『キャンドルナイト』今年も

2011年という、日本にとって悲しい年が去り、2012年という新しい年がやってきました。
今年、日本は、それを希望の年へ変えることが出来るのでしょうか。

復興も原発収束の見込みもいまだ。

意識的に努力しなければ、記憶は薄れて行ってしまいます。

今日もキャンドルナイトの日です。葉っぱさん、れんげちゃん企画。
毎月11日。灯りを消してキャンドルを灯し、被災地の方々のことを
静かに想います。
バナーをまたお借りします。

             
心ひとつに キャンドルナイト



こちらは、NANTEIさんが、こころをこめてお作りになったバナー。
お借りします。

バナー南亭






2012_0112_002438-CIMG6334_convert_20120112012156.jpg


写真のカーネーションは、実はクリスマスの時に飾っていたものです。
もう、18日…、半月以上、萎れないで、みずみずしい花びらのままで頑張っています。
鮮やかな紫色のアネモネは、今年のお正月花でした。
お花って、植物ってなんて強いんでしょう。ひともかくありたい……

小さな白と金色のデミタスカップに飾ってみました。
蝋燭立てに見えるのは、実は、帯止めです。


2012_0112_125120-CIMG6356_convert_20120112131053.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 葉っぱさんへ

葉っぱさん。こんばんは♪
こう毎日乾燥してちゃ、風邪ひきさんも多くなりますよね。
お大事になさってください。
は~い。あとで伺いま~す。
月に一度、とは言いながら、毎月、というのは結構気を張りますでしょう。
申しわけありません。左官屋女房さんにもいつものお礼申し上げなくっちゃ。

権力者、というものは、いつの時代もこうやってうま~く民衆を騙してきたんですかね。
貧しさとか、時代の不安とか、そういう民衆の心の隙につけいることが巧みなひとを
また、そばに置いて、うまく使うんでしょう。
最近いろいろ読んだ本で、危機感を持って今の状況を見ている人々が
口をそろえて言っているのは、日本に本当の意味での民主主義というものが
根付いていない、ということです。国民が、自分の頭で考え、自分の判断で
行動することがまだまだ弱く、お上が何とかしてくれるだろう、
お上の言うことは大体間違っていないだろう、…と、おとなしい羊のように
ついていく。

私にだってそういうところたくさんあって。だって楽なんですものね!^^
波風立てない方が楽!……そうやって、日本は今回の事故まで突き進んできたんですね。

葉っぱさん。ありがとう~。キャンドルナイト、よろしくお願いいたします。

No title

v-22今月は風邪っぴきで出遅れてしまいました
でもやります、載せます(笑)

画像お借りします・・いらして下さいね

↓ ・・・・プロバガンダ・・・聞くだけでなんとなく地下的な響きがしてしまうのはなぜでしょう?
でも、問題をすり替えたい人々がいて、まんまと国民の目を他へ向けてしまう
それも、報道もぐるになって

でも、なんでそんなに簡単にだまされちゃうんでしょう
もちろん私も見えていないことは多々あるけれど、ちょっと考えればわかることだってたくさんある
自分は悪いことしてないんだけど・・・自分が声を上げなくても誰かがいえば・・・こんな人が多すぎるんでしょうね

Re: NANTEI さんへ

NANTEIさん。ありがとうございます。

家にあるもの総動員して、毎月のキャンドルナイト、工夫してやっています。^^
はい。これ、帯どめ。
やさしい色合いでしょう?
私の分身…ありがとうございます♪^^

よくある、5センチほどの長さの細いカメヤマローソクを、さらに2センチくらいに
切って、帯どめの後ろに置いてみました~♪

和服が好きなんですが、近年着る機会がなかなかありません。
年をとったら、日常でも着物着てる人になろうと思ってたんですけれど、
やはり洋服の方が楽なもんで…(笑)

カーネーションとアネモネもいじらしいでしょう?
二人仲良く、今も私の横で、ぱっと咲いています。^^

NANTEIさん。やさしいおことば、ありがとうございます~♪

Re: れいこさんへ

れいこさん。ありがとうございます。
今日もね、朝日に、電力総連が、『発送電分離』に反対していると
出ていましたね。民主党には電力総連からの議員もいるし、野田総理に
これから、発送電分離反対の圧力かけて行くみたい。

民主党の大きな支援団体だから、電力総連の意志は無視できないでしょうね…。
いったい、この日本には、どれほど原発好きがいるの!ってあきれてしまいます。
なにを守ろうとしているのだろうか…
自分達の健康や、子供たちの未来より以上に、守るべきものって何なんだろう!
組織…?政治に物言える権力…?

被災地支援のボランティアの数も減っていっていると書いてありましたね。
現地に支援に行きもしてないので、あまり偉そうなこと言えないんですが…。
なにか出来ることないかなあ、と考えています。

とにかく、忘れないようにすることですね。
れいこさん。お体に負担かけないように(お互い?^^)、これからも
頑張っていきましょうね♪
ありがとうございます!


Re: 大門先生へ

先生、こんばんは♪

このカーネーション、すごいでしょう。
切り花長持ち剤なども使ってない。水だけなんですけどね。
他の花はとっくに枯れたけれど、この子だけが。
可愛いので、短く切り詰めていっては、大事にしています。
まだ全然、疲れたり萎れる様子なく、柔らかいみずみずしい花びらです♪。

アネモネちゃんはさすがに、開きすぎですが、それでも元気!
私のすぐ横で、2人、頑張っていま~す。

先生、ぜんざい、作りましたよ。召しあがってくださ~い♪(笑)

なんと、

やさしい光景・・・。
帯どめですか?
彼岸花さんの分身を見るような。

・・・・・
言葉が出ない。
帰ります(笑。

おはようございます。

彼岸花さん
今日はここで訪問させて頂きます。。
なんか、特に忘れさせたい特に発電機の事故 ってな雰囲気出してますよね。
これもマインドコントロール。

忘れないこと、諦めないこと、一人一人が考えていくことそれが大事!!、彼岸花さんのキャンドルナイトのお写真を見ながら考えさて頂きました。ありがとうございます。



No title

長持ちだぁああああ
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード