『これでいいのか。日本!』


長いこと記事を書いてきた…

このパソコンで記事を書くのもあと1日だ。
おそらくこの記事がこのパソコンで書く最後の記事になるかもしれない。

この機を買って、インターネットなどというものを生まれて初めてやり始めて、8年3カ月…
ブログも、結局、このブログと前のブログと合計して同じく8年3カ月やってきたことになる。
だが、Windows Vista のサポートがいよいよ終了するので、この機ともお別れだ。
もう十分働いてくれたし、もう休ませてやってもいいかな、と思っている。

これを機に、パソコンなどというもの自体をやめてしまおうか、とも思ったけれど、
今では、生活のあれこれの場でやはり役立つことは役だってそれがある暮らしに
慣れてしまったので、パソコンのない暮らし、というのも、やっぱり不便で寂しいものだろう。

結局、パソコンを買い換えたので、12日以降は新しいパソコンで記事を書いていくことになる。

たかが機械にすぎないけれど、今のこの機と共に、ずいぶんいろんなことをやってきたなあ。
私はゲームなどはしないので、もっぱら、このブログとあとはYou Tubeを見るとかi-tunesで
音楽を聴くとか、あとは借りてきた映画を観るとかそんなことだ。
でも、そうした楽しみのための機能以上に、パソコンというものが与えてくれた情報によって、
ずいぶん多くのことを学ばせてもらったなあ…という感慨の方が大きい。
あと。多くの方と知り合いになれたこと。
ともすれば自分一人の世界に閉じ籠りがちな私を、人との触れ合いや知識への誘いで
外の世界に連れだしてくれたのだから、このパソコンにはほんとうに感謝だ。
長い間、お疲れさま!


しかし・・・。
私がパソコンを始めた8年前に比しても、この世界はなんと危なっかしく脆くまた嘆かわしい
ものに変わってきてしまったのだろう!
8年前が全てよかったというわけではなく今起きていることは過去に起きたことの結果であり
因果関係は当然のことながら連続している。
そんなことはわかりきっているのだが、それにしても…

私は3.11で、社会のことに遅まきながら目覚めた。ほんとに遅い目覚めではあったけれど。
あれから私は、すっかり自分の価値観が変わってしまった・・・
社会の不正や不条理というようなものに一気に気づいてしまったのである。
それまでの私は、こんなことをいい年して言うのもはばかられるが、なんと、なんとまあ、
ナイーブ(ナイーブ、には元々、無知でお人よし、という意味もある)というであった事だろう!

この世界の、この社会の悪は、不幸は、そのほとんどが、ある一点で繋がっている…
同じ根を持つということに気がついた。
今世界で・・・、この日本で・・・、起きている社会の不正や不公正は、同じ根を持つ。

3.11後の6年間は、わたしはずっとその根っこを、元へ元へとたどり続けてきたように思う。
いろんな記事を書いてきた…
原発問題、復興に関する問題、TPP、秘密保護法、戦争法、消費税、貧富の格差拡大、
政治の教育への介入、従軍慰安婦、日中戦争を描いた文学、ISなどテロリズムの問題、
憲法改悪、・・・トランプ、・・・・・・北朝鮮問題・・・などなど
そして今、森友学園問題からようく一般の目にも見えるようになってきた、この国の右傾化の
実際…

日本の問題に限って言えば、ここに掲げたような問題のほとんどが、象徴的に、ある一年に行きつく。
日本が敗戦した1945年。
『象徴的に』と書いたのは、それ以前にむろん日本は間違った道をまっしぐらに進んできていた
からである。1945年は、その結果にすぎない。
だが、私たち日本人は、3.11以降決して良くは生きてこなかったのと同じに、この年以降をも
決してよく生きてはこなかった。
苦いこと臭いことから目をそむけたのである。ずっと目をそむけ続けてきた、というその点で。

その膿が今になって噴き出しているのだ。
北朝鮮を狂気の国のように世界も日本も言うが、あのような鬼子を産み落としたのは、他でもない
朝鮮半島(や中国、アジア諸国の土地や権益)を自分のものにしたがった日本。そしてアメリカ、ソ連、中国
という大国たちだ。
ISやシリアなどの混迷などという鬼子を産み落とし育てたのが欧米先進諸国であるのと同じ構図だ。

私はずばっと本質に飛び込まず、ずうっとなにか周りばかりを書いてきた気がする。
しかし、一所懸命書いてはきた。大概のことについてはざっとはすでに書いてきてはいる・・・

新しいパソコンとブログのこれからの後半の日々のテーマは、それらを深めて行くことだな。
かゆい所に手を伸ばさなかったようなじれったさを、一つずつ解消して行くこと。


うう・・・まだ、古いパソコンのデータを十分に取り出していない…
頭にも身にもフルに、私から情報を詰め込まれすぎてきたこのパソコン…
ほんとうにごくろうさま。




















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:鍵コメさんへ

鍵コメさん。こんばんは。
いろいろお気遣いありがとうございます!

はい。『PC移転>引っ越しよりタイヘン』、なんですよ~。あたしにとっては気分的には。(爆)
私は、引っ越し大好き人間だから、です!(笑)
元々根無し草的な性根。新しい土地に引っ越すのがすごく好き。
もう、自分はもう引っ越しはない、おそらく今のこの家で死んでいくのでしょうので
(さびし~~い!爆)娘の引っ越しなどの時は大はりきりです。
荷物を整理して詰めていくのなど手際がいいですよ。^^

だけど、パソコンの移転は、古いパソコンのデータの整理もしないまま、ぐちゃぐちゃ状態で
引っ越したのに近く、いざ取り出すとなると、おっしゃるように、もうパソコン自体の
『「コンピューター言語」の構築段階』などが全く違うのでしょう。何をどこにしまったやら
もう探せない状態!(笑)
なんか、同じものが、あっちにもこっちにも入ってるし。(爆)
ゲームとかしないんで、遊興娯楽関係のあぷり?は邪魔邪魔。それが山ほど勝手に入ってるし。

でも、OKOK♪
そもそも大して大事なデータなど無いのです。(爆)
まあ、ブログにアップした記事と、書きかけの記事と、コメントなどと、『お気に入り』
『個人ファイル』などにいっぱい溜め込んだあたしにとってはちょっと大切な情報とか
画像とか、それらさえ保存できてれば、あんまり大ごとでもないんだ~!
それも、あたしにとっては、と言うだけで。www

ロバすけの写真が、移転の時、あちこちでしょっちゅう出てきて、笑っちゃいました。
このファイル、なんだっけ、と思って開くと、あいつがいる!
こっちのファイルは?と思って開くと、またそこにもあいつがいて、仏像ボーゼンと
眺めたりしている!耳と目だけ大写しになったりしている!(爆)
『ろば①』とか『ろば②』とか、ちゃんと名前をつけて一カ所に保存したつもりだった
んだけど、写真を勝手にパソコンが判断して分類分けしたみたいで、ほんと、あちこちに
あやつが出てくるの~。w
また、あたしが頭悪りぃから、同じとこ何回も『これなんだっけ?』と開いてみる
もんだから。www

とんだパソコン移転狂想曲、なのでありました~~~!

まあね。こうやって自分で自分を笑ってでもいないと、気がおかしくなりそうなこと
ありますからね。
3月は、新聞もほとんど読まなかった・・・それじゃいけないんだけど。
新聞は、国や地方の政治と同じで、私たちがときに監視しときに励ましして
守り育てていかねばならないものだと思うんですね。

お気持ちわかります・・・

ともあれ、お騒がせしました~~~!
ありがとうございます!






管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:カギコメさんへ

カギコメさん。こんばんは。
すっかり無沙汰しちゃってます。><

はい。仕方なし、パソコン買い換えました。もうvistaが「重い重い!」と言って疲れて、
しょっちゅうフリーズしていた時に比べれば、すいすい動いてくれるので気持ちはいいですが、
新しいシステムにまだこっちが慣れないということもあるのですが、いちいちの同じ機能の
言い方ややりかたが変わってしまっているので、使いづらいことこの上ないです。

まあ、私自身が、新しいものに慣れようという気持ちがなくて、古いパソコンから取り急ぎ
データ移転はしたものの、その後の措置をほったらかしにしてる、ということが一番問題
なんでしょうが。
もう、どこに何が入っているのやら、ごっちゃごちゃ!www
ここにあるかな、と思って開いてみれば、文字化けしてるし。

なんかね。家の引っ越しをしたんだけれど、引っ越す時点での荷物づめが系統だってなかったので
どこに何を詰めたかわからなくなっていて、まだ大量の段ボールの山の中で呆然としている感じです(爆)。
あたし、実際の引っ越しはうまいんだけどなあ!ほら、人生で24回も引っ越ししてきましたんで。
娘の引っ越し手伝いも入れると、30回は引っ越ししてるから、ほんとの引っ越しはうまい(笑)。

とりあえずブログだけ始めたという感じです。

わ~!ありがとう!
と思って、教えていただいたサイトに行ってみたのですが、うう・・・見られない・・・
何か、そのためのアプリ?が入ってないとか、私のパソコンの側に、見られない原因があるのかな?
まだ、いろいろ必要なことやってないことも多いからなあ。
今日も勝ったようですね。^^
昨日の、鈴木のプレーはよかったなあ!

ありがとうございます。
この2月3月は、本当に精神的にも時間的にもあわただしかったです。
何より、介護関係のいろいろな手続きや人と会うことの多さにまいりました。
連れ合いも私も、これまで、自分のペースでひっそりと生きてきたので。

ブログも、大事なこといっぱい起きていたのに、キャンドル・ナイトの時以外は
ほぼ休んでいて。
というか、病院通いや自分の風邪と重なって、vistaがもうほんとにダメになりかけていて、
2,3文字書いてはフリーズ、それと戦って午前中から午後いっぱいは使ってしまう
という状況でしたので、記事など書く気力が残っていなかった、ということがありました。

お気遣い感謝です。w

またぼちぼち、いつものペースで書いていきたいと思ってはいますが。
怒りばかりぷすぷすくすぶっている感じです。><

ありがとう~~~!











管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NANTEIさんへ

NANTEIさん。こんばんは。

はい。正直、パソコン自体もうおしまいにしようかとも思わなくはなかったのですが、
いろいろな生活情報集める際にもやはり役立つので、結局買い換えることに
なりました。
それに。それでなくても閉じてしまう傾向のある私。世間と繋がっていないと
そのままぼけてしまいそうですし(爆)。

師匠は、お病気とパソコンのダウンが重なってほんと大変でしたね~!
ほんと、あるじにそこまで従うことないのに、忠実なやつですね!(爆)
お体を気遣いながらご自分でパソコンの心配というのは、さぞ大変でしたでしょう・・・。
プロの方に預けて切り替えなさったのかなあと思っていました。

私は、つれあいのための住みやすい環境作りの大変な時期とパソコン切り替えが
ほんの少しですが時期がずれてくれたので助かりました。
でもまだ、新しいパソコンの方は、ホームページもまだ決めていないありさまです。
とりあえずブログとメールができりゃいいや、という感じで。><

体力回復が十分でないときには、気力も失せて当然ではないでしょうか。
それでも師匠は、いろんな記事をお書きになってらしてすごいです。
今までがスーパーマンすぎたのですよ(笑い)。
でもね~。こう・・・いろんなことが億劫になるというのは私もあります。
私もここ2ヶ月ほどは、何もしたくなく。
新聞も前ほど集中して読まなくなったし、映画は借りてきたのを放ったままだし、
つれあいの眠っているそばに座って、掃き出し窓の外にお婿さんが作って取り付けてくれた
小鳥の餌台にシジュウカラなどが来るのを終日飽きずにぼうっと見ていたり。
パソコンのサポートが切れるから、早く手を打たなくちゃ!と思いつつ、ぎりぎりまで
行動を起こさなかったりもしました・・・

ようやくここ数日で少し前の調子を取り戻しつつあるかな。
まだ老け込むには早いよな、と自分でも思いますし。
師匠も気弱はまだダメダメよ~~!まだ面白い記事いっぱい見せて頂きたいんですから(爆)。

まあ、お互い、それでも無理はできない年齢。マイペースでいきましょう。
師匠。これからもよろしくお願いいたします♪ ^^






こんにちは。

一瞬、ブログと決別のお話かと思いました。
どきん!としましたよ。

パソコン8年でしたか。。。私は7年持たなかったです~。
しかし、私の入院と同時にダウンしてしまうなんて、
まるで忠犬ハチ公のようなヤツ!(笑

ただ、退院した直後だったのでけっこう心身ともに堪えました。
婿殿に相談すれば一発回答だったはずですが、
そんなときに限って思いつかないものなんですね。
で、近くのPC専門ショップに何度もお邪魔して
(酸素ボンベを引きずり、チューブを鼻に差し込んだ爺様が・・・笑)
データの復元、次のPCについて相談したのですが、
いろいろ出費の重なる事態でしたので、中古PCを選びました。
わずか18000円(笑

ただし、エクセルもワードも入ってないという代物でして。
タダでインストールできる計算ソフトを探しまくりましたね(><)
で、やっとなんとか人並みなPCに仕立てることができたわけです。
いつポンコツになるかというスリルを楽しみながら、今に至っております(笑!

このところ、気力というかなんというか、
やらなくちゃ!という気持ちが失せてきたようで、
取り説を読むことすら億劫になってきました。

億劫といえば映画を観るのも億劫、長時間の交響曲を聴くのも・・・
どうなって行くんでしょうね~(苦笑。

そんなこと、知るか!
ですよね(爆!

Re:jupmarvie姉さんへ

jupmarvie姉さん、こんにちは。そして初めまして。^^
ご訪問とコメント、ありがとうございます。
jupmarvie姉さんのサイトには、わたしもお伺いだけはさせて頂いたことが
あります。^^
ただ私は、することが遅くて、記事を書くのにも時間がかかり、結局皆様のところに
お訪ねするのも間遠になってしまい、いつも不義理ばかりしています。><
一つには、今まで使っていたvistaちゃんが、サポート終了という以前に、やはり
機能が落ちていて、毎日起動するにも時間がかかり、いったん動き出しても
しょっちゅうフリーズして、とにかく思うように動いてくれなかった、と言うことも
理由にありました。
毎日午前中いっぱいは、パソコンのご機嫌を取るのに使い、>< 午後遅くになって
ようやくどうにか普通に動き始める、と言う毎日でしたので、その時間の無駄や
エネルギーのロスも半端でなく。
まあ、仕方ない、買い換えの時期が否応なしに来ていたのだ、とも感じています。
それにしても、8年以上、よく働いてくれました。^^
仕事や遊びにはパソコンは使わないので、もっぱら自分で気に掛かる情報などを
とりあえず『お気に入り』にため込んでおく、ダウンロードする、といった
使い方だったのですが、詰め込みに詰め込んでいた量が半端でなかったのかな。><
領域折を見ては、いらない情報は消去することをして、最低限20%近い空き領域は
キープし続けるようにはしていたのですが、それでもとにかく動きは遅かったですぅ!
ブログ書くだけでも、二、三文字書いたらフリーズ!なんてこともしょっちゅうで(苦笑)。

おかしいのは、いよいよvistaともお別れだな、という最後の数日になって、急に
さくさく動くようになったことで。(笑)
データ移転のためにただ外付けディスクにコピーとっただけで、vistaの負荷が
減ったわけではないのに。
きっと、命なき機械といえど、別れを察して最後はいいこでお別れしようと、
いじらしく頑張ったのかな(笑)

XPは、評価の高かったOSだったようですね。利用者も多く、官公庁や会社などでは
一気の買い換えも大変ですよね。
ただ、サポート切れは、セキュリティ面では心配。
私も、windows liveなどwindows系統のサポートが切れていくのと競争で、
最後までサポートしてくれたfirefoxなどにブラウザーを変えてみたりして
抵抗してきましたが、ついに全面サポート切れの時が来たので・・・。

新しいパソコンがまた8年持ってくれるかどうかわからないですね。><
使ってみると、確かにさくさく動いてそりゃ気持ちがいいのですが、ブログ書くだけの
私にはいらない機能が多すぎる気がする。

テレビにはすでにお別れ、ですか!
そりゃ素晴らしい♪ (笑)
我が家も、といっても、もう半世紀も前の話ですが、つれあいと一緒に
住み始めた頃、『うちはテレビいらないね。車も持つのよそうね』と話し合って
テレビのない生活をしておりました・・・。
誘惑に負けてついに買ったのは、ミュンヘンオリンピックを観たかったから(笑)。
それ以降も、そんなにテレビを観る方でもなかったのですが、つれあいが寝たきりに
なってから、テレビしか楽しみがないものですから、私も逆に一緒によく観る
ようになってしまったこのひと月です。><
車の方は、主義を貫き通して未だに持っておりませんが、年をとった今になって思えば、
我が家はもし大災害などあったら、典型的交通弱者だなあ。と!(苦笑)

パソコンやスマホなどは、今やなくてはいろんなことが不便で仕方のない
時代になってしまいましたね。私はガラケーですが!(爆)
ただ・・・なんと言いますか、生物としての人間は、こうした便利な機器への依存
によって、失われてしまうものも非常に多いのではないかと。
いろいろ考えてしまう毎日です。

jupmarvie姉さん。こちらこそよろしくお願い申し上げます。








そうですか。

Re:しほさんへ

しほさん。こんばんは~。

パソコンね。なにかvistaの頃に比べると、microsoftのような、というより
何か大きなものの介入の意思が強く働くようになってきているような気がして
なりません。
人間が機械に絡め取られてしまうような。
もっと正確に言えば、私たちは自分の生活の仕方ばかりか、自分の内心の自由までを、
下手すると丸裸にされてしまう危険の中に身を置いているのに、、『便利』『お得』
『速さ』などということに釣られて、自らの身を無防備に任せているような
そんな怖さを以前よりもひしひしと感じます。
facebook, line,skipe、インスタグラム...どこまでも便利になっていくけれど、
そんなに『繋がって』いて、そのことが怖くはないのだろうか、とふと考えて
しまいます・・・

『スノーデン』の映画は、いつか必ず観たいな。

ラジオはいいですね。
ただ、うちの場合、つれあいが『音』に昔からうるさいので、家の中で音楽とか
聴けないのです。ラジオも流しておけない。
聴くなら、自分一人でイヤホンつけてでないと聴けないの。
でも、イヤホンつけると、台所仕事や洗濯物干しなどしてられないし。(苦笑)
私がラジオ聴けるのはもっぱら夜。床に入ってから。
だから、TBSの荻上チキのとNHKのラジオ深夜便くらいしか。><
そっか。タイムフリー機能は活用すべきですね。調べてみよう。
アーサー・ビナードさんの聴きたいな。青木理も大竹まことも好き。
荒川強啓のもいいですよね。

テレビは。私もあまり観なかったんです。ご飯食べるときはつけてる。(笑)
でも、つれあいが寝たきりでテレビしか楽しみがないので(本はもう、脳梗塞で
視野が狭くなってからは読めなくなっちゃったんで)私も結局一緒に
観てることが多くなりました・・・><

しほさん。ありがとうございます!




Re: スキップさんへ

スキップさん。こんばんは~。

無沙汰ばかりしていますが、スキップさんのお気持ち、僭越ながらほんとうに
よくわかる気がいたします。
私も、無力感に押しひしがれてしまいそうなこの頃です。
とりわけ、昨夏の喪失感は大きかったです・・・

何よりも、昨夏の参院選の結果、自公維新などの改憲勢力に3分の2の議席を
与えてしまったこと。そのショックは大きかったです。
今もう、安倍政権がどのような理不尽な愚かな法案を出してこようが、それを
止める歯止めになるものがない。それを私たちは自ら次々に手放してしまいました・・・
これは、安倍政権だからどうのこうのという問題じゃない。どのような政権で
あろうが、権力者にすべての権限を集めすぎてはならないのです。

国会の与党の圧倒的多数という議席数はむろんのこと、かつての自民党にはいた
党内にあって政権の独走を諫めることのできるような長老たちもいなくなって、
政権およびその周辺はイエスマンばかり。内閣の暴走の歯止め役の一つであった
内閣法制局も、長官人事に総理が口出しすることですっかり骨抜きにされて
しまった。最高裁判事ももうじき、安倍政権が任命した人ばかりになります・・・
日銀総裁もNHK会長人事にも介入。教育への干渉は昔から。
『報道の自由』と『教育の自由』は、国民の思考形成の大事な大事な二本柱。
それを私たちは、必要以上に今の政権には握られてしまっています・・・

ほんとに国民はそれでいいのかな。
安倍政権だからどうのこうの、じゃない。支持政党など超えたところで問題なのです。
権力が集中しすぎるのは危険なんだ。そのことが北朝鮮やシリアなどみていて
わからないはずはないのですが。

ずうっと喪失感の中にいて、なかなか記事を書く元気も、皆様のところをお訪ね
する元気もなく、そのうち、つれあいが介護が必要になって、ついに私も
国会前のデモなどにさえ行けなくなってしまいました・・・。
そのことも悲しいです。

おっしゃること、よくわかります・・・
大きな歴史のうねりの中で、個人の想いなど本当に無力ですね。
私、よく思うんですよ。どうして日本人はあのような無謀な侵略・戦争に
突っ走っていったのだろう、と。
でも、いろいろ読んでいけば、そこに至った過程や時代の気分というものは、
今と同じなんですね。
結局は、国民自身が、『この道しかない』と言われて『この道』を選択している
わけですよ・・・。
あとで、『私たちはだまされていたんだ・・・』と言うのは、あまりにも愚かしい。
賢いいい為政者を育て選んでいくのは結局国民の力によるしかない。
政治は、国民の暮らしばかりか、命の安全にまで直結しているのだ!と言う
意識が、日本人には弱すぎる気がします。
トルコでももうじき、国民投票がありますね。トルコ国民は、エルドアンに
大きすぎる権力を与えるのに賛成、という結論を出すのでしょうか・・・

世界をみていると悲しくなります。
日本を見ていると、憤激に叫び出したくなってしまいます。
スキップさんが、表現せずにいられないお気持ちというのも、ほんとよく
わかる気がいたします。

また、お訪ねさせて頂きますね。ありがとうございます!






No title

始めてコメントさせて頂きます。
少し前からサイレント読者でした。
始めましての時に、コメント入れられず、ず~っときてしまいました。
これからも時々お邪魔させて頂くと思います。
よろしくお願い致します。

さて、パソコンのデータ移動ご苦労様です。
私はまだ、XPを使っています。
とっくに、サービスは終わっているのですが、
仕事に使っているパソコンが、諸事情により買い替えが難しい為
まだ、使っています。
5年経ったら、ダイナソー!と言われていますが、
確かに家族のパソコンを使うと、ストレスが違いますね。
古いので、何しろ遅いですから。
(パソコンの空き領域が10%を切っているからとの話もあります)
具合が悪くなる前に、買い替えをしないととは思っているのですが、
サービス終了時期を逃してしまったので、なかなか決心がつきません。

テレビは数年前にお別れしたのですが、
パソコンのない生活は、今のところ考えられません。

これからも宜しくお願い致します。

Re: んさんへ

んさん。こんばんは~。

おお。ロッキード事件からですか。
私はぼんやり生きてきたなあ・・・!
政治にはほとんど無関心でしたからね~~~。
つい最近ですよ~、少し目覚めたのは。(笑)

ただ、政治には無関心だったけれど、なんか本能的に私自身は、少女の頃から
自民党嫌いでしたね。というより、今でいうところの『既得権益層』とでもいうようなものに
わけもなく本能的に反感抱いてたかな。
母や兄など家族は、全く政治の話などする人々ではなかったですが~。

社会党は、ほんと、みじめなありさまですねえ!
我が家もかつては社会党シンパだったんですが、何しろ自民党と連立組んだときには
びっくりしてあの頃から共産党に投票することが多くなったかなあ・・・

世界は、一気になんだかきな臭くなってきましたね~~~。
2016,2017年という年が、あとあと大きな大きな悔恨をもって顧みられる年に
ならないといいですが。
世界にも日本にも、『知恵者』とでも言われるべき良識と見識ある、懐の大きな
政治家が見当たらないのが恐ろしいですよね。
世界の混迷の糸を解きほぐしてみせる哲学者もいない。に等しい・・・。
国連もまた、力を失っているし・・・。ただ、新しいグレーテス事務総長は前任者よりは
よさそうかなと期待したいところですが。

混迷を深めていく時代には、一人一人が、人に頼らず自分の頭で物事を考え判断する力を
養っていかなければ、ですね。
私も勉強勉強!です。><

んさん。いつもありがとうございます。これからもよろしくです。^^




No title

私もPCの無い生活がもう出来ないです。
悲しい気もします。
きっと長持ちするPCは作る気が無いのでしょうね。
データの移行完了、お疲れ様でした。
大変だったと思います。

最近ラジコのタイムフリー機能をよく使ってます。
J-Wave 朝の番組では 瀬戸内寂聴さんの言葉を聞き
文化放送 今春始まった番組で アーサー・ビナードの午後の三枚おろし を聴き
TBSの 月曜日青木理 の話を 聞いてます。
あとポッドキャストもいいですね。
大阪のMBS の辺境ラジオ もよく聞いてますよ。
文化放送の 大竹まこと の番組もポッドキャストで聞いてます。

ラジオは手仕事しながら聴けるのが好きです。
テレビね〜テレビとはさよならしました。


No title

 全く同じ思いで居ます。正直、無力感を禁じ得ません。もちろん、だからと言って、諦めているわけではないのです。しかしなのです。
 私がマルクス主義に覚えた違和感は、その歴史哲学です。人間を圧倒的に凌駕する自然法則があり、それに人間は抗しきれない。大きな流れの中に、多くの人たちがひしめく中、個々人は自分の思うように生きているが、動いているが、それらを総なめにして、歴史はその法則を全うする。その上で暗に、世界中、歴史はどこも同じように推移する。その頂点にいるのが西洋だ。
 しかし、今、どうすることもできない歴史の流れの中に飲み込まれている自分をを意識しないではいられないわけです。自分が信じてきたものが崩れ去る世の中を見続けるこの数年間です。半年間、止めていた新聞投稿を一週間前から、また、始めました。それが載ったからといって、何が変わるわけではないのですが、書きたい衝動を抑えられないんですね。川柳だけではやはり、吐き出しきれないんです。近況報告までに>

Re:愛希穂さんへ

愛希穂さん。こんばんは~。

新しいパソコンで書くお返事第一号で~す!^^

そうだったんですね~。案外パソコンの寿命って短いのですね~。知りませんでした。
vistaちゃん。頑張ってくれたんだなあ!(笑い)

正確には、vistaのサポートは、日本時間では12日に切れる、のかな。
でも、先ほど、8年4ヶ月働いてきてくれたパソコンちゃん、最後にシャットダウンの
操作しました。><
パソコンでお仕事が当たり前、という方には、パソコンなんて『道具』に過ぎないのでしょうが、
私には初めてのパソコン。それも、ほとんど相棒のような存在だったので、最後の
シャットダウンだなと思うと、少々感慨深かったです。
先日、使い慣れた自転車を買い換えで自転車屋さんに引き取ってもらったときもそうだったかな。
自転車が泣いている気がして。情の入れすぎですね。(笑)

はい!データの引っ越しには手間取りました。
とりあえず必要なデータ類は、外付けの機器などにコピーしはしたものの、新しいパソコンに
移してまた整理して落ち着かせるまでが大変そう。
慣れないことばかりで、当分迷いそうです。新しいパソコン自体も、今までのより横長なので、
キーボードの位置感が微妙に違う。さっきからミスばかりしています。

日本、そして世界は、混迷と動乱の時代に入っていきそうですね。
誰にも先行きが読めない時代。
でも、似たような道を私たちはかつて通ってきたのだ、とも思います。
愛希穂さんのおっしゃる矢内原氏もそうでしたでしょうが、同じ道を歩むな!と警告してくれた
先人たちがたくさんいました・・・。
そういう警告を発した人は、何も名のある人々ばかりではない。ほとほと戦争というものに懲りた
市井の人々も、数え切れないほどの忠告警告を私たちに残してくれていたと思います。

私もこのブログで何人かは記事やコメントの中で触れてきましたが、私たちは、その警告を
身にしみて受け取ってきただろうか・・・
安倍政権のような戦前回帰的な思想の人物を総理として頂くことを消極的にせよ
選んできたこと自体が、それら先人たちの警告を、私たちは真剣に受け止めてこなかったのだ
と言えるでしょうね。
森友問題は、それをあぶり出して私たちの前にさらしてくれたといえるのではないでしょうか。

世界で今起きている問題のどれも、本当に、どうしたらいいのかわからないですね・・・。
『人類の知恵』というものへの信頼が揺らいでしまうような、そんなことばかりが起こって
います・・・。
人間は、二度の大きな世界大戦を経験してもなおまだ賢くなってはいないのかな・・・
溜息が出ますね。

はい・・・
ほんとはね。言葉さえ発せられないほどがっかりもしていたのですけれど、暗い顔ばかり
していても仕方がない。自分にできることをこつこつやっていくだけだ、と、またパソコンに
向かうようになっています。
子供たちの生きていくこれからの世は大変になりそうですね・・・
大人たちが頑張らなくっちゃなあ。
世界の大人たちはいったい何をしているのでしょうね。><

はいっ!また書いていきます。
楽しい記事も書きますね!^^
ありがとうございます♪




Re:愛希穂さんへ

> 彼岸花さん、こんにちは。
>
> システムエンジニアの知人が、パソコンはだいた4~5年で壊れるように設計されているというようなことを言っていました。なので、8年も使うことができたなんて、奇跡に近いのかもしれないですね。
>
> 新しいパソコン、いいなぁ~。データの引っ越しはちょっと手間がかかりますが。
>
> 日本はどうなっていくのでしょう。
> 最近、矢内原忠雄を知ったきっかけとなった本を読み直しました。『矢内原忠雄 私の歩んできた道』です。そこで、矢内原氏がこういうことであってはいけない、と警鐘を鳴らしていたことが、悲しいかな、あってはいけないことが現実となっています。
>
> それをどうしたら押しとどめることができるのでしょう。
> 押しとどめることに、まだまだ時間がかかるのならば、暗い状況の中でも信念をもって、あきらめずに生きていくことができるように子どもを導くことが急務なのだと思います。
>
> ただ、どこまで親としてできるのかなと考えると、自信がありません。自信はないですが、でも、事実を伝え続けていくことに疲れてしまうことだけはないようにと思っています。
>
>
> 新しいパソコンで、思う存分書いてください。どこまでついて行けるか自信がありませんが、頭をフル回転して、色んな見方、考え方を吸収していきたいです。

いつまで、

こんな政治状況を・・・

「ロッキード事件から、未だに何も学んでないのかよっ!」のがワシの思いかな?

政治に注目した事の最初が「ロッキード疑惑」からかな?

結果、あの顛末見た後ですから最初から自民党はマイナス査定スタートで・・・

で、最初に応援してたのが当時の最大野党の社会党だったか?今は見るも無残な体たらくにがっかりです。

まあ、自民党との連立政権を組んだ時点で自分は「あ、そりゃダメよ!」と見放しちゃいましたが。

アメリカによるシリアへのミサイル攻撃により、大惨事の第三次世界大戦も絵空事じゃない気がしてきました、杞憂の終われば良いんですがね。

結果的に世界は悪い方向へ少し舵を切った事に後々ならなきゃ・・・

あ、もう明日は11日なんですね、今月は早かったなぁ。

No title

彼岸花さん、こんにちは。

システムエンジニアの知人が、パソコンはだいた4~5年で壊れるように設計されているというようなことを言っていました。なので、8年も使うことができたなんて、奇跡に近いのかもしれないですね。

新しいパソコン、いいなぁ~。データの引っ越しはちょっと手間がかかりますが。

日本はどうなっていくのでしょう。
最近、矢内原忠雄を知ったきっかけとなった本を読み直しました。『矢内原忠雄 私の歩んできた道』です。そこで、矢内原氏がこういうことであってはいけない、と警鐘を鳴らしていたことが、悲しいかな、あってはいけないことが現実となっています。

それをどうしたら押しとどめることができるのでしょう。
押しとどめることに、まだまだ時間がかかるのならば、暗い状況の中でも信念をもって、あきらめずに生きていくことができるように子どもを導くことが急務なのだと思います。

ただ、どこまで親としてできるのかなと考えると、自信がありません。自信はないですが、でも、事実を伝え続けていくことに疲れてしまうことだけはないようにと思っています。


新しいパソコンで、思う存分書いてください。どこまでついて行けるか自信がありませんが、頭をフル回転して、色んな見方、考え方を吸収していきたいです。

Re: 乙山さんへ

乙山さん。こんにちは~♪
この返事、まだ古いパソコンから書いています。(笑)

そうなんですか。8年ももったということが珍しい方なんですね。><
私の場合、パソコン使うのはもっぱらブログ。仕事関係に使うわけでなし、映像など
沢山取り込むわけでもなし、よく活用なさる方に比べれば使わない方だったのかも
しれませんね。
それでも、『お気に入り』や写真などは詰め込み放題に詰め込んでいたので、今回
引っ越しにあたりいるものいらないものを仕分けするのが大変でした。
バックアップとるのにも時間を食って…

いじらしいのは、もう使われなくなるのを機械なりに察知したか(笑)、昨日まで起動に
時間がかかり、ページを移る、スクロールするなどにもいちいちフリーズなどして
いらいらさせられていたのに、今朝は見違えるようにスムーズに動くことです。
ただ外付けにコピーをとっただけで、コンピューター自身を軽くしてやったわけではないのに、
この驚くほどさくさく動く感覚は、いったい何なんでしょう!?(爆)
パソコンちゃんも、最後にいいとこみせたくって、今日はがんばっているのかもしれませんね。^^

だいじょうぶ。がんばってきてくれたいい子だってことはよくよくわかってるからね♪(爆)
慣れもあるかもしれませんが、windows10のわかりにくさったら!!!><
パソコンを遊びや楽しみのためにはほとんど使わない最新機能も必要ない化石人間の
私にとっては、最初っからいらない機能ばかり!
それより、大事なよく使う機能の用語を、勝手に変えないでよ~~~っ!
(私が時代に遅れているだけなんでしょうが。><)

vistaちゃんがお別れする今からもう恋しい彼岸花さんです(笑)。

乙山さんは、いつも私自身にだけではなく、ろうそく人形のあずさやこのパソコンちゃんなど
命なきものたちにもお優しい言葉を下さって、ほんとうにやさしい方なんだなあと
思ってしまいます!^^
そう。ものにも心はありますよねっ♪
いのちなきものと思えども、使い込んだ物たちとお別れするときには心が痛みます。

でも、生けるものと同様、いつかはモノたちとも別れねばならない時だって来る…。
ただ無造作に捨てるのではなく、感謝と惜別の心を持ってすれば、モノたちにだって
その想いはきっと伝わっているはずだと私は思います。
思い出は消えませんからね。^^

古いパソコンでの最後の記事は、あずさ再登場にしようと考えています。^^
つれあいの入院などでお雛祭りきちんとやってやれなくて、旧暦の桃の節句の日に
やり直してやろうと思っていたのにそれも何かとあわただしくて出来ず。
ごちそうなどは今日も出来ないだろうけれど、古いパソコンちゃんの代わりに、
あずさに、ご挨拶だけしてもらおうかな。^^

乙山さん。ほんとにやさしいお言葉、ありがとうございます!


8年PC

彼岸花さん、こんにちは!
PCが8年もつ、というのはすごいことですよ。
物によっては3年以内でダメになることも多いのです。
1990年代後半だと、相当な金額で買ったPCが2年ほどでブラックアウトなんてね。

8年もがんばってくれたのも、彼岸花さんが大切に使ってきたからではないでしょうか。
機械も、大切にする人の心がわかる、とまでは言いませんが、
不思議なことに、機嫌が良かったり悪かったりするんですね。
彼岸花さんのところに来て、幸せだったと思います。
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード