『音楽の贈り物』 ⑧



しばらくぶりに音楽の贈り物をしてみましょう。

シシリー島や『ゴッド・ファーザー』から入って、あれこれ聴いているうちに
こんな楽しいビデオにぶつかりました。

街の辻音楽士が『ゴッド・ファーザ-』のテーマを弾いています。
細かい場所はどこかわかりません。イタリア、シシリ―とだけ。
どこかのワインセラーでのサービスでしょうか。
素晴らしく美しい演奏です。

こんな美しい演奏を聴かないで、電話でしゃべり続けている男の人もいる(笑)。
私だったらもううっとりして、アンコールアンコールしちゃうけどな。
それにしても、なぜ電話している人を写すのでしょう。旅の仲間かな。




これもシシリー島への観光客が撮った映像のようです。
この歌も美しい。
あれ?同じ場所のようですね。ということは、両方ともタオルミナの街。
ああ、こんなのんびりとして、人生を享楽できるような土地に行って、
街角のカフェに陣取って、道行く楽しげな人々をうっとり眺めたり、
街の音楽士の奏でる素朴な演奏を聴いたりしたいものです。





もう一曲お送りしましょう。
イタリア語がわからないので、正確なところはわかりませんが、
男たちが遊んでいる?争っている?シーン。
プロモーションビデオなのか、ストーリーがあるらしいが、なんだか
よくわかりません。
歌はシシリーの古い歌をグアテマラでアレンジしたもののようです。
この映像に出てくる男たちが歌っているのかな。
なんだかよくわかりません。

でも、楽しそう。

なんだか気が抜けてしまいます。





暑い夏の午後、地中海やカリブの風が少しお届けできたでしょうか。

それにしても、ここで飲まれているお酒はなんなのでしょう。
気になります。

スポンサーサイト

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 手帳さんへ

> 最近元気玉が小さくなった気がしていたのは
> 「シシリーが足りなかった!!!」
> からだったのですね・・・

手帳さんも元気なかったのね。わたしもそうだったの!
『元気玉』って面白い表現ですねえ。とっても気にいりました。
『サニッ!』と共に、お気に入りにつけ加えておきますね(笑)。

実は私も、何か明るい元気の出る曲をお送りしたくて、テンプテーションズの
『マイ・ガール』とリトル・マイケルの『マイ・ガール』とどちらかをアップしようかな、
ってぎりぎりまで迷ってたの。テンプテーションズの踊りが楽しいので。
でも、教えていただいたJBの踊りの楽しさほどではないなあ、と思って、
今回はスルーしました。いつかまた載せてみますね。

シシリー!
そうよ。シシリーがお互い足りなかったのよ(笑)。
爆笑映像があるんだけどな。これもいつかアップしますね。
次に手帳さんと私が同時に元気ないとき。
でも私は体調も元気も回復。シシリーが効いて、手帳さんも
元気回復なさるといいな。

私たち、何話してるんでしょうね(笑)。お大事にね。
 

Re: morinof さんへ

本当に、脱力してしまう感じの映像と歌でしょう?
すごすご逃げる犬とか。アヒルの人形とか…。
歌い方も面白いですよね。バックコーラス?の人の泡を吹いてるような
早口の歌とか。
日本にはなかなかない感覚という気がしました。
キの抜けたサイダー…、ほんと、そんな感じですね。

morinofさん。ありがとうございました。

シシリー!

なんだか生き返りました!
最近元気玉が小さくなった気がしていたのは
「シシリーが足りなかった!!!」
からだったのですね・・・
楽しいセレクトありがとうございました。
今週はシシリーで逃げ切ります。

ふむふむ。

三番目のキの抜けたサイダーみたいな映像と
まくしたてる音楽が何とも好い感じ。
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード