『デモに行くぞ~!』

さて。少しがくっと来ていましたが、
大事なとき。いつまでもしょぼくれちゃいられません。

震災からもう3カ月。復興も収束も遅々としています。
元気出して、被災地の方々を応援したいと思います。

まずは、葉っぱさん、れんげちゃん企画の計画節電ナイトです。


心ひとつに キャンドルナイト
 

http://koubouneko.blog87.fc2.com/

また、『うたたね気分』のlily 姫さんのお部屋では、ほんとにたくさんの方が、
東日本大震災の被災地の方がたのための支援の気持ちを形にして表していらっしゃいます。

http://suzuran0228.blog35.fc2.com/



     * * * * * *

hasutama さんのところから、こういうものをお借りしてきました。

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため
「エネルギー基本計画」を変えよう!

http://www.wwf.or.jp/activities/2011/05/986120.html#120

くれぐれも。強制ではありません。もしご賛同いただけるなら、どうぞ…

     * * * * * *

6月11日は、日本各地で一斉に、大規模な原発止めようのデモがあります。
全国56か所であるという。すごいです。

http://www.magazine9.jp/list/demo/

彼岸花。老骨に鞭打って、参加してこようと思います。
20代の時、べ平連のデモに参加して以来だな。実に…40年ぶり!(笑)

新宿に行こうか、芝公園のにしようか…考え中。

彼岸花さんが途中でぶっ倒れないように祈っててくださいね(笑)。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: hasutama さんへ

hasutamaさんもおいでになりますか!
どこかですれ違うかもしれませんね。^^

私はなにも用意してないなあ。誰か派手に用意してる人の傍にいよう(笑)。

『ゲルニカ』のポスターはいいアイディアですね。
私も小出さんの机の上とか壁とか見ちゃいました(笑)。
夏は暑いだろうな~、などとよけいなことを心配したり。
冷房お使いにならないそうですものね。
でも、なぜか、ひととしての佇まいが涼しげなんですよね~。

ボランティアバス。そんなにあちこちから出てるんですか。
私も行きたいけれど、足手まといになるだろうなあ…。
物資で支援できないかと、今探しています。
お年寄りの施設に、人形送りたいんですよ。
あと、布がたくさんあるので、なにかにできないかなあ、とか。
マッチングシステムというものがあるらしいので、登録して
見ようかなと思っています。

そうですね、無理せずなんでも自分のできることから。
避難所にいらっしゃる間はまだいいけれど、これから仮設住宅などへ
入り始めてからが、物資、こころのケアがもっと必要になってくるでしょうね。

hasutama さんもご無理をなさいませんように。^^

ありがとうございます。




No title

集団行動苦手な私も行ってきま~す

何か持っていこうかな?と考えていたら・・
ずーっと前に、大きな「ゲルニカ」のポスターを買ったのを思い出しました
それをアレンジして持って行こうかしらと考えています

小出さんの動画を見たときに、今は亡き仲間との過去を回顧するところがありましたね あの時、その仲間の机の上に、ゲルニカのミニチュアが置いてあったのが印象に残っていたので 

それから、今は「ボランティアバス」というのがあるんだそうですね
私は今日はじめて知ったのですが、調べてみたら埼玉でもいくつかの場所から出発しています
被災地に行って瓦礫を除去したり、おうちを片付けたり・・ぜひ、お手伝いしに行きたいです

まったく無理の無い範囲で、やりたい人が参加すればいいのだと思います






Re: ここのはさんへ

ここのはさん。こんにちは。

そうですねえ…。現実に原子力に関係したお仕事をしてらっしゃる方が、
すぐ、原発停止って言われても、それは無理ですよね。
福島の方々が、子供たちが危ない!、とわかっていても、急には
生活を捨てて逃げられないのと同じ。
どちらにも直接かかわってない私などは、無責任に原発止めよう!と
言えますが、そこで生活し、それで生きている人には、そう
簡単なことではないですね…。

いつか。いつか、どうしても選択しなければいけない時が来たら、
どうぞ、原発を徐々になくす、という方に賛成してくださいね。^^

どうぞお気になさいませんよう。
それぞれの人が、それぞれの立場で、『考えていく』ということが大事だと思います。
その『考える』ことのたたき台にでもなればいいかと思って書いてます。^^
真剣に考えてくださってありがとうございます。

国が強い指導力を発揮して、自然エネルギーへの転換を国策にして、
原子力関連で働いていた人が、太陽光や風力、地熱など自然エネルギー産業で
働いていけるようになると一番いいんですけれど。

孫社長などは、そういう大きなプロジェクトを考えて、自ら資金を出すと
言ってくれていますね。そういう動きがどんどん民間から広がっていくといいですね。

ありがとうございます~♪

No title

こんにちわ

すごい行動力ですね。^^
暑さに負けないように参加してくださいね。

原発をなくすことは賛成ですが。。。。
いますぐに! と声高には言えません。

何故かと言いますと。。
ほら以前「六ヶ所村」のことを書かれていましたね。
人って。。「札束でほっぺたをピタピタ」やられると
負けてしまう。。。
これによって、全国に知らないうちに原子力発電所が
作られてしまいました。
負けた人達は弱いといえば弱いのですが。。。
それで生活してる人がたくさんいるのは事実です。
私の会社も直接ではありませんが間接的に原子力に
関係のある仕事をちょっとだけ請け負っています。
原子力に関係する仕事もたくさん存在するという
ことですね。

これ以上作らないことには賛成ですが、雇用につながる
代替。。。これが決まるまでは即停止や廃止は無理
かもしれない。。。。と個人的な見解です。^^;

でもデモは賛成です。^^ 。。。矛盾かな。。。
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード