『ひな祭り ’17』

006_20170304120637959.jpg




みなさん。こんにちは。
あのね。あずさね。おきたの。
だけど、ママさんはひどいおかぜで、おねつで、こえも出ないの。




007_201703041206286b9.jpg



みんなでおかし食べて、たのしくあそんでいてね、って。



004_201703041206292d9.jpg




あらあら。
みんな。ごめんね。
好きに遊んで好きに食べて、お白酒もあるからそれも飲んで、楽しくしていてね、って
言っておいたのに、やっぱりみんな。どうしていいかわからなくて、整列しちゃってます。><

わかったわ。旧暦のお雛祭りの日にあらためて、お祝いやりなおしましょう。
その時までみんな、自由におしゃべりなどしていらっしゃいね。




は~い。は~い。は~いは~い。。は~い。は~い。は~い。は~い。は~い。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: NANTEI さんへ

NANTEIさん。こんばんは~♪

>ボクも混ぜてよね♪
>ダメ!じいちゃんは駄目っ!!

はいは~い♪ どうぞどうじょですぅ♪ (笑)
じいちゃんは駄目なんて、言いませんよ~っ!(爆)

ま、おひとつ、おしろ酒どうぞ♪ ^^

お師匠様も、可愛い可愛い珠姫ちゃまのところへお行きになれなくって、残念ですね~。><
お師匠様も、一日も早く体調が万全になられるといいですね~……

風邪で咳込んでいる間中、師匠のお病気のこと、思っていましたよ。
『風邪など平気』などとはとんでもないことですね~~~。
年をとってからの風邪は、ほんと、命取りになりかねない。ほんと怖いですね。
私も、この度の症状が治ったら、肺炎予防の注射、受けにいきます。

今度の風邪でよかったことはただ一つ。昨年の夏以来、『胸に影がある』という
診断が気にかかっていたのですが、この度レントゲン撮影して、胸の影は見当たらないと
いうことが確認できたことです。^^

ただそれも、今回の風邪の初期に撮影したので、その後ずっと咳がひどいので、どうなって
いるかはわかりませんね。
ほんと。風邪は馬鹿に出来ないです。
師匠のお苦しさが、ほんの少しですがわかりましたよ~~~! ><

まあ、自分のことより、つれあいの病状が気にかかるので、病院にほぼ毎日
顔を出す。疲れもたまっていたかもしれません…

あずさたちにはちょっとかわいそうでしたが、全く記事にしてやらないのはなおさら
かわいそうなので、並べては見ましたが、やはり人形といえど心なしか、みんな
寂しげにしているように見えて~(笑)

ありがとうございま~~~す♪

Re:んさんへ

> 某極右思想の小学校の件・・・

あたしもテレビで一応動きは追っていますが、本当にひどいですねえ!
まあ、いい加減なことったら!
総裁、って自称してるんでしたっけ、籠池氏もひどいですが、対応している財務省や
大阪の方の役人たちもひどいですね~~~!

あんなドンブリ勘定、どうして認められるのか。
国民のささやかな健康・介護保険料などは、否応なしに給与や年金から差っ引いて
厳密に取り立てるのにね~~。お国や自治体のお偉い人たちはいい加減のやりたい放題。

そもそも、あのような学校を、どうして『素晴らしい学校』と、総理も総理夫人も
これまで褒め称えてきたのか。
一国の総理が、特定の私立学校に肩入れする…そこが一番問題ですね。
『肩入れなど!そんなことしていない!』ときっとおっしゃるでしょうが、問題が
ここまで明るみに出されるそれまでは、総理夫人の名を宣伝に使われて、『総理もすばらしい
と言っています』などと語ってきたのを学校が利用するのを、そのままに許してきていたのですから、
暗黙のうちに肩入れしているのと同じことです。

政治家が特定の思想集団、宗教集団にあまりに公然と傾いて、その利益供与に至りかねない
などというのは、明らかに憲法に違反していると私は思います。
それはどんな思想であっても同じこと。

ほんと。都政の方もぐちゃぐちゃ。アメリカもぐちゃぐちゃ。北朝鮮もろくでもない。
日本だけじゃない、政治家やお偉いさん達の劣化が、どこもひどいですね~~~!><

Re: 乙山さんへ

乙山さん。こんばんは~~~!

きっと乙山さんは、お雛祭りの日に、あずさをお訪ねくださってるのに違いない
と思っていたのですけれど、いろいろお祝いのしつらえする元気がなく~…

改めてまた、旧暦の雛の節句の時にでも、お祝いいたしますから、乙山おじちゃま、
お白酒、飲みにいらしてくださいね♪ ^^

あずさたちも、おじちゃまに会いたがっています~~~♪

あずさたちのこと、忘れないでいてくださって、乙山さん。ほんとにお優しい♪
いつも本当にありがとうございま~す♪


Re: しほさんへ

しほさん。こんばんは~。

むむ。そうだったんですよ~~~…
はい。きっと、2月初めからずっといろいろなことで落ち着かなかったので、疲れも
溜まっていたのかもしれません…。

風邪ひきさんが、病院に行くと、患者さんなどに移しちゃいけないから、とは
思うんですが、つれあいの主治医さんから、病気の経過や今後の方針を説明します、とか、
看護師さんから、あれはどうしますかこれはどうしますか、書いていただきたい書類があるんですが、
などと電話があれば、行かないわけにもいかず。
第一に病人が『明日も来てね』と心細げに言ったりすると、行かないわけにいきませ~ん!(笑)

その代わりもう、今日は行かない日だというときには、もうぐったり家で一人で寝ていました~。

熱って、微熱くらいの時が一番だるいんですよね~!(苦笑)
38度越えると、もう自動的にとろとろ眠ってしまうんですが~。

ご心配かけてもうしわけありませ~ん!
やさしいお言葉。ありがとうですぅ~~~♪




Re:クウ―ママさんへ

> 心配してました・・
> やっぱり、そおいうことに なってましたか・・
> どうかじっと寝ててください!!
>
> ってわけにもいかなくても、安静第一に!

ありがとうございます!
やっぱり、そおいうことになっちゃってました~っ!(笑)

病院に顔出さなくていい日は、ひたすら寝てました。
でも、横になると咳がひどくなって。
眠れないので、他のお布団など積み重ねて、そこにもたれかかって、上半身起こしたまま
うとうと眠ってたりしてました~…

病院通いと、自分の体力回復以外のことはやる元気がなくって、あずさたちにも
可哀そうなことしましたが、また改めてお祝いやるつもりで~す♪

やさしいお言葉、ありがとうございま~す♪

こっちはほぼ毎日、カラッカラ天気。空気が乾燥してるのも、のどに悪かったのでしょうね。
浴室の湯気を家中に送ったり、部屋の中に濡れたタオル類など洗濯物干して、湿度上げるように
してたんだけど~…濡れマスクなどもしてみていますが、なかなか治りません。

自分で自分のささやき声聞くと、可笑しくなってしまって想わず笑っちゃうんですけど、
笑ったりすると、また咳がゴホンゴホン! ><


Re: んさんへ

> いったい?彼岸花さんに何があったんだか・・・?

えへへ。
自分でも、何がどうなっちゃったんだか!(笑)

声が出なくなったなんて初めてだし、目の病気かなんかわからないけれど、
あんなに眼やにが出て眼が開けられないなんて状態になるのも生まれて初めてだし、
歯の根が合わないほど熱でがたがた震えるしで、大変でちた~!(笑)

ミイラ取りがミイラに、じゃないけれど、看病人が自分で病気になってちゃ
どうしようもありませんね。><


>わし?午前中はシイタケの菌を切り出したクヌギの木に打ち込んだり、天気が良いんで布団干したり・・・

ああ、いいなあ、そういうの…!
あたしも、そういうことした~い!(笑)

んさん。ありがとうございます!

は~い^^

ボクも混ぜてよね♪
ダメ!じいちゃんは駄目っ!!
・・・・・・

しかし、風邪が重いようで心配です。
なんでも相方さまもご入院とか・・・。
もしかしたら長い介護のお疲れも重なってのことではないでしょうか。
(以前もそのようなお話をなさっていたように記憶してますが)

はやく風邪を追っ払って、あずさちゃんのお顔を、
きれいに拭いてあげてくださいね(笑)

我が家といえば、それは静かな桃の節句でした。
珠姫たちも来ず、またこちらも行かずで・・・。
なぜか雛あられを齧りながらワインをちょびっと(笑!




大阪の

某極右思想の小学校の件・・・

連日、いろいろな話が出てきて聞けば聞くほどはらだたしいです。

まあ、中韓の「日本敵視の教育」も、酷いと言えば酷いと思いつつも、今更それを日本が真似てちゃダメだろがっ!でしょ?

純真な幼児たちに何教えてくれてんだよっ!と。

あと、そんな幼稚園に子供を通わせようとしてる親も親だよなぁ、と日々もやもやもやとしてます。

東京の元都知事の石原の記者会見も酷かったなぁ・・・

いろいろと「今更、お前がそんな事言うのかよっ!」とツッコミどころ満載でしたね「専門外だから分からん!」とか、「専門家が安全だと言ったから、とっとと豊洲へ市場を移せ!」とか、逆ギレ気味だったり支離滅裂だったりな場面を散りばめながらの会見。

まあ、最低の政治屋どもが群雄割拠してる今の日本じゃ「先行きは灰色の空の元ブラックホールにじわじわじわと日本列島ごと引き寄せられている気分」でしょうか?

ひな祭り

彼岸花さん、こんにちは!
あずさちゃんたち、お久しぶり!
3月3日にこちらに伺うと、そのままだったので心配でした。
お忙しいのだろうな、とか想像していたのです。
どうぞお大事になさってくださいね。

No title

むむ…
そうだったんですね。
疲れがたまってしまったんです。きっと。
風邪が休めと教えてくれたと思って下さいね。

そうです。じっとしていて下さい。
風邪の時は家にいないと…ね。

No title

心配してました・・
やっぱり、そおいうことに なってましたか・・
どうかじっと寝ててください!!

ってわけにもいかなくても、安静第一に!

あずさちゃんたち、みんな聞き分けよく ちゃーんと待ってますよねえ。
楽しいことは、いつでも何度でもいいものね^^

朝からワサワサと雪が降って、午後から日が出て、
冬と春が勢力争いの今日です。

う~む・・・

いったい?彼岸花さんに何があったんだか・・・?

わし?午前中はシイタケの菌を切り出したクヌギの木に打ち込んだり、天気が良いんで布団干したり・・・

あ、そろそろ布団は取り込まなきゃ!
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード