『キャンドル・ナイト 65』



65回目のキャンドル・ナイト。
少し夏バテ気味でもあったのだが、あまりにもいろいろなことが次から次に起きて、
言葉を失っている。
いつものように言葉を探し探し自分の想いや考えをまとめ上げていく気力がない。

そんな中。こんなもの作って気を紛らせていた。




CIMG6613.jpg



娘が紙細工で、儚い『ぼんぼり』を作ってみているというので、わたしも手慰みにやってみた、
というそれだけのことなのだが。
方眼紙のノートを一枚破り取ってそれに設計図をひき、マスキングテープで内側から
仮止めしただけの、ごく簡単なぼんぼり。高さはわずかに8センチくらい、底面の直径4.5センチ。
蝋燭を入れると、当然、燃えてしまうから、100円均一ショップで、小さなろうそくの形した
LEDライトを買ってきて入れている。
そのLEDライトがよく出来ていて、本当の蝋燭のように暖かい色の光で、 しかも、蝋燭の
ように揺らぎがあるのである。

今回のキャンドル・ナイトは、いつもの小さな蝋燭ではなく、この子に勤めてもらおう・・・

意図していたわけではなく全くの偶然なのだが、原爆ドームにも見え。



広島、長崎…
相模原やまゆり園の人びと…
世界のどこかで毎日のように起きているテロ行為の犠牲者たち…

あちらでもこちらでも、『言った者勝ち』『やった者勝ち』とでもいうような殺伐とした
言論や行為がまかり通り、誰も『おかしい』ことを『おかしい』と言えなくなっていくような
いやな空気がじわりじわりと蔓延していく。


いつも8月は、厳粛な想いになる月なのだが、とりわけこの夏は心が重い…

人々はこの月、さまざまな想いをこめて灯籠に火を灯して、川や海に流す。
私もせめて、儚い紙細工のぼんぼりをじっと見つめながら、『命』ということに
想いを致そうか。


希望をどう語って行けばいいのだろう。







心ひとつに キャンドルナイト






南亭さんバナー②


葉っぱさん、れんげちゃん。NANTEIさん。
今月もバナーお借りします。
 










スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

市場は戦後復興を予見

太平洋戦争敗戦直前まで株式市場は開いていて暴落はありませんでした。つまり一億玉砕の記事とは裏腹に株式市場は戦後復興を予見していた、といえます。 拝読ブログ: 賃貸住宅にリスクがあるのは当然と思うが 拝読ブログ: 『キャンドル・ナイト 65』...

コメントの投稿

非公開コメント

Re:んさんへ

うふふ。
あたしがカープファンだってこと、お話ししてませんでしたっけ?(笑)
なんせ25年ぶりなんですから、今年はちょっと我慢してくださいな。(爆)

(ええい、もう!クライマックスシリーズなんかいらないのにな。
リーグ優勝チームが日本シリーズに進むのでいいじゃん。その方がシンプル。)

クライマックスシリーズは当然いただいて、日本シリーズとで、あと2回、
広島ファンは歓喜の踊りを踊る予定ですので、そこんとこよろしく~♪(爆)

えっ・・・

えっ・・・!
えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~~~~~~っ!
藪蛇だったわ・・・(笑)

まだ、今日も胴上げシーンとカープ関連特集が国営民法テレビ局からウンザリするくらい絶賛放送中で・・・

Re:んさんへ

んさん。こんにちは。

うふふ。巨人ファンでおいでのんさんにしてみれば、面白くないカープ優勝と
広島の街の大盛り上がりですよね。
だが。自称『元祖』カープ女子(笑)のあたくしとしましては、大興奮大感激の夜
だったのであります。
こればかりは仕方ない、んさんに逆らいますぞ。(爆)
なんせ1979年のカープ二度目の優勝の年に既に『カープ女子』だった
あたくしですからね。それ以前も、外木場、水谷などカープ選手の面構えは
好きだった。市民球団ということが『反骨』のあたくしを泣かせました。

とりわけ三回目の優勝の1984年は、もともと誰かに、何かにファン意識など
持つことのそれ以前もそれ以降もないあたくしが、初めてといっていいくらい
燃え上がった年でしたのです。

今のカープの選手たちは、ひたすらもう可愛くて可愛くて。孫みたいなもんですな(笑)

なぬ~。「特番なんか放送すなっ!レギュラー番組を放送しろよ!」ですと?
あたしにしてみれば、『なんでもっとカープ優勝特番やんないんだよっ!!!」です(爆)。

んさん。今年は我慢してくださいませ。なんせ25年ぶりなんだから~。(爆)


 

Re: んさんへ

んさん。こんばんは。
今日はそちらにも雨が降ったのではなかったでしょうか?
少し大地を潤してくれたでしょうか?

ほんとにね。異常渇水か豪雨か、という感じで、天候が激しいですね。
降らなくて欲しいところにはまた降り、降ってほしいところにはなかなか降らない。

でもまあ、この極端で激しい地球の気候も、きっと人間の果てしれぬ欲の追求の
もたらしたものでしょうね。この頃ほんとそら恐ろしいです。

これから少しずつ涼しくなって行きますね。農作業がしやすくなるかな。

私も一段落したらまた記事書いていきます~。
今は毎日ミシンかけの日々ですぅ。


Re:鍵コメさんへ

鍵コメさん、こんばんは。
昨日メールの方に書かせていただきましたが、大変な夏でしたね。

心からのお悔やみ申し上げます。

お母さまは、きっと、お子様お孫さまなどに見守られて、安らかな
お気持ちのうちに旅立たれたことと思います。
孝行を尽くされましたね。^^

今はいろいろと忙しさにとりまぎれて、悲しんでいる暇もないことかと
存じます。でもきっとね、これから、秋風が、お母さまの優しき良き思い出を
運んで来てくれますよ。そして寄り添ってくれます…
私も夏の終わりに母をなくした時、そうでしたもの。

どうぞ、少し、体を休められて看病のお疲れをお取り下さいね。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。

梅雨明け以来の

まとまった雨が欲しいのう・・・

集中豪雨までは要らないけど、このままだと秋植え野菜が植えられないよ。

あまりに乾いた地面には家庭菜園用の小さい耕運機のツメが立ちません(ΠーΠ)

台風12号さん、どうぞお手柔らかに・・・(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:やっちゃんさんへ

やっちゃんさん。こんばんは。お久しぶり~。^^

ほんとにね。選挙のあと、私もがっくり来て、しばらくネットから距離置いて
います。ことばがでてこないんだ~~~…

桑水流選手。そっか、鹿児島の人なんですね。^^
7人制ラグビー、よくやりましたよね~。日本のラグビー強くなったなあ…
昔からラグビー好きなあたしとしましては嬉しい限りです。^^

オリンピックは、前半はラジオで聞くばかりでした。深夜放送で、眠れぬままに
聴いていた。体操なんかも、ラジオじゃ全然様子が分かんないんだけれど、
アナウンサーの興奮した声で、『ああ、うまく着地できたんだな』とか。^^
柔道も結構好きなので、ラジオでいっしょけんめい聴いてました。
後半、陸上競技が始まるころから、少し体調も良くなったので、テレビ寝転がって
観るようになったかな。

自分はまったくの『運痴』だけど^^、スポーツ観るのは好きだなあ。
陸上競技のトラック競技とかも好きですね。棒高跳びとかハイジャンプとか
槍投げとか。
ハードル走も美しくて好き。

うんうん。地元の子が出ていれば、なおさら応援しちゃいますよね。^^

東日本北日本は、台風9号でひどい目にあってます~~~。
そちらは逆に連日の真夏日ですね。
昼間暑くても夜だけでも涼しいとありがたいですよね。
食欲旺盛。結構結構。^^

ありがとう~~。
だんだん無理がきかなくなって来てるので、自分の体の調子考えながら
やりま~す。
やっちゃんさんも、かっちゃんさんも、かっちゃんママさんにも残暑お見舞い
申し上げます♪


Re: クウーママさんへ

クウーママさん。こんばんは。

へええ!愛ちゃん、やりますね!^^
小さい頃から海外に出て、自分で生き抜く力を身につけている子なんでしょうね。
頼もしい限りです。
たった一人の少女が、日中間の親善にどれほど貢献してくれていることか。
それも、何も意図的にでなどではない。卓球というスポーツを通じて、
人と人とのつながりを少女の頃からごく自然に築いて来ているからでしょうね。

台風。そちらは大丈夫でしたか~?
うちの方は、雨がひどかったです。何度も外の様子を見に、玄関のドア開けて
見ました。
我が家の場合、川よりもむしろ、幹線道路が川みたいになって、その流れが
我が家のある私道の方へ流れてくる方が心配なんですぅ。
我が家の前の下水溝が詰まるとアウト。
川の方は、土手がね、まあ高いので、あそこまでは水が上がらないだろうと思う。
でも、上流で決壊して、それが幹線道路に溢れると危ないなあ。

ほんとにもう、どこが巨大自然災害に見舞われるかわかりませんね。
東北も北海道も、つい最近までは、梅雨とか台風の影響、さほど受けなかったのにね。
なん子さんの漫画見てるだけでも、ここ数年の間に、東北の気象も変わっていくのが
見てとれます。

そうそう。例の経口補水ドリンクね。作ってますよ~~~!^^
あのね、固くて美味しくなかったスイカを使って作ったの、ドリンクにしたら、
その固さというか、青臭さが逆に『夏の新鮮な青物ジュース』って感じで、
美味しかったです。^^
いいこと教えてくださってありがとう~~~。



Re:NANTEIさんへ

NANTEIさん、こんばんは。

ひどい台風でしたね。というか、関東地方は台風一過のあともまだその影響が去ってない。
一昨日は、私の街の名もニュースになっていましたが、割合影響からは早く
逃れられました。でもそちらの方はなかなかすっきりしませんね。
北海道はなおさら。心配です。

激しい気象現象がなんだか毎年のことになって、1時間当たりの降雨量が30ミリ、
50ミリは珍しくなくなって、100ミリ超、なんてのを聞くと、ほんと、人間の
欲望がこれをもたらしているのだろうと、空恐ろしくなってしまいますね。

でも、台風まっただ中でキイを叩いていらっしゃるという師匠のお姿想像すると、
なんだか楽しそうで、こちらも微笑んでしまいます。
私も、被害さえ出なければ、嵐って好きなんですよ~~~!(笑)

なんだかだ言って私もオリンピックはよく見ていました。
というより、よく聴いていました、ラジオの深夜放送で~。XD
3時4時に起きてテレビ観るほどの元気はなく、でも気にはなるからラジオで。
どなたか名前は知らないけれども、男性アナウンサーの一人が、『リオデジャネイロ』
ってうまく言えないようでいつも危なっかしくて聞いてて可笑しかった。
確か一回くらいは、『リオジャデネイロ』って言ったような!(爆)

私は開会式がいつも好きで~~~。^^
人間って美しいなあ、といつも思います。
とりわけ褐色の肌の人々が民族衣装着てるの、とても素敵だなあと思ってしまいます。
とても誇りに満ちて美しい。
オリンピックもいろんな利権がらみだとか金がかかり過ぎるとかドーピングとか、
問題はいっぱいあるけれども、つかの間、紛争も忘れさせるようなこともありますね。
北朝鮮と韓国の少女アスリートが、仲良く写真におさまったり。
どうして人々は、オリンピック以外の場でも、そういうふうに仲良く
出来ないのだろうか。
爆撃の瓦礫の中からかろうじて助け出された5歳のシリアの少年。
彼にとっては、スポーツの祭典オリンピックなど、違う世界の出来事。
それがなんとも悲しく悔しいです。
人間たちは『良く生きられる』のになあ…どうしてそう生きないのだろう…

そうそう、愛ちゃんは
中国と日本の政治家などの冷たい関係など超えて、中国の人々に愛されている。
ほんとに少女の頃から、卓球というスポーツで『国境』とか『国のメンツ』などと
いうものを超え、両国の親善にも貢献してくれていると思います。
スポーツとか芸術とかいうものは、そういう力も持っている。

愛ちゃん。そんな気のきいたこと言ったんですね。さすがですね。^^

NANTEIさん。ありがとうございます♪






No title

彼岸花さんご無沙汰してます。
おかげんは如何ですか?

ここしばらくパソコンから離れてて、
またもテレビっ子になってました。
テレビしか見てないとホントにボーっとしてます。
(ある意味ラクといえばいえるかも、、、。)

やっちゃんは桑水流選手の大フアンなので、
今回のリオはホントよかったけれど、こっち来て早や5年近く。
不思議なもので今回は鹿児島出身選手たちに大注目大拍手してしまいました。
まだまだたっくさんのかごんまの若手たちがたくましく育ってるので、
これからも若き薩摩隼人たちにエールを送りたいです。

こっちの暑さもたいがいすごいですが、大阪の暑さよりマシかな?
昼間は暑いけれど夜は温度が下がって大阪と違って熱帯夜がないので、
(なにせ周りは山と畑とたんぼなので)
夏場でも食欲は旺盛、睡眠はとりすぎるほどとっています。
おかげでこの5年近くの間になんと5キロも太ってしまった、、、。

彼岸花さん、まだまだ残暑が厳しいので、
どうぞ無理なさらないで下さいネ。


Re:鍵コメさんへ

鍵コメさん。ありがとう~~~。

No title

福原愛さんは、中国で鍛えただけあって、選手村の部屋のトイレも修理したとか。 ↓このインタビューの言葉も素敵でしたね^^
雨を連れた台風が直撃ですね。
あの大きな川を思い出しながらハラハラ心配しています。
溢れませんように!

こんにちは。

その後、具合はいかが?

現在、台風まっただ中でキイを叩いております。
若ければ外に飛び出して《風速40メートル》を歌いたいものです^^
(アブナイか・・・あはははは!)

リオも終ってしまいましたね。
一番感動を貰ったのが、福原愛ちゃんです。
試合もさることながら、メダルを貰ったあとのインタビューが出色!

「この銅メダルは、金の価値があります。
銅という字を分解したら、金と同じとありますから」

これを中国の報道陣に中国語で語ったそうです。
万歳!!(笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:玄さんへ

玄さん。おはよう。

こっちこそごめんごめん。
お気持ちは十分にいただきましたよ。
勇敢で忠実なわんちゃんで、あたしの自慢の子だよ。^^
『ハウス!』解除。
撫で撫で~~~いいこだ~・・・・・・e-445

ずっと前、テレビの番組で、散歩中に主人がきゅうに道端で倒れた(ふりを知る)場合、
愛犬たちはどういう反応をするか、という実験をやったことがあって、それがすこぶる
可笑しかった。びっくりして心配して周りをうろうろする子。全然気にせず
倒れた主人を置いて勝手に家に帰っちゃう子…。
中でもサイコーに傑作だったのは、倒れた(ふりの)主人におしっこひっかけて(!)
帰っちゃった子(爆)。
もう大笑いしてしまいましたが、飼い主さんは情けなかっただろうなあ。XDD

でも、犬の気持ちになって考えて見れば、もしかしたら、あれが精いっぱいの
愛情表現だったのかもな。『これは、ぼくのうちのものです!他の人には渡せません!』
というマーキング。XDDD

玄ちゃんわんちゃんは、さしずめ、倒れた主人を心配して、一所懸命家まで
引っ張って連れ帰ろうとする果敢でけなげな子だというところかな。^^
途中で、わんわん!わう~~~!と悲しげに吠える。(爆)

ほんとにありがとうさんです。
しょげしょげしないでいいからね~。
(『しょげしょげ』というのは、うちの犬が昔、怒られた時、目をしょぼしょぼして
自分から犬小屋に入っていく時のしょんぼりした様子を表す我が家語でした。(爆))

撫で撫で~~~♪


きゅーーーーん

wwwww
XDDDDDD
犬 飼ったことないし
「ハウスっ」の意味が分かんなかったけどやっとわかったwゴメンゴメン。

そーなんですよねWWW

彼岸花さんはわたしの気質を本当によくわかってくださってる。
・・・・

スキな人のためにはやたら勇猛邁進!で「がぶっ」なんだけど・・・スキなヒトのまえではビビりで,「気にしい」だというwww只それでもなおかつ一言多いw

く~~ん・・・・くるるぅぅう ほんとにすごすご・・・・。e-112

また,ぱおに叱られちゃうよ。すぐおこるんだからーってw
i-229

Re:んさんへ

んさん。こんばんは。

安倍総理。ね。ほんとに、オバマといっしょに原爆資料館に入って何を
見てたんでしょうね。
オバマは、精一杯の意思表示をしたと思います。無論満足はできませんが。
第一歩ととらえたい。
オバマ氏が、被爆者代表のご老人を抱きしめる、その傍らで、『何やってんだ。
早くしてくれよ』とでも言いたげな顔で、迷惑そうに眉を顰めていた安倍氏の顔を
思い出します。
安倍総理は核武装論者だからな。

今年の広島・長崎両市長のスピーチもよかったですよね。子供たちの朗読も。

核兵器が人間を幸せにするなんてことありませんね。
いつか…人間は愚かな取り返しのつかないことをやるんだろうなぁ…

核先制攻撃、新型核兵器開発…どこまでもきりがありません。
私は、北朝鮮とももっと柔らかく向き合うべきだと考えています。

シールズはね。また、時が来たら始めると思います。^^
彼らが播いた種は、きっと無駄にはならない。また無駄にしてはいけないと思います。
ちいさな芽に水をやり育てるのは私たち一人一人ですね。

国民ひとりひとりが目覚めない限り、今の安倍政権の勢いは止められない。
あるいは。安倍政権自体が崩壊するのを待つか。
でもそれだと、ほんと!いろんな大事なことが変えられちゃってるだろうなあ。

『地獄の門』ですか。ほんとですね。><

さて、あたしもいつまでもぐだぐだしてられないなあ。また元気に記事書かなくっちゃ。^^

んさん。ありがとうございます。

嫌な事態

安倍のヤツ、オバマが発表した「核による先制攻撃はしない!」に異議を唱えたみたいですね・・・

あいつ、オバマ大統領と一緒に原爆資料館に入って何を見てたんだか・・・

「核の破壊力LOVE!」「やっぱ、核兵器だよなぁ~・・・」と思ってたと勘繰られても仕方ないですよね・・・

世界最初の核兵器使用された地で「見てたの其処かよっ!」と突っ込みたくなりましたよ。

重ね重ね「シールズ」の解散が残念でたまりません。

お盆は終わったのに安倍政権下では「地獄の門」未だに大解放中みたいな気がしてきましたよ・・・やれやれ「どうしたものじゃろのぅ」

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:しほさんへ

しほさん。こんにちは。

ありがとうございます。
体調はまあまあです。きつい目眩はなくなりましたが、それでも時折ふとした拍子に
ふわ~っとすることがあります。
冷房がきいた部屋だとまあましなので、しばらく大人しく涼しいところにいることに
します。

しほさんは夏風邪ですか。夏風邪は治りにくいですから、こじらせないように
してくださいね。無理をなさらないで体力を温存するのが一番かな。
どうぞしほさんも、お大事に。

『気持ちがなえることばかり』

…ほんとうに。
私も、怒りを吐き出す気力が萎えがち。怒りが沈潜しています。
いつかまた近いうち、私のことですから、ばあっと表に出てくるのでしょうが。
(苦笑)
安倍政権下での改憲阻止という戦いはこれからです。そう休んでもいられない。

しほさん。いつもありがとうございます。

No title

彼岸花さん、体調いかがですか?
ゆっくりして下さい…
と言っても確かに買い物やら何やら休めないですね。
身体も参ります。
暑さと気持ちが萎えることばかりでしたから。
私も夏風邪をひいてしまいました。

いつもキャンドルナイトありがとうございます。

Re:スキップさんへ

スキップさん。こんばんは。

はい、めまいと吐き気には全く意気地がなくなってしまいます。
具合が悪くなると、誰も買い物や料理してくれる人がいないのが困りますね。
食べたいものがわずかにあっても、それを買いに行けない。

スキップさんも、胃の調子がよくなくておいでになるのですね。
夏は胃腸も疲れると言いますから、どうぞお腹に優しいもの召しあがって
ひどくなさらないようにしてくださいね。
私も昨日はお粥でした。

オリンピックは、私はもっぱら、夜は横になってラジオです。
アナウンサーの絶叫だけ響いて全然具体的には様子はわからないんですが。^^

参院選、都知事選の負け方には、やはりショックは受けました…
覚悟はしていたのだけれどそれでも。
何よりも、『九条』『平和』『民主主義』などという言葉が、既に輝きを失い、
人々の心に届かなくなって行っているように思えるのが、一番心配です。

それでも。
愚直と言われようがどうしようが、自分の信じるところは守っていくしかない。
私には語ることしかできないので、またこれからも記事を書いていくつもりです。
スキップさん。お互いに体は大事にしつつ、あきらめないで行きましょう。^^

ありがとうございます。
これから、川べりに出て、ペルセウス座流星群、待つつもりです。^^



Re:玄さんへ

玄さあん。こんばんは!

無沙汰してしまっています。
すみません。たいしたことないのに皆さんにご心配おかけしてしまって。
しかしまあ。先日また歳を重ねまして。自分じゃまだ若いと思っていましたが、
年齢は正直。疲れが長引くようになりました。

いろんなことがあり過ぎて腹を立て過ぎ、パンク状態でしばらく口もききたくなく。><
これでいいのか。ニッポン。

新聞ももう、『お!』と思うような記事、一つとしてないですねえ。
第一、活字を負うとめまいがしていたので、仕方がない、涼しくした部屋で、
オリンピックに群がる政治家などにも腹が立つっちゃ腹が立つんだけれども、
スポーツ競技自体は人間美の極致みたいなところがあってやはり素晴らしいから、
寝転がってテレビ見たりして過ごしていました。

馬術競技とかアーチェリーとか、水球とか、日本ではあんまり有名じゃない
スポーツが好きなんだけど。そういうのもっときちんと放送してくれないかな…。


ぼんぼり。
淡い光はいいですね。
灯籠流しは私見たことないんです。
8月の広島、長崎は、行ってみるべきですね。
じりじり焼きつけるような太陽の光の中、その地に立ってみるだけでも、
ひとはなにかを感じるはずだ。

いろいろ話したいことがあります。
もちょっとしてまた復活しますから、またいろいろ教えてくださいね。^^
ありがとうございます!

No title

 体調がすぐれないようですね。私も慢性胃炎に苦しんでおりまっすが、昨晩はオリンピック放送を見ながら、夜更かししてしまい、口寂しさから、深夜食いをしてしまいました。もちろん、今朝は最悪でした。
 いま、信じる力に注目しています。

ぼんぼり

心配してました。
少し御加減もよくなりましたか
ご無理なさらずに。
心癒される光,いつもありがとうございます
まるで元安川の燈籠のようです。八月に広島に行かなくなってもうずいぶん経ちますが・・・・
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード