『国会議事堂前抗議デモ 6/29』

紫陽花革命をもっともっと。全国にも広めていきましょう!

7月16日。代々木公園のデモは10万人集まりましょう!

7月29日。国会議事堂を取り囲んで抗議集会、そしてキャンドル灯そう。

福島を返せ~~~~~!!!!! 再稼働反対!!!!!



2012_0629_180121-CIMG7427.jpg

2012_0629_185445-CIMG7438.jpg

2012_0629_190116-CIMG7440.jpg

2012_0629_191749-CIMG7449.jpg

2012_0629_192036-CIMG7452.jpg

2012_0629_192548-CIMG7458.jpg

2012_0629_192629-CIMG7459.jpg

2012_0629_193231-CIMG7466.jpg

2012_0629_193332-CIMG7468.jpg


主催者発表では、15~18万人、集まったそうです…
一人の逮捕者も出さず、実に見事なデモでした。
警備の警察、機動隊の方々にも感謝。前回の22日にも感じましたが、
実にやさしく丁寧な警護ぶりだった気がします。
そう。警備で取り締まると言うのでなく、デモ隊の人に怪我人など出ないよう、
護衛してくれている感じでした。

権力側のひと、とか、右翼とか左翼とか、プロ市民とか組合運動家とか、
どこが主催しているとか、系統が違うとか、……
そんなつまらない区別づけはやめて、同じ、『原発はいやだ!福島を返せ!』という
想いで、大きくやわらかに団結したいものです。

私はこの中にポツンといましたが、何か常にやわらかく温かくそばに仲間がいる気が
しました。
今日も私は、じ~んとしてしまいました。



航空写真。お借りしました。


https://twitter.com/ishii_maki/status/218721235264217088/photo/1/large






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: stanislowski さんへ

stanislowskiさん。こんにちは。
気持ちが先走りするのは、私も同じです。
生ぬるい。間に合わない!声は届かない!って。

4号機のこと。私もずうっと情報を求めています。『保安規定の上限の65度に達するには
約60時間の余裕がある』という、のんきそうな東電と保安院の発表。しかも、休日ということで
問い合わせても連絡が取れないという。刻々目下の修復状況と温度を発表してほしいのに。
『60時間の余裕がある』というのんきないいかた! 
彼らはいったい何をしているのでしょう!
民主党谷岡郁子議員の情報によれば、今日、修復に午後一時半から着手するようですが、
遅すぎます。昨日の午後6時時点での発表だから、もう何時間経ってるの???
60時間のうちの22時間すでに経過している…
4号機の危機の重要性を彼ら認識していないんだろうか!
私もすごく心配です。仮に今回修理出来たとしても、これから、ずっと、まだ着手さえされていない
4号機初め、4つもの機のどこでいつ、どういう不具合が起きるかわからない。
そういった中に、現場の作業員と福島の人々を置いておいて、暢気そうに他の原発の
再稼働を目指している!!!

・・怒りがふつふつと湧いてきます。

stanislowskiさん。再稼働反対のデモのことはね、わたし、こう考えているんですよ。
…そっか…これは、記事にして皆さんに見ていただいた方がいいな。
私ね、これから頑張って、記事書いてみますから(何時間も、かかると思いますが!)
読んでいただけますか?

私が今思うその胸のうちは、おそらくstanislowskiさんが抱いておいでの
不安と危惧と同じだと思うんです。

待っていてくださいね。頑張って書きます。ああ、考えがまとめられるかなあ…!


No title

お疲れ様でした。
みなさん、ありがとう。ありがとう。本気でデモに参加してくれて。
行けない私がこんなコメントするのをどうかお許しください。4号機のことで心が落ち着かないのです。
コメントと自分の感情を照らし合わせアレコレ思い巡らしていました。
平和的にデモは行われたけれど、音としか認識しない鈍いヒトに、「本当にこれで声は届くのか?」とか、言ってはならないんだろうけど、「生ぬるい。官邸に突入しなければ」とか。時間が来れば去っていく群衆に、野田氏は約束事のように自分は安全であると思い違いしてないかとか。
あぁ、ごめんなさい。
遠くから気持ちが先走りです。団結して日本を変えたい気持ちは一緒です。

Re: 葉っぱさんへ

葉っぱさ~ン!こんにちは~♪

はい。これ、二十年くらいかけて徐々に集めてきました~。
でも、使いきれなくなっちゃって。
針仕事、好きだったんですが、だんだん億劫になっていっています。
前はこまめに小布を綺麗にアレンジして、パッチワーク用のパッケージにして
バザーに出したりして喜ばれていたんですが、今はそんな気力ないです(笑)。
『百徳』と言って、今でいうパッチワークの羽織のようなもの…
昔の人が残り布を縫い合わせて楽しみながら作っていたんでしょうね、
そんなのも縫ったりしてましたが、今はとてもそんな根気がありません。
押し入れもいっぱい。それがお役に立っていただけるなら、布たちも喜ぼうというものです。^^

野田政権のやっていること、これからやろうとしていることを見ていると、
ほんと、言葉は悪いけれど、胸糞がわるくなりそうです。
ひっどい改悪をどんどんどんどん実行していってる。彼だけじゃないんですね。
後ろに官僚や、もっと醜悪な政治家がついている。経済界もついている。
その壁は厚いです。

でも、あきらめちゃおしまいだから……

ほんと、政治って、理想がないとね。『国民のため』なんて愛のかけらもない
総理に言って欲しくないわ。東北復興どこに行ったの?福島の人々に何を
してくれてるの?
…ああ~!また腹が立ってきました~!^^

葉っぱさん。ありがとう~♪

No title

v-22ちょっぴり昔の日本にタイムスリップ!
素敵ながらですね
やさしくて、ちょっぴり粋で!
集めている人の思いも出ていたりして・・・・
この世界も日本、そして↓も日本、なんですよね

なんでいまだに議論(といえない内容ですが)が続いているのかわからない
話し合いの余地なんてないと思うのですが・・・

足りないのは愛、ってうまい!

Re: やっちゃんさんへ

こんばんは~♪
はい、無事帰ってこられました~。
集会が終わりに近づくころはね、ひとがどんどん集まって来て、過密状態になり、
これで将棋倒しなんかにならなきゃいいが、って、ちょっと怖くなるくらいの人の
多さでした。でも、みんな、自分を律してて、わがまま言ったり文句言ったりする人など
私の傍には一人もいませんでした。
野田政権には厳しい声上げてても、デモ隊の人同士は和気藹藹としてました~。
警察官の人も、やわらかい顔して誘導してくれていました。

NHK。ようやく!マスメデイアはほんとに変ですよね。
でもようやく…人々の声が、こんなに広がり始めたので慌てたのかな。
NHKがしっかりしてくれないと、ほんとネットなど使えないひとは
どこから情報得るんだ!と思いますね。

戦況はどうですか~?^^


Re:NANTEIさんへ

こんばんは~♪
ありがとうございます。そんなに疲れませんでした。
歩くデモではないので、お水など暑さ対策さえしておけば。
しかし、これほどの人がよく、整然と怪我人など出すこともなく
行動できたものだと感心しました。
知らない者同士でも、お互いにやさしい顔し合ってましたからね~~~。
官邸デモ。これを若い人々が最初に初め、それからずうっと取り仕切って
ここまで大きな運動にしたんですから、大したものだと思います。

これが大都市だけでなく、原発のある町、近隣の市町村など、広く広がって
行くといいなあ、と思いますが。

そうですねえ。こうやって、大飯、大飯と大きな声で再稼働の象徴のように
いわれるのは、悲しいでしょうね…皆が皆、誘致に賛成したわけじゃないでしょうに。
私ね、いつもそれも畏れるんですよ。
人間というのは不思議なこころの動きをするもので、こうやって、原発立地自治体
であることを外から非難されると、「ああ、そうだなあ」、原発はいやだなあ」
という心理には不思議にならず、かえってむしろ心閉ざして、
自分たちに利益を供してくれる電力会社に、よりすり寄って行くという心理が
あるような気がするんです。
ストックホルム症候群と、少し似たような心理が……

ほんとは、おっしゃるように、それではいけないんですよね。
原発がなくても生活が潤う…そのような産業なりなんなりを、ちゃんと提案して
差し上げないと、いたずらに地元自治体と、その他の地域の全員が心理的に
敵対関係になってしまいます。それは悲しいことですね。

政治がそうしたことをちゃんとやる…それに命をかけて欲しかったですよね!

ありがとうございました♪

Re: spoonride さんへ

spoonrideさん。こんばんは~♪

は~い。たくさんの人が集まりました~。
噂では、あまりに多くのひとが集まったことに感動して
地下鉄の国会議事堂駅の駅員さんが感動して涙拭いてらしたとか。

私もずっとじ~んとしっぱなしでした。
とりわけ若いお母さん方見ると…。
この航空写真の中に、私もぽちっといます~~!(笑)
これ、いい写真ですよね~。

思いのほか、デモでは疲れません。歩く距離ほとんどない、というか、
ひとがいっぱいで、前にも後ろにも進めなかったんで。^^
帰りの電車が約一時間立ちっぱなし、の方がこたえます。
今日はのんびりしていました♪

ありがとうございます♪

伊方が虎視眈々と再稼働待ち受けていますね。
あじさい革命。全国に飛び火するといいですね!^^


Re: 愛希穂さんへ

こんにちは~。
お返事遅くなってすみません~。

無事帰りましたよ~。終わる寸前の頃は、ひとがあんまり集まってくるので、
将棋倒しなど起きないかと、少し怖いくらいでした。
でも、主催者の若者たちがほんとしっかりしていて、また参加者たちも
自分たちを律して、ほんとに逮捕者も、怪我人も一人も出ず、整然とした
立派なデモでした。
昔の学生運動のような、激しいデモもいいのだけれど、今回のこのデモは、
赤ちゃん連れのお母さんたちや杖をついたご老人…あらゆる人々が
自分の意志で集まってきている。目的が違う気がします。

静かだからこそ、この国民の意志は、為政者には強く不気味なものに移るのではないでしょうか。
ドジョウは、負け惜しみというか、開き直ってますね。
ほんとに、ほんッとにろくでなし政権です。
他にもこそこそちょろちょろ、自分の在任中にと急いで、ろくでもないことたくさん
決めていってます。これからもやろうとたくらんでる。
ほんとに腹が立ちます。

暴力で目的が達せられるとは思えない。今は一致してこの声をさらに
全国に広げていきたいですね♪

ありがとう~。

Re: その日暮らしさんへ

その日暮らしさん、こんにちは♪

すごかったです~。^^
自分はその一部しか見れないんですけれど、熱気が前回22日よりさらに
凄かったです。
航空写真を見て、あらためて感動しました。

関西電力への抗議においでになられたんですね♪
少しずつ、いや、一挙にこの運動が全国に飛び火していくといいですね。

野田政権は、ほんとにひどいです!
菅さんでかろうじて脱原発に舵をきれそうに思えていたものを、
一挙に推進に引き戻してしまった。それもろくな国民への説明も十分な
対策もなにもないままに。消費税のこともそう。
国民が怒らない方がおかしいですね。
この声が、さらに大きくなって、国を動かせればいいのですが…

少し気になるのは、若い人たちの間に、旧組織的運動家への批判が起きていること。
最後の方で、おじさんたちが「こんなじゃ生ぬるい。官邸に突入せよ!」
って怒ったらしいんですよ。…馬鹿なことを…
今、こんな対立してる場合じゃない。老人たちはそんな無責任なアジやっちゃ
いけません。若者も、旧世代というだけで反発しないでほしい。
力を合わせないと!!!…帰ってからそんなこと知って、ちょっと心配しています。

ありがとうございます♪

彼岸花さん、お帰りなさ~い

ご無事で良かった~。
お帰りなさい。
ほんとにありがとうございました。
お疲れ様でした。

今回はNHK他一応すべてのニュース、
ちょぴっと取り上げてたようで、、、。(ちょぴっとです)

ウチのテレビ、ゆうべは奇跡的にTBSが写って(笑)
鳥越さんがgoodコメントしてましたよ。

全国何千万の人がネット中継を見たと思います。
そして多くの人が感動しました。
ほんとにありがとうございました!




No title

毎回の参加、頭が下がります。
筋がね入りとは彼岸花さんにこそふさわしい。

まずはお疲れさまでした。

名古屋も大阪も、九州でも各地に運動が広がっていますね。

けれども広がれば広がるほど、
福井の特に大飯の人達は孤立感を深くしてゆくのでしょう。
そんな悲しい住民を作ったことも、更に更に罪悪です。

No title

彼岸花さん、すごいです。感動です。
そして日本の皆さんもまだまだ愛国心にみち溢れて感動してます。
航空写真には何か分からないけど涙がこみ上げて来て、胸がつまりました。
でもあんまり詰め過ぎて体を壊さないようにして下さいね。

No title

おはようございます。

昨晩のデモ、今回もネットから見ていました。そして、見ていて涙が出てきました。
皆さん、原発の危険性を知って、もうそんな物を使ってはいけない、たかが電気に命を賭けられない、未来を奪われてはならないと、思いを込めて、声の限りに訴えておられる。

でも、その声を「大きな音がするね」と「音」としか認識しようとしない"どじょう"。もうこれ以上、こんなヒトに、ヒトたちに日本を任せてはいられない。

機動隊のバスがなければ、デモの人々は官邸に流れ込んでいたかも知れない、とも言われているようです。
「紫陽花革命」が真に革命となり、日本のあり方が変わる歴史的な転換点になってほしいと思います。

彼岸花さん、お疲れは出ていませんか?

No title

 彼岸花さん、こんばんは!

 お疲れ様でした。先ほどからずっと、you tubeで官邸前抗議行動の状況を見守っていたのですよ。そちらは凄いことになりましたね。20万人という数字が踊っているものもありました。

 労働組合の動員などによるものではなく、自立した一般市民の方々による抗議行動であること。そこに感動し、気持ちが高揚しています。

 この国の人々の多くが耐えることしかしないのかと悲嘆に暮れるばかりでしたが、今日はとても心を強くした次第です。

 「紫陽花革命」に未来がかかっています。なんとしても成功させたいものです!
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード