『キスで封をして』 


毎日音楽をお届していますが、今夜、私はとてもやさしい気持ち。
だから、こんな昔の、やさしい歌をお送りしてみます。
邦題は『涙のくちづけ』。


なんの事情があってかわからないけれど、夏の間会えない恋人に、
「毎日手紙を書くよ。僕のやさしいキスで封をするよ。」
と歌いかけています。「9月になったら会おうね」とも。

また私の下手な訳を入れておきますが、歌詞はあまり気になさらないでください。
ただこの柔らかい歌声を聴いていただきたいと思います。





夏にお別れを言わなくちゃならないね
だけど約束しておくよ
僕の愛のすべてを
毎日手紙にこめてきみに送るよ
キスで封をしてね
冷たくてさびしい夏になるだろうさ
だけど、その空っぽな想いを埋めるよ
僕の愛のすべてを
毎日手紙にこめてきみに送るよ
キスで封をしてね

お日様の光の中にきみの姿を見るんだろうな
どこででもきみの声を聞くんだろうな
きみをやさしく抱きしめるために僕は走っていくよ
だけど、ああ、きみはそこにはいないんだ

夏にさよならなんて言いたかないさ
恋しくて仕方がないだろうってわかっているから
だからここで誓いをたてておこう
9月に会おう、ってね
そしてそれをキスで封をしておこう

(間奏)

お日様の光の中にきみの姿を見るんだろうな
どこででもきみの声を聞くんだろうな
きみをやさしく抱きしめるために僕は走っていくよ
だけど、ああ、きみはそこにはいないんだ

夏にさよならなんて言いたかないさ
恋しくて仕方がないだろうってわかっているから
だからここで誓いをたてておこう
9月に会おう、ってね
そしてそれをキスで封をしておこう

キスで封をしておこう

スポンサーサイト

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 乙山さんへ

どこかで聞いたことはあるのだけれど、誰が歌っているかも曲名も
わからないって、とっても気になりますよね。
以前書いてらした、プロコルハルムの『青い影』とか。
そういうものがたくさんありますね。
私にとっては、この曲もそうでした。
http://www.youtube.com/watch?v=_pIomqJC1Ng

娘がどこかからか見つけてきて一緒に聴いたんですが、どこかで聞いたことは
あるんだけれど曲名もわからない。
ふと、この演奏はレイモン・ルフェーブルじゃないかなぁ、と思って
そこから入っていくと、ありました!
楽団の演奏のイメージって案外鮮明なものなんだなあと自分で驚きました。

Sealed with A Kiss・・・。懐かしんでいただいてよかったです。

いつか、どこかで

こんばんは。
この曲はいつか、どこかで聴いたことがあります。
何かの映画の挿入曲としても使われていたと思います。
懐かしい曲、だけどだれのものなのかわからなかったもの。
ひとつ、謎が解けたように思います。
ありがとうございます。
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード