『キャンドル・ナイト 52』

…ああ!…もう、7月かあ!……
月日が巡るのの速いこと!……

50…52回めのキャンドル・ナイトだ。

とても悲しい。

この4年間。あの東日本大震災や福島第一原発事故は、いったい、起こらなかったとでも
いいたいのか。
新・国立競技場に2520億円。それだけあったら、どんなにかいろいろなことが
出来るだろうに。
一度進み出したら、だれも止められない止めようとしないただ突き進み、
大きな大きな破たんや悲劇を生んでも、だれも責任を取らないというのが日本の体質だ。
あの侵略と戦争もそうだった…
この国の体質はちっとも変わっていない…

また、今宵だけは、心静かに小さなろうそく灯そうか。



2015_0711_215838-CIMG4818.jpg



立派に育ったカイヅカイブキや八つ手や南天をかわいそうだが泣く泣く伐って、
がらんと寂しくなった庭に、4月からせっせといろんな低木や草花を植えた。
日当たりが悪いからとて植えることをあきらめてこれまで来たが、試みにダリアも植えてみた。
もともと中輪咲きの種類ではあるけれど、やはり日当たりが足りないか、そう大きな花は
咲かないが、それでも我が家のダリア1号だ。
カクタス咲きの白い花は、花のさしわたし14センチほど。
数日来の雨に打たれて、頑張って裏庭にひっそり一人咲いていたが、もうすぐ花も
散りそうなので、家の中に連れて来た。

小さな、ろうそくと、お話でもしているようでしょう…




心ひとつに キャンドルナイト






南亭さんバナー②


葉っぱさん、れんげちゃん。NANTEIさん。
今月もバナーお借りします。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: クウ―ママさんへ

クウ―ママさん、今晩は~!
返事が遅くなってすみませ~ん!v-436

そうなの~。私もそんなにテレビ見ないので、それに、今、うちのリモコン
壊れちゃってるから、レコーダー用のリモコンでオンオフとかチャンネル切り替え
してるのが面倒で。(笑)よく説明書読んでないでそのまま来てるから、
録画とかもよくわかんないし。
でも、たまたま番組表見たら、「なぬ~?!滝沢市への旅?」って見つけて
慌ててテレビつけたけどもう終わってた。i-230
多分、山の方だったんじゃないかと思うの~。

朝、ホトトギスやカッコウやコジュケイや…の声で目覚めたいなあ!
我が家の近くでは、朝一番、そう…4時20分に(笑)ヒヨドリが、キ~ッ♪
と鳴き始めます。ヒヨは案外いろんな鳴き方するので、いい声出してる時もある(笑)。
12月ごろかな、寒い季節の夕方には「え~(いい)月やけ♪(月じゃないか)」と
鳴くこともあります。(爆)私の勝手な聞きなしだけど。
「月なんか出てないよ!」と、心の中でヒヨちゃんに突っ込みを入れるわたし。

台風でどこもかしこも閉めきっているので、蒸し蒸しします…そちらはどうですか?
うんうん。暑さには気をつけるね。
昨日も、デジカメ袋ちゃん、一緒だったよ♪
ありがとう~~~♪




Re: NANTEIさんへ

NANTEIさん、今晩は~!

返事が遅くなってしまってすみませ~ん!

ダリアね。ささやかに咲いてくれたのです♪ ^^
カクタス咲きの白の中輪のダリアちゃん。他にも、ポンポン咲きとか
何個か植えてるんですけれど、なんだか一向に花芽がつきません。
芽かきもやってみたんだけどなあ。グラジオラスも、ひょろひょろ伸びるだけで
花は咲きそうもありません。i-241

でも、お花育てるの、とっても楽しい♪
じゃがいもは、この台風が来るからと、昨日一本抜いてみましたら、中くらいのと
ちっちゃいのがたくさん。
でも知らなかったけれど、じゃがいもって、あまり小さな未熟なのを食べると、
ソラニンがあるので、中毒起こすんですって?
そんなこと知らなかったので、小さいころころしたの食べたくて、
もともと小さい種類植えたんですぅ!どこからが未熟で食べないほうがいい大きさ
なのか、限界の大きさがわからな~い!(涙)3センチ?4センチ? うう……

政治の世界の殺伐と不毛に疲れたこころは、お花たちやほんと、鳥の声などが
一番癒してくれます。我が家の近くにもいいところがあったらなあ!
港も遠いし。

安保関連法制は、もともとわかるように作られてないんじゃないかと思います。
しかも、一括して出すからますますわからない。きっとね、それって、意図的に
やっている気がします。次から次に国民に考える暇を与えないように政策を
打ち出すこと自体が目的なのではないかと。そうして9条改憲まで一気に持って行く…

私も、とっても悲しくて、つい先ごろまで、語る言葉も気持ちもなくしていました。
私も、戦後の歴史がそのまま自分の人生。日本国憲法とは同い年ですしね。i-238
自分の老いの自覚と相まって、なんだかひたすらに悲しく。
でも、あの三人の憲法学者さんたちに勇気を貰いました…
また、書けるかな、という気がようやくしてきました…いつまで続くかわからないけれど。
…まあ、続けられるところまで~。^^

あのね。珍しくお料理の記事などもアップしようとしてたんですよ。
でもまだ出来てない。そのうち季節が過ぎちゃった!ばかだ(笑)
この頃、ケーキもよく焼いてるんですの。ただのパウンドケーキざますが。(爆)
バナナケーキにしたり、オレンジピールとオレンジキュラソーで大人っぽい
お味にしたり、摘んできたナワシロイチゴをジャムにしてかけて食べたり、
変化をつけています。

ああ…雨が激しいな…早く台風、熱低にならないかな。
いつも心配かけてすみません…
師匠!ありがとうございます♪






Re: junkoさんへ

Ciao♪ junkoさん。^^

日本は今、ほぼ、激しい台風の中。
私の部屋の窓の外でも、風が唸り、雨音がすごいです。

小さなろうそくちゃんとお話ししていたダリアの仲間は、今、嵐の中で
耐えているでしょう…
昨日、デモに行く前に、あれこれ心配な草花たちに支柱をいっぱい
立ててやったけれど、だいじょうぶかなぁ…

『風の音や 鳥のさえずりや 蜂の羽音のがどんな音楽より耳に優しいのです 』

ほんと!ほんとですねぇ!
私は、もともと、宵っ張りの朝寝坊だったのですけれど、この頃、年のせいも
あって(笑)なんだか早く目が覚めるようになり、起きると雨戸をあけて
まず外に出てみる癖がつきました。
草花の育ち具合を見たり、毎朝決まって訪れる小さなハナアブちゃんに会うのが
楽しみなんです。その子は、ムラサキツユクサとシモツケの間を往復して、
夢中で花粉を集めます。玄関ドアを開けて、『おや?今日は来ないのかな?』
と思っていると、どこからかちいさな体に似ず大きな羽音をさせて彼女が
飛んでくる。花粉玉重そうにつけて花から花へせわしなく移りながら、
しゃがみこんで見ているわたしのこと気にせず飛び回っています。
なんかね。私が出てくるの知ってるみたいなの。^^ 思いこみですが。^^

人間の所業のあくどさに疲れると、こうした鳥や虫たちや草花や樹木の存在、
風の音に吹き降りの雨の激しい音までが、なんだか心にしみます…

人間の果てしない発展や開発の欲望は、いつか限界が必ず来ますよね。
この地球の資源は限られてるんだもの。50年後…100年後…近い未来に、
その残り少ない資源の奪い合いは、必ず起きるという気がします。
アメリカの広大なオガララ帯水層の水は、場所によってその90%以上が
もう使いつくされてしまっているという。作物を育てるのに必要とする水の
効率という点から見ると非常に水を多く使うトウモロコシの大規模栽培が
広大な農地で行われていることもあって。

福島はほんとに置き去りですね。岩手や仙台などの被災地の暮らしも。
除染もままならぬ地に、とにかく政府も県も、住民を戻したくてしようがない。
あれほどの過酷事故を起こした東電や、原発推進してきた政治家たちや官僚や
経済人や学者の誰一人責任を取らない。
新国立競技場の問題もほんとに腹が立ちます。もう責任のなすりつけあい。
安倍さんは、この問題に関しては、落ちた人気の挽回でもしたいのか、
『国民の意見を十分に聴いて』などと言っていますが、安保法制に関して
これほど、『わからない』『納得できない』という国民の声を一切きかない人が、
よく言うよ!と、なんだかもう笑ってしまいました。
2520億円! …そんなにあったら、どんなにいろいろなところで
有効に使えることか!
しかも、オリンピックが終わってからも、半端なく維持費がかかる。それもまた
税金で徴収するのでしょう。
オリンピック陸上男子の為末大さんが書いていますが、新しい国立競技場は
サブトラック(ウォーミングアップのためのグランド)がないのだそうです。
五輪本番は仮設のもので行うようだけれど、国立競技場はサブトラックがないので、
陸上競技の世界大会をルール上開くことができないんですって。
なんじゃそれは~~~!!! それだけのお金をかけようとしていながら、
陸上競技場として最低限必要な設備がない???

2500億ものお金の使い道、間違っています。オリンピック自体、私も日本での
開催に反対でした。もうね。ロンドンオリンピックの時からまったく楽しめなくなって
しまった…東日本大震災と福島第一原発事故…それから1年後のオリンピックでしたから。
もともとは、ただ何も考えずアスリートたちの美を楽しんでたんですけれど。

世界に目をやれば…目を覆いたくなるような不幸があまりに多すぎる…
武力でなく、日本が世界でそのために出来ることって、いっぱいいっぱい
あると思います。

junkoさん、ありがとうございます!






草花を植えるように
なってから、朝、ぱっちり早く目が覚めて、まず外を見に行くように

No title

うちは映画三昧になって仕事しないに違いないから、BS要らないって契約してないので、
この番組見られないんです。リアルタイムでは・・
たまーに、一年くらい後に再放送するのを見ます。
滝沢を走ったんですか! どの辺かなー^^
番組表チェック・いつのことやらだけど(笑)

今日は風がピューピュー吹いて、暑さもだいぶラクに感じます。
そちらはどんなに大変でしょうね・・
国会前ももの凄く暑いのでしょうから、どうか無理し過ぎないでくださいね。

うん、もの凄く 迷惑 よく効く目覚ましで、
おかげで暑くなる前に散歩出来るんです(笑) 
陽が昇る前のヒンヤリ空気が気持ちいいですよ〜

こんにちは。

ダリアの初咲き、おめでとうございます^^

なんて、喜んでばかりもおれない彼岸花さんのお気持ち、

痛いほど判ります!

もうもう、諷刺さえ出てこないという不甲斐ないこの頃の南亭・・・
日曜討論会などを録画して、繰り返し観ているのですが、
ならば自分の中でどう消化できたかというと、
見れば観るほど隔靴掻痒のもどかしさが募るばかりで。

情緒として反対出来ても、それを論理として組み立て、
自分も読んだ人も得心のゆくものが書けない限り、
この問題は軽々に語るべきではないと思っています。

恥ずかしいことですが・・・

しかし、彼岸花さんの4回にわたる『この国の行方』。
常ながらというか、いやそれ以上に揺さぶられました。

これは是非、新聞に投稿して多くの人に読んでもらいたいと!
ほんとうにそう思うですよ。
勿体ないと思うのですよ。

No title

Ciao 彼岸花さん
こんにちわ

ふふふ、本当に
お話してる、してる
私は
もう大分前から 昔に戻ろう 戻ろうと あえて便利といわれるものから遠ざかっています

お引っ越しして 中心街からは遠くなったけど、要するに人が立てる音ってのがない生活 は ことのほか 快適です
私は音楽もかけなくなりました
風の音や 鳥のさえずりや 蜂の羽音のがどんな音楽より耳に優しいのです

本当に もうこの辺でいい。としないと 私たちは コーナー回って 進化どころか破滅へと向かって行く そんな気さえします

福島の問題は 私の中で 重く ずっしりと 怒りの波動を出して います
元々 無駄な建物増やすだけのオリンピックが嫌いってのもあるけれど
人が最低限享受できる暮らしを失った人々が この広くない日本でまだ仮の住まいで仕事もままならず暮らしているというのに、どの面下げて オリンピックだと国民の血税 大量に費やし お祭り騒ぎできるのだろう?
で、一緒に騒いでいる国民が少なからず ってのにも 吐き気です
どうにかしています
もっと このお金を必要しているところは山ほどあります
進化 便利 なんてことのために 私たちは人間としてもっと大事なものを失った気がします

ペルシャでは、人の悲しみに心痛め 傾けない人間は 神のみ前でその名を名乗る資格がないといいます
まさにそういう感じ

この傲慢さ 世界中で今や一番醜い生物は 人間だと思います

日本も暑くなって来たと聞きます
ご自愛ください

Re: クウ―ママさんへ

クウ―ママさん。こんばんは。
神経が昂ぶって眠れなくって、お酒でも飲めば眠れるかなって、
仕方ないからごそごそ起きだして、パソコン覗いてみたら、クウ―ママさんからの
優しいメールが届いてた。^^
今、瓶のリキュール飲みながらこれ書いてます。ウオッカベースのお酒。
あんまり美味しくないな(笑)。きっと体はお酒求めてないんだと思う。
ビールでも、『プハ~ッ!』って言いたくなるくらい美味しいときと、
苦くって飲めたもんじゃないや、って思う時あるもんね。^^
でも、眠りたいから飲む。
昨夜は、地元の九条の会などの集まりに初めて行ってみた。
今週は、14日か15日に、或いは両方共に、国会前の抗議行動に行きます。
だからね、早く眠って体力温存しておかなくちゃならないんだけど、
「眠らなきゃ」と思うと、いつも眠れなくなる神経質なあたし!(笑)

うんうん。気持はいつも、一緒よ。^^
デモの時も、お出かけの時はデジカメは必ず持って行くので、クウ―ママさんが
縫ってくれたデジカメ入れちゃんたちといつも一緒。

ほんとにね。人間の幸せは、そんなに欲ばんなくても、ささやかな日常にこそある。
朝、ガラガラと窓開けておひさまの光を浴びて、ごはんきちんと食べて。
道端の雑草だって、『これこそ神秘だな』って思うくらい、可愛くていじらしい。
わんちゃんたちの、疑いを知らぬ、信頼しきった目。
そうそう。朝、カッコウとホトトギスとウグイスの声で目覚める、なんてのは、
この上ない幸せですよね。(実際はうるさいんだろうけど。笑)
だって、生きものたちの生きていく場所を人間が奪っちゃったら、自然界の
バランスが壊れちゃったら、もう、そういう朝の鳥たちの声は味わえないんだもん。
そう言えば、めっきり、春、ウグイスの声がうちの方では聴けなくなったな、って
この春思ってたんだけど、一昨日の朝、7時頃、やたら元気なウグイスが、私の窓の
(というよりはお隣の樹木の多いおうちの木なんだけど)すぐ外で、ひとしきり
啼いていたのには、微笑んじゃいました。

ふふふ。ほんとに、小さなろうそくの明かりは、ささやかだけど導きの灯り
みたいですね。すてきな表現♪
このダリアちゃんはね、我が家で咲いた第一号の花よ。^^
やっぱり日照が足りないのか、茎などもたくましくないけれど、それでも
咲き出てくれました。裏庭と表と両方に植えてみたんだけど、このこは
裏庭の方に雨の中、何日もひっそり咲いてた。で、連れて来たの。^^
白い大きな百合も咲いたよ。
安保法制の記事が一段落したら、我が家のお花たち、ご紹介しますね~~~。

そう言えば、今日、BSの火野正平さんが自転車で旅する番組で、滝沢地区、
やってたのに、見損ねちゃった!終わってから知って、残念無念!!!
行ってみたいなあ……

よいしょっと。それじゃ、すこうし眠たくなってきたので、寝ますね~~~。
それじゃ、おやすみなさ~い…♪ ありがと~う♪♪♪

No title

これ以上の繁栄は必要無い、と線引きが有ってもいいのにね。
底辺を豊かにと舵切りなぜしないって、バブルの浮かれ騒ぎに思ってましたが・・
ますます酷くなって船が壊れそうなことに、やっと気がつき始めた乗員達。
今度の国会周辺デモも、遠くからだけど気持ちは参加してるつもりで応援します。
今夜のお写真は、
議事堂を囲む群衆を照らす、導きの明かりのようです。

プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード