『こういう時こそ美しいものを』

嘆いたり怒ったり。
泣いたり笑ったり。

自分でも、つくづく激しい気性だと思います。

明日は笑っていたいなあ…。

こんな気分の時こそ、美しいものが必要かもしれない。
音楽の贈り物。みなさまにお届けします。

映画『アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロたち』の中で
使われていた、タンゴの名曲。
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』と共に、私の大好きな音楽映画。
この映画を見に行ったころ、私はある悲しみを胸に抱えていたのだけれど、
今は、そんな悲しみさえ、懐かしいものに感じる。

この曲は、私の、大事な大事な思い出の曲。






貼り付け画像だとご覧になれないかたはこちらで。
http://www.youtube.com/watch?v=ADR6qO0zlFk



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 手帳さんへ

手帳さん。こんにちは。
私も、毎日、何かできないかな、と考え続けています。
私が自由が効く身なら、現地に飛んでいきたいくらい。
教員免許も持ってるし、経験もあるので、小中学生に勉強
教えたり、読み聞かせとか出来るんだろうけどな。
でも、私は現実にはうちの事情で動けないのです。
物品での支援も考えたけれど、東京都の支援ホームページを見ても、
今、差し入れ出来るものやことはかぎられている。
おむつやミルクなど買って送ろうかとも考えたけれど、
それならば、再度、献金した方が、とも思うし。

でも、いずれ、精神的な面での支援は必要になりますね。
子供たちが勉強するための教科書や、ノート、文具、紙類、
そして、童話、絵本などもいずれ必要になってくるでしょうね。
私も心がけよう。
今は道路も通じてなかったり、緊急車両だけ通行可だったりして、
生活必需品を、公的団体や機関が送ることしかできないのかも
知れないけれど、もう少しすれば、そうした精神的支えが
きっと必要になってきますね。

もっと国や県や市が素早く動いてくれないかなあ、と、やきもきしています。
現場のひとは大変に頑張ってくれているのだろうけれど、
何がどこまで進んでいて、これから具体的にどうしようとしているのか、
がちっとも伝わってきませんね。

私はせっかちなので、始動が遅いの見てるとイライラするの。
みんながすわって議論しててもショーがないでしょッ!とか
書類仕事を先にするな!とか、罵ってます。
一刻を争うのになあ。

また、腹が立ってきた…

No title

こんにちは。
獅子座さんはヒーローだから、こんなピンチに黙っていられるわけないです。
ぐらぐら煮える当然です!
私は熊のプーさんに出てくるちびっこいブルブル震えるのタイプだからブルブル怖がってました。
眠る前マジで「助けてアンパンマン、皆を助けて、原発冷やして!」
と20回ぐらい念じてからじゃないと寝れんかったです・・・
寅さんやルイ・アームストロングやローラのパパとかあらゆるタフに頼んでました。

子供の為の本のリストを作ろうと思います。本の寄付を受け付けて下さる組織を探そうと思います。

Re:そらまめさんへ


> 怒りも悲しみも・・・みんな本当に伝えたいことは違うんじゃないかなって。
> 私は毎日笑っていたいなぁ・・・・。

怒りはね、一度口に出したら、私、止まりそうもないから、
必死で抑えてる。悪態の限りをつきそうなんですもの。
口汚く罵っちゃいそう。

本当に伝えたいこと…人間て、不思議となかなかそれを口にしないんですね。
好きなら好きと言えばいいのに。
怖いなら怖いよ~って言えばいいのに。

みんなで笑いあえる日が早く来るといいなあ。ね?

そらまめさんがリンゴかじってる姿想像して、何か可愛かった。
私も明日は、残りリンゴで、ジャムでも作るかな。
甘い香りのジャムを。

Re: れんげちゃんへ

れんげちゃん。こちらこそ、あなたの明るさにどれほど
助けられてるかしれません。
いつまでも、明るいヒマワリの花でいてね。
じめじめしたところに咲く、どくだみになっちゃだめよ(笑)。

そっか。それじゃあ、今晩も、何か曲をお送りしようかな。
こちらこそ、ありがとう♪
いつか会いたいね♪

No title

嘆いたり怒ったり。
泣いたり笑ったり。

笑ったり笑ったり。
笑ったり笑ったり。

私も激しいですよ。
でもグッと堪えて笑うことが多いみたい。
(だから文章に吐き出すのかな?)

笑えること探すの得意です。

でも言葉が足りなくて、逆にデリカシーのない言葉になったりして・・・。
傷つけるつもりなんてなくて、励ましたかっただけなのにな・・・。
ガンバレガンバレ!這い上がって来い。上を見上げて!!

心を見せることが出来たらどんなに簡単だろうって思うことがあります。

怒りも悲しみも・・・みんな本当に伝えたいことは違うんじゃないかなって。
でもやっぱり感情が先走っちゃったりと。(失笑)

私は毎日笑っていたいなぁ・・・・。

No title

今日もありがとう。 ステキな曲をありがとう。
うつくしいもの、聞いたり観たりすると、からまった心が解きほぐされるよ。
人にも、ものごとにも、優しくなれる。
ありがと、彼岸花さん~♪
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード