『 「自然エネルギーに関する総理・国民オープン対話」もうすぐ開始』

先日12日に行われて、ここでもご紹介した、菅総理の、
ネットを通じての国民とのオープン対話、本日19日、午後二時からも
行われました。お時間おありの方はぜひどうぞご覧ください。

政府インターネットテレビが配信されました。ここからすぐにご覧になれます。

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg5013.html



6月12日の分も、こちらでご覧になれます。

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4972.html



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: lily姫さんへ

官邸の政府インターネットテレビで配信されています。


http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg5013.html?t=58&a=1

感想はこのあと、記事として書こうと思いますが、う~ん、細かいところでは
いいところもあったけれど、全体としては不満でしたね。

一番肝心なところは、菅さんが脱原発ということをついに言わなかったからです。
それどころか、海江田経済産業相と同じに、『安全が確認できたところから
原発稼働』とはっきり言ってしまったことです。

馬鹿だなあ…、折角国民の人気を一気に獲得できたかもしれないのに、
この発言でぶち壊し。

…まあねえ。原発全機停止、とはなかなか言えないのだろうけれど、
もう少し、踏み込んで、「いずれは脱原発」、と言ってくれていたら、
国民を味方につけることが出来、誰がなんと言おうとこわくなくなってただろうに。
これが菅さんの限界かな…。
前回の有識者懇談会のネット配信見て菅応援になった人の、半分は
ひいちゃっただろうな。

…残念です。

孫さん、岡田さん、坂本龍一さん等の覚悟を決めた感じに比べ、
腹が据わってないですね。lily姫さんの前回受けられた印象の通りかも。

それでも、まあ、菅さんが他の誰よりまし、というのは変わらないでしょうが。
う~ん…日本にはスケールの大きい政治家はいないのか!

国民が頑張るしかないわねっ!!!
なんか、腹が立ってきたよ~!

No title

あら、もう見られないのですね
いつもタイミング逃してしまうなあ
きっと後日にまた、配信してくれると期待します

感想を少し見たのですが・・・
ガッカリしたと書き込んでる人が多かったようです
彼岸花さんは、どう感じたのでしょう


プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード