だと
思うんだ~。^^

子供たちやわんちゃんにゃんちゃんたちの記録はほんとかけがえのないいい記録になるし、^^
動けない道端の草や花、出会った虫や鳥たちだって、写真にとってブログに載せたことで
半ば『永遠の命』を獲得します。
昨日もちょうど、パソコンの写真を整理してたんだけど、道端の花など、はっきりその時を
思いだしますもんね。その時確実にその子はそこで咲いていた!
あたしは、縁もゆかりもない人々の古写真を見るのが好きで~~。^^
もう色も変色してぼろぼろになりかけた写真に、見知らぬ過去の人々が、カメラに向かって
並んで写っている…時には、わんちゃんが家族と一緒に縁側でのスナップ写真に写って
いるのなどを見ると、その子を知っているように嬉しくなってしまいます。

わ~。手仕事の技。また見せていただくのが楽しみです。
あたしも、もうすぐまた、縫物モードに入ります~。^^
今晩あたりから、着物ほどいたりするつもり~。^^

鍵コメさん。ありがとうございます。
うんうん…ほんと、時々ね。なあにも言いたくない、むぐっ!口を閉じてしまっていたい
って時があるんだ~…

ありがとう









Re:鍵コメさんへ

鍵コメさん。この知らせ。聞いた途端、涙がぼわっと出てきてしまいました。
私も写真で知っているつもりになっていた方たち…
直接会ってはいなくとも、布を通じてその体温や息遣いまで知っている方々のような
つもりになっていたのです…
ほんとうに悲しいです……

そうですね。
ひとは孤独に耐えられない。
ましてや普通の孤独ではない。突然に奪われたご家族や家…
ご自身たちもあれほどの恐怖を味わったあとで、追い込まれた孤独な暮らしです。
それでも、仮設の暮らしには、住環境としては不満足でも、同じ悲しみを味わった仲間がいて、
支援の手も不十分ながらあって、なによりひとの温もりがあったんですよね…

知る人もいない新しい暮らしでのその孤独。想うことは、ひたすら、失ったご家族のことや
懐かしい以前の暮らしのことばかりだったのではないでしょうか…
悲しみは命を縮めます…

国の支援はありがたい。でも、そこにはなかなか人の温もり、というものを込められませんね。
忘れ去られていく震災の記憶…。

作品を作っていらした…そして出来上がったものを嬉しそうに見せてらっしゃる方々のお姿…
想うにつけ、瞼が熱くなってしまいます…
この世界は、なんて理不尽なんでしょう…

直接みなさんをご存知の鍵コメさんのショックはいかほどかと思います。
私も悲しみを共にさせてくださいね…

彼女たちのこと。決して忘れません。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: んさんへ

んさん。こんばんは。

北朝鮮ね。
う~ん…。確かにね。かえって日米の結束を強めてしまう。困ったもんです。
しかし、安倍トランプの声明のように、あまり敏感に反応するのもどうかと思いますね。
『アメリカが日本の後ろ盾になってくれるとはっきり言ってくれた♪』と言って、
新聞初め、日本中が手放しで大喜びしてていいのかなあ、とも思いますね。

日本はもうアメリカしかない…。そうやって政府自ら視野を狭めて行ってどうするのだ
と思いますけれど。
ますますアメリカのポチ化。…ほんと。やだなあ…

怒りじゃ作業は長続きしませんでしたか。(笑)
そんなもんですよね。単純作業って、結構、無心になっちゃうもんですし。(爆)
地域の清掃などの共同作業は、いろんな意味で大事なものですが、そうですねえ…だんだん
老齢化などで参加できる人も少なくなりますね~。
豪雪地帯の雪かき、今、老人家庭はどうしてらっしゃるんだろうと、ニュース見ながら心配です。
私など、わずか10センチに満たないような積雪の時でも、使い慣れないシャベル持って
手にマメは出来るし、腰は傷めるしで、全く弱いですから~…

どうぞゆっくりお休みください。^^
 

北朝鮮って、

本当に空気が読めん国じゃのう(苦笑いするしかないわ)

国際協調が全く、できんのも当たり前じゃ。

選りに選って、まあ日米首相が一緒にゴルフ中だなんて最悪のタイミングになりそうなのすら理解できないんじゃ、先が本当になくなっちゃうよね。

まあ、それなりの思惑はあったとは思うんじゃろうが、日米同盟の強化にあれじゃ援護射撃にしか見えない、まあ最悪のタイミングは間違いなさそうじゃ。

そうそう・・・怒りじゃ作業は長続きせんかったです、あっという間に息が上がっちゃって。
心落ち着けて奉仕の精神とまではいかないけど、謙虚に黙々じゃないと仕上がりも悪いしね。

次の地区清掃は梅雨前の草刈・・・年々ハードになってきてます、人は減る自分も年取るわで。

Re: んさんへ

んさん。こんにちは。

議員憎けりゃジャケットまで、ですか(笑)
う~ん…そうだなあ…

私は、ちょっとこう…闘争意欲が失せてます。><
6年間、怒りを失わないで、せっせと書き続けてきたんだけどなあ……

でもね~。ほんとは共謀罪とか、今、反対しなきゃ!ってことがいっぱいあるんだけど。
改憲論議もこれから本格化するんですしね。休んでるばやいじゃないんだけど~><
さすがに彼岸花さんの怒りパワーもちっとガソリン切れ気味、っかな~
梅の花の匂いなどくんくんしていたい(笑)。

『地区の溝掃除で、怒りエネルギーの平和利用』。それいいですねいいですね!
外に出て体動かすのはいいですね。
あたしは家の事情で、あまり長く家を空けられないので、もっぱら本を読んで気を
紛らせていますが、その本がまた、結果的に気がめいるような種類の本なんで(苦笑)
ちっとも気が晴れないです。

中国地方の太平洋側も雪かも、などと天気予報で言っていたので、そちらも降ってるかな~
と思っていたんですが、雪にならなくてよかったですね。
こっちはもう、カラカラ天気続きで、川は干上がり、上流の雪も今年は少なそうなので、
今年の夏の水不足がまた心配です。
バランス良く雨や雪が降ってくれればいいのですのにね。><

溝さらいで汗かいた後、風邪ひかないようになさってくださ~い。

う~ん

国会議・・・いや、議員(いっそ県市町村まで含もうか?)憎けりゃジャケットまで、が現在の心境か?

今日は、これから地区の溝掃除なんで「怒りエネルギー」の平和利用してきます。

雪が降り積もって無くて良かったよ、ただし服のチョイスが難しいね。

あまり着込むと熱くなるし、着てないと動きが減ると寒くなるだろうし・・・
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード