『NO NUKES 2012 ライブ』 

『原発のない社会をめざして』の、うみそら居士さんのところで、こんなすてきな
ライブのお知らせを見せていただきました。

『NO NUKES 2012』。
坂本龍一さんを中心にYMO や、元ちとせ、Ken Yokoyama などそうそうたる日本の
アーティストたちが参集して行われる反原発のライブ。
7月7日、8日の両日、千葉、幕張メッセで行われる。

うみそら居士さんが、昨日7日のそのライブのYMOなどの演奏をアップしてくださっています。
彼らが最初に演奏した曲は、なんと『RADIOACTIVITY(放射能』。
見ていて、そのあまりの精神のかっこよさにしびれてしまいました。
そう。精神のかっこよさ、なんです。見かけのかっこよさなんかじゃない。




出演者がすごいです。


[7日]
ASIAN KUNG-FU GENERATION / アナログフィッシュ / KRAFTWERK / ソウル・フラワー・ユニオン /
難波章浩 –AKIHIRO NAMBA- / the HIATUS / HIFANA / 元ちとせ /
YMO+小山田圭吾+高田漣+権藤知彦

[8日]ACIDMAN / 9mm Parabellum Bullet / Ken Yokoyama / 斉藤和義 /
七尾旅人+大友良英+坂本龍一+ユザーン /
NO NUKES 2012 忌野清志郎スペシャルセッション 仲井戸麗市BAND+トータス松本+坂本龍一 /
BRAHMAN / 山崎まさよし / YMO+小山田圭吾+高田漣+権藤知彦

わ~ん!行きそびれました!
今日もこれからじゃ間に合わない!

でも、本日7月8日、午後12:20頃からUSTREAM で中継があります。
http://www.ustream.tv/channel/nonukes-fes


去年の3月11日。東北大震災が起きてから、日本の芸能界、文化人はなかなか
動きませんでした。個々の活動は無論あった。被災地に炊き出しに行ったり、
慰問の小規模ライブやったり。

でも、ご存じのとおり、日本の芸能界は電力会社が大きなスポンサーとして
後ろで勢力をふるっているので、原発に反対する声をなかなか上げられない。
上げると、山本太郎さんのように芸能界から締め出されてしまいます。

でも、もし、ひとりふたりでなく、芸能人、文化人が一斉に原発いらない!の声を
上げれば、裏で糸を引く原発ムラもどうしようもなくなる。

どうして日本では、そういった大きなムーブメントが起こらないのだろう…
ロックの魂というものは、こういう時にこそ突き動かされるものなんじゃないのか!

ずうっとそのことを不思議に思い、情けなくも思ってきました。
坂本龍一さんは、事故が起きる前から一貫して、六ヶ所村のことなどを
とりあげて来た、日本で数少ない反原発の意識を持つアーティストでした。

朝日新聞6月15日の記事に、坂本さんの言葉があります。
これも、うみそら居士さんがブログにアップしてくださっているのでお借りします。

『存在かけて声上げ続ける 坂本龍一さん』

『私はまだ、諦めていません。自らの存在をかけて、声を上げます。
欧米では有名無名を問わず、社会的な問題について意見を言うのは当たり前です。
日本だって1960年代末から70年年代くらいまでは、ロックミュージシャンが
政治的な発言をしていた時代もあったんですよ。それがいつしかチャリティーですら
「偽善だ」という批判に強くさらされるようになり、とてもやりにくい時代が続いた。
音楽家は音楽だけやっておけ、政治的な言動はとるなと。』


『自分の存在をかけて、声を上げ続ける』……
なんと重い言葉でしょうか…
実際に、3.11後の坂本さんの言動は、それを静かに実行しているという気がします。
『消費増税に命をかける』という、頓珍漢な政治感覚しかもたないこの国の総理……

坂本さん。YMO。参集したロッカ―たち。本当にすてきです。
今日もうすぐ。USTREAMで。お時間のおありの方はぜひご覧ください。


なお、この2日間の幕張メッセでのライブの電源は、彼らは自然エネルギー100%で
やっているということです。徹底しています。

あ。USTREAM 配信始まりました。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: スキップさんへ

スキップさん。こんばんは。

政治家による理不尽もさることながら、国民自身がお互いを縛っているという
ところがありますよね。
今回のいじめの自殺もそうですが、強いものがなにか言うとそれに
何となくしたがってしまう。そして今度は自発的に、その空気を壊さないよう
ふるまう。その怖さがありますね~。

そこには、はっきりとは言えない、差別意識が隠れている気がします。
強いものには盲目的に従いたい。でも相手が弱い存在だと思うと、叩く心理。

…そんなものを超越して、みんなが思うことを自由に言い合うことが出来るように
なってくればいいですね。皆が自分の考えで行動できるようになるといいのですが。
ただ…本当に長い長い時間の刷り込み…『左翼は危険』という刷り込みが
どれほど国民の間に染み込んでるか…それを思うと、少し暗澹とした気持になるんですよね…
『自民党的なもの』に対するもの、というのは日本には絶対に必要だと
私は今でも思っています。大連立で、少数派の意見などまったく届かない社会に
なって行きそうで、原発のことだけでなく、危惧しています。

ありがとうございます~♪

No title

 音楽家は音楽やってればい言って、よく考えれば差別発言ですよね。さらに言えば、農民は米作って呂、工員は機械いじって呂ということですから、政治家に政治は任せろということになりますから、民主主義をも否定する発言と取られてもしょうがないですね。主体的に政治や社会参加する人材の育成を目指して仕事をしてきた自分としては聞き捨てならない言葉です。
 坂本さんのような音楽家がもっと表われて欲しいですね。情けないのが、平和だ、脱原発だ、沖縄基地反対だ、というと左翼というレッテルを張る世間というか、マスコミです。

Re: 鍵コメさんへ

鍵コメさん。こんにちは。
パソコン、調子が悪そうですね。
パソコンというより、ブログが妙にこんぐらがってるのかな。
いずれにしても私にはお手上げ。お役に立てなくてごめんなさいね。
早く原因がわかるといいですね。^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:鍵コメさんへ

わ~い!鍵コメちゃん!おひさしぶり~~~!

ずっとずっと待ってたの(に・)。あら、鍵コメだからこんな話し方しちゃいけないわね。
( )に入れとこう(笑)。
いつか帰っておみえになると思って、リンクそのままにしてあります~~~♪

ログイン出来ないですか?
私もこの間、なんか書いたとき、ログインできないことあったなあ。
『生gorosiにして』とか、そういう文学的表現もだめな時あるのね!^^
このコメント大丈夫かな。漢字で書くと絶対はじかれるのよね。

しばらくお会いしないうちに、世の中、急速に変になってますねえ。
私、ブログ始めた頃は、こんな世の中になるなんて思ってもみませんでした。
反原発の記事は書いて警告してたけど、心の内じゃ、私もそんな過酷事故は
この国では起きないだろうと信じてたところはあったし…
まして、あれほどの大震災と原発事故の後、この国がいい方向に変わらない、
むしろ悪く悪く突き進んでいる、というのが信じられないの。

彼岸花さんは、今まで頑張ってきたけれど、ちょっと疲れちゃってま~す!
怒り疲れで、意気消沈マイナスエネルギー!(笑)
恋する乙女だったころが懐かしいわ…って、いったいいつのこと???(爆)

鍵コメちゃん~、嬉しかったよ、久しぶりにお声が聞けて。
何とかして戻ってきてね♪ ね?



Re: NANTEIさんへ

NANTEIさん。こんにちは。

> 太宰治の言葉「偽善を全うすればそのひとは善人である」

ああ……
これ。本当ですねえ…そう思います。
偽善を全うするのも、強い意志がいります。いや。偽善であればこそ
より大きな批判も受けるし、自分の心に波風も立つ…それでなお、貫きとおすことが
出来るのなら、それはもう、偽善とは呼ばなくていいのかもしれませんね。

まして、キリスト教的な博愛の精神、慈善の習慣、というものの基本的にない日本では、
ムラ社会の掟、というものが、実際の村落の暮らしから、会社社会から、
政党から、マスコミ社会から、…小さい規模では、ママさん達のお付き合いから、
子供たちの学級内のなんとも言えぬいやな掟にまではびこっているこの日本では、
個人の善行でさえも、ムラ社会から突出した行為、出過ぎた行為として
『偽善』と呼ばれてしまう。

そこには、長い長い、日本の暮らしの歴史(それは生き抜く知恵でもあるのですが)から
発生したもので、なかなかなことでは変えようたって変えられないものなんでしょうね。

その一方で、小泉さんとか橋下氏のように、強い物言いをすると、
これまた大喝采で迎えるんですね。突出したものを徹底的に嫌うのであれば、
出る杭は徹底的に打つのであれば、こうした人物のこともしゃかりきになって
批判すればいいものを、こういう人物にはめっぽう弱くて大喜びして
英雄のように祀り上げる…

結局、ずうっとお上任せで、強いものに従う方が楽(たとえそれが間違っていようと、
戦争に突き進むものであろうと、命を軽視する者であろうと)という、自分で考えない
自分で自分の言動に責任を負いたくない国民性が、その両面で現れているのだろうと思います。
強いものには盲目的に従い、弱いもの、自分と同等なものが抜け駆けしたり突出した
言動を行うと、寄ってたかって叩く……

結局、人間を値踏みしてから、祀り上げるか叩くか決めるんですよ。
アメリカのスターがポンと寄付金を出すと、マスコミも個人もこぞって誉め讃える。
ところが韓流スターが同じことをすると、『あれは売名行為だ、宣伝だ!』とけなす。
同じ日本の芸能界でも、もし、強い物言いをするビートたけしなどがポン!と
大金だしてたら、すっごいほめそやして、我も我も!となったんじゃないですかね。
そしてそれをほめたたえこそすれ、『売名行為』とは呼ばないだろうと思います。
ところが、山本太郎さんくらいの芸能人が、反原発活動をすると、叩く!
坂本龍一さんは世界の坂本龍一だから、あまり表立っては非難できない。
だからこそこそと、彼の小さな言葉の端をとらえて小さな声でブツブツ言ってみる…

私ね…。自分の内にもこうした心情があるから、余計情けないんです…

さて。この国は変われるのでしょうか…
国会事故調の報告書の前文の海外向けのには、『今回の事故は、日本人の
英語版は、事故の根本原因が 日本人に染みついた慣習や文化にあると批判。
権威を疑問視しない、反射的な従順性、 集団主義、島国的閉鎖性などを挙げ、
「事故はメード・イン・ジャパンだったことを痛切に認めなければいけない」
としてるんですね。日本語版にはこれがなく、ぼやかしてるんですが。
ところが海外から早速、これはおかしい、と指摘を受けています。
『福島の事故を、日本人の心性の問題に帰してしまい、日本人全体が
その責任を負う、というような書き方をしては、実際の事故の責任者を
厳しく追及するという視点がぼやかされてしまう。個々の責任はやはり
絶対に追及しなければならない!』と。

私ね、なにもこれが海外から言われたからなるほど!、と思うわけではなく、
ここに、本質が実は見てとれる気がするんですよ。
第二次世界大戦で冒した自国の罪を直視せず『一億総懺悔』で済ませてしまって、
個々の個人や組織の罪の所在は出来るだけ曖昧なままに済ませてきてしまった日本。
対して、自国の民の罪を徹底的に見つめてきたドイツ…

宗教的なものからも来ているのかもしれませんが、国会事故調の報告にも見る
この、一見美しい総懺悔の思想…それは私自身の中にも気質として色濃くあります…

そういうものも、もう一度、原点に立ち返って考えてみることが大事かもしれませんね。
『悪いものは悪いんだ!』ということ。
いじめの問題にしても、『いじめ』という焦点をぼやかしたことばで、結局
悪は追及されない。あれは『脅迫』であり『恫喝』であり、『殺人行為』に等しい。
『いたずら』もそうですね。被害者の感情と犯罪者の人権、とやらで、
『婦女暴行』『強姦』を『いたずら』という、この国の偽善…。

こういうものこそを私は『偽善』と呼びたいです。

あら、話がどんどん広がっていく…このくらいでやめておきます(爆)
でも、どこか本質的なところでこれらは繋がっている気がするんですよね~~~…
それが、我がこころにもあるので、また、歯がゆいのです……!

ありがとうございます~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ききょうかるかやさんへ

ききょうかるかやさん。こんにちは。
昨日はちょっとばてて寝ていましたので、お返事遅くなってごめんなさい。

パソコン。そうやっていじれるからすごいですよね。
私はもう、基本がわかってないので、これがいったんだめになったら、すべておしまいです。
今ももう、重くなって重くなって……
せめてブログの記事は残しておきたいですが。バックアップとっておかなくちゃなあ。

カ―ちゃんは、そうやって会いに来てるんですねえ。
いじらしいなあ…カラスは賢いですからね…。
『おはよう!』って大声で話しかけてみたらきっと覚えてると思うなあ。
自然のものは自然に返さねばならないとは分かっているけれど、そこまで
愛情が移ってしまったら…せつないですねえ……


おはようございます。

この記事を読んで、是非書かなくてはと思っていた言葉がありました。
ただ、それでどう話を進めていけばいいのか、NANちゃんの脳ではえらいことでした。
ま、尻つぼみでもなんとか書いてみます(笑
太宰治の言葉に「偽善を全うすればそのひとは善人である」というのがあります。
日本人は慈善に対して「あれは偽善だよ」という反応が多いですね。
特に芸能人のチャリティーに対しては。
日本だけのことかと思いますが、芸人イコール河原者という昔からの差別意識がまだ抜けてないのでしょうね。
坂本さんたちは芸人ではなく当然アーティストであるとともに、メッセージ性の強い人として見られてますから、このようなライブを呼び掛けるのは当然だし、
ウイ・アー・ザ・ワールドのようなうねりが、もっと早くくるべきなのにと思ってもいました。
偽善と言う言葉に敏感なのは、やはり村社会の弊害でしょう。
一人だけいい子になって!という箍が架せられてなかなか慈善を先導できない。
これは国会というムラもそうなんでしょうね。
偽善って、いやな言葉として使われますが、本人の心の中は別として行為は善なのですから、善なのでしょうねえ(苦笑。
太宰はどうもそのあたりのことを禅問答のように口にしたのではないかと、最近思うようになってきました。
太宰自身は偽悪を全うしたかったのでしょうが、ばれなれな善人の生涯でした(笑

やはり、半端なコメントでしたなあ(爆!

No title

彼岸花さん、こんばんは。
昨日調子に乗って『修理王』なんて自慢したのがいけなかったのか、あれからパソコンが動かなくなり、とても大変な思いをしてしまいました。
しばらく前、おかしな画面が出てきたのですが、最初うっかりスキャンさせてしまったんですね。
だんだん不安になり中止したんですが、どうもそれ以来動きがおかしかったんです。いろいろなところに不具合が出ました。

ところで昨日は、ブログの訪問者が最初からトータルアクセスに入っていたり、カウントされなかったりが続いたので少し気になり、問い合わせを行っていました。
夕方、他からメールが来て返信もでき、正常だったのですが、夜になってメールが送れず、続いてパソコンの具合もおかしくなってしまいました。
夜中に回復しました。
FC2ブログの担当者の方からは、今日返信が来て「計算の仕方がそれぞれなので、必ずしも一致しない」ということでした。
ブログはただ読んでいただきたいと思ってかいていますので、それならばそれでいいと思いましたが、なぜか、インターネットの動作環境が急に変ってしまったのです。
さっきからその修復を試みていましたが、今日まだお邪魔していませんでしたので、お尋ねしました。
プリンターの方は治りました。その怪しいのも無事削除でき、お引き取り願えました。
つくづく口は災いの元、謙遜が必要だと思った次第です。失礼しました。

カラス、今日は外で鳴いていました。すぐに外に出ていき、見つけられずにいましたら、さーっと前を横切ったんですね。やぶれた羽で、左側が特にひどい。
そしてまた引き返して遠くの方に行ってしまいました。
鳴き声の違いが分かるんですね。ほかの鳥と微妙に違うの、聞き分けられます。
ベランダに洗濯物が干してあるとき、カーちゃんがどこかで見ているようなそんな気がします。

これからまたパソコンの作業を続けます。以上、取り留めもなく、でした。

Re: やっちゃんさんへ

やっちゃんさん。おはようございます。
鎌仲ひとみさんのtwitter 見ました。
これ。感覚としてはおかしいよね。明らかに同じ写真だし。
県が写真提供の便宜を図ったって言われてもおかしくないと思う。
現実に前知事だったわけで、人物を紹介するのに、前知事としての
活躍ぶりを紹介するのはわかる。ただその場合も、県の広報に載っている
写真そのまま使うというのは、公私混同だとそしられても仕方ないと思います。

法律的に解釈するとどうなのかなあ。厳密には問題あるって言えるんじゃないかなあ。
ただ、慣例的にどうなのか、ということはわからない。
例えば石原東京都知事とか何期も務めてるんだけど、選挙の時どうしてるんだろう…
ちゃんと厳密に自前の写真用意してるんだろうか。
他の自治体でもこんなこと当たり前のように行われていないだろうか。

考えてみればおかしな話よね。
これじゃあ、新人はスタート地点から圧倒的に不利。
相手には県庁がついているのだとしたら、勝てっこない。
それをおかしいと思う感覚もおそらくなかったんでしょう。
こういうことがまかり通ってきたから、日本の政治はずうっと
地元のドンみたいなのがいつまでものさばって、新しい風は吹かず、
汚職や不正の温床になってきたんだと思います。

とりあえず、これを指摘したジャーナリストさんの記事をいくつかretweetしておきました!

鹿児島現職不正発覚?

鎌仲ひとみさんのツイッター内で見つけました。
鎌仲さんのツイッターはネット検索すると
出てきました。
現職と鹿児島県庁が総ぐるみで税金使って選挙運動してたみたいです。
こんなの黙ってていいんでしょうか、、、?
発覚してるのこれだけですけどまだまだ他にも色々やってるんでしょうね。
こういうのって法的に裁くのは実際にはむずかしいのかも
しれないけれど、少なくとも「世間体」という制裁は受けるべきだと
思うんですけど、、、。
どう思われます?

Re: ききょうかるかやさんへ

こんばんは。^^
紫陽花革命などと私なども言いまして、随分原発やエネルギー問題について
考え、またそれを行動で表す人が増えてきました。
でも、実情はまだまだ。今度の選挙などを見ても、この問題を自分たち自身の問題として
捉えている人はまだ少ないんだなあ、と再確認させられました。
政治はひどいことになっていきそうな気がします。
2大政党制で、一つの党が突っ走っても、もう一つの党に投票することで、
ブレーキをかけることが出来る…
そういう仕組みを作りたい、という国民の願いは、民主党のこの体たらくで
脆くも踏みにじられてしまいました。
国民の声を託す政党がどこにもありません…

なんだか絶望したくなるけれど、絶望してもいられない。またこつこつ
訴えかけていくしかないのでしょうね。
…どうしてこんな国になっちゃったもんだか…
ま…これはずうっと前に原因は遡らねばならないのでしょう。
国民がそういう政治を選んで来てしまったのですね…原発と同じように。

『個人的には、家にこもっていろいろなことをするのが好きなのです。』

ああ、私もそうなんです!ほんとは私も、家に静かにしていて、縫物したり
本読んだりしている方が一番楽しい…
でも、いつの間にか、そう出来にくくなっちゃった!(笑)
自分で勝手に、原発のこととか、政治のことにぐうっと傾斜して行っちゃったの…
今でも、静かな私に戻りたいです!!!(涙)
でもおっしゃるように、人には人の役割のようなものがあるのかもしれませんね。

ききょうかるかやさんが、私のこと案じて、私の声がもっと多くの人に
届くようにいろいろ考えてくださること。とても嬉しいです。
今、ちょっと体力的に余裕がなく、新しいこと始める気力がありません。
ちょいとエネルギー溜めて、また真剣に考えてみますね~♪

ききょうかるかやさん。どうかききょうかるかやさんはききょうかるかやさんで
いらしてくださいね。ききょうかるかやさんが目の前に困った人などいらっしゃると、
熱く動いておしまいになる方、ということはもう何となくわかってきました…!^^

ブログはいいですね。私も本当にたくさんのいいお友達に出会えて…。
確かに!テレビは見なくなりますね!でも、それも善しあしはありますね。
テレビって、一般の人間の動向を掴むには必要なんですね。
ネットだけでも偏りが出てくるような気がします。

カ―ちゃん、続き、楽しみにしています。^^
ほんとにききょうかるかやさんは、修理などがお得意なんですね。
私はそういういうものはとても修理できないなあ。
今、パソコンがすごく重くなって困っています。

ありがとうございま~す♪

No title

彼岸花さん、こんにちは。
たくさんのこと、社会に向けて発信されていらしゃいますよね。もっともっと多くの方に知っていただきたいといつも思っています。
原発は今こんな状況になり、地方選挙などでも思う結果が得られませんでした。
投票率などを見ても、人々がいかにこの問題に無関心であるかが分かります。
本当に日本には深刻な問題がおおいですね。
友人が日本はリスクの多い国だといっていました。
周りを海に囲まれ、近くには国々の脅威あり、そして自らも問題を生み出していますから。
そんな中で、心ある人々は小さくても、良識ある声を上げていくべきだと思いますね、自分にできる方法で。
私はそうした力ある人々の声が広く社会に届くられるように、かげながらそして微力ながら応援を続けて行きたいと思います。
私には大きなことをする力がなくて、ただ遭遇したことからは逃げない、という一念があるだけです。それが大きなことでも小さなことでも。
ずっと以前知り合いで、そして亡くなった人が、実は人々に差別を受けるような病を患っていた、と亡くなった後に知らされました。何も言わず明るい人でしたが内面にそんな悩みを抱えていたことを感じないで過ごしていました。
それから、人が、その表面に表しているのはその人のほんの一部分だけだ、と思うようになりました。
うまく言えないのですが、私にはきっとソフトな面で、自分に応じた働きがあるような気がしています。
個人的には、家にこもっていろいろなことをするのが好きなのです。
友達が会いたいといえば喜んで会いますが、一人でいても孤独を感じることがありません。
そしていつも心の声と対話しながら思いは熱く、世界中をかけめぐっています。
私は今、そうした自分を表現できるブログという世界を知って本当によかったと思います。挫折せず、ここまで持ちこたえられたのも彼岸花さんや皆さんのおかげですが。
ブログを初めて、テレビを見る時間がずっと少なくなりました。それと長湯が減りました。お風呂が好きで、沈んだのじゃないかと思われるほど入っていましたが。→それがなくなりましたね。これからもがんばります。(なんか子供みたいですけど)

カーちゃんの七話は今朝アップしました。お読みいただいていてうれしいです。
お忙しいなか、コメントも下さってありがとうございました。(まだそのご返事は書いていません。書きあがったころまたご訪問下さいませ。明日あたり)。
梅雨の天候不順、どうかパワーで乗り切ってください。

パワー全開といえば、このところ修理王の私、パソコンの動画の音声が途絶えたのと、テレビが機能しなくなったのを直しました。ある日突然なぜかそうなって。
コピー機はまだ直っていません。いろいろやってだめで、最後マニュアル本を見てだめなら買い替えるつもりですが、肝心の本がどこかに行ってしまって困っています。夫に捨てられたかもしれません。
以上とりとめもなく、失礼致しました。

Re: 鍵コメさんへ

了解、了解で~す!

私もまだ、ほんとには仕組みわかってないの~。
facebookもやりたいけど、手が回らずにいます。
なんかいろいろなことが溜まっていっています~。

暑ゅいよ~~~~~……

あ!っと!
月下美人の花が咲いたの~~~♪
超美しくていい香りでした♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:備忘録としてまとめてみました。 さんへ

備忘録、ありがとうございます。

野田政権は、最低ですね。
在任中に一体いくつの悪政、改悪をやるかわかりませんね。
なにか意地になって突き進んでいる感じですね。
しかも議論もなしに総理としての権力を行使している。最悪です。

マスコミがそれを叩く意志がないというのも本当に情けない。

ありがとうございました。

No title

備忘録としてまとめてみました。


【原発のようなハコモノ利権政治の復活】

みなさんはテレビ報道を信じて消費税増税が社会保障目的と思っていませんか?

実は自民党が骨抜きにして、原発のようなハコモノ利権政治の復活を目論んでいます。



動き出す200兆円公共投資!増税談合で利権分け前か
ttp://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120701/plt1207010719001-n1.htm

自民党は「国土強靭化法案」を今国会に提出している。10年間で総額200兆円をインフラ整備などに集中投資するという。

ちなみに、3党合意によって、消費税増税分を公共事業につぎ込むような条文修正もされている。もう社会保障の充実に使うという野田首相の言葉はとうになくなっている。

公共投資をすれば名目GDP(国内総生産)が伸びるという人もいるが、名目GDP伸び率と名目公共投資伸び率のデータを見ると関係はない。


【全ての原発は違法.wmv】
ttp://www.youtube.com/watch?v=b4gm619_qK0


【自民党は国家が国民を縛る憲法を考える危険政党】
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1336045657/





【野田の「命を守る」は大ウソ】

考えてもみて下さい。

日本は地震大国であるとともに、台風被害も多く、毎年あちらこちらで数万戸程度の停電が起きています。

その度に病院で死体の山が築かれていますか?

そんなことはありませんね。非常用の電気系統に切り替わりますから。

原子力ムラの肉奴隷、自民の対立軸であるリベラルとは真逆の自民の犬、漁火会松下政経塾野田の「停電したら死人が出るから、命を守るノダ」は大ウソなんですよ。

もし、野田が停電により多くの人命が失われていると言うのであれば、原発を稼働させるよりもまず、多くの停電の原因である世にも恐ろしい人類にとっての脅威・大量虐殺生命体「カラスやヘビ」と、人類との最終戦争の緊急声明でも出すべきです。

本当に停電により多くの人命が失われているのであればね。

↓野田説が正しければ、既に野田の足元である東京でも国民の大量死が!!

東京都内で停電頻発の謎ーー東電管内いたるところで
ttp://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65813281.html

カラスの抜け道、ヘビの謎…毎週どこかで停電が
ttp://www.yomiuri.co.jp/homeguide/news/20120521-OYT8T00726.htm
岡山県内では2011年度、動物による停電が43件(カラス18件、ヘビ25件)発生した。12年度も4月1日~5月16日の1か月半で、24件(カラス13件、ヘビ11件)あり、延べ約3万9000戸が停電した。

カラス、ヘビが原因の停電頻発 電力会社、対策に苦慮
ttp://town.sanyo.oni.co.jp/news_s/d/2012060919050012




【やらせメールで民意をネジ曲げ原発反対を賛成に!!原子力ムラ総本山自民の組織的書き込みに要注意】

九電やらせメール:佐賀知事 自民系県議に働きかけ求める - 毎日jp(毎日新聞)
ttp://ceron.jp/url/mainichi.jp/select/jiken/news/20110806k0000e040053000c.html
佐賀県の古川康知事が九州電力の「やらせメール」を誘発する発言をした問題で、九電幹部が作成した古川知事の発言メモの概要が九電関係者への取材で分かった。九電玄海原発(同県玄海町)2、3号機の運転再開に向け、九電に対し、支持者などを通じて自民党系県議に働きかけるように求め、国主催の県民向け説明番組には賛成意見の投稿を要請する内容になっている。  メモの概要によると、古川知事は「自民党系県議に選挙を通じ...[続きを読む]

やらせメール問題 佐賀知事が陳謝「自民なら理解、と…軽率発言」 - MSN産経ニュース
ttp://ceron.jp/url/sankei.jp.msn.com/politics/news/110809/lcl11080913150003-n1.htm
佐賀県議会原子力安全対策等特別委員会は9日、古川康知事を参考人招致し、九州電力玄海原子力発電所(同県玄海町)の説明番組をめぐる「やらせメール」問題の引き金になったとされる知事発言の事実関係をただした。古川知事は「県民に迷惑をかけた」と陳謝したが、九電側が知事とのやりとりについて残したメモについては「発言した趣旨や真意と違った内容で報道されている。強い違和感を覚えている」と語った。 「原発は基幹産...[続きを読む]



【官邸と東電の言い分のどちらが正しいか、テレビ会議システムの非公開が問題】

現在、官邸と東電の言い分のどちらが正しいかで、テレビ会議システムの非公開が問題となっています。

テレビ会議システムの記録は東電が保有していて、東電が出さないんですね、彼らの言い分が正しければ鬼の首を取ったように出してくるであろう決定的証拠を。

その証拠を枝野は出せと言っていますが、東電はイヤだと。wwwwww

東電は語るに落ちた格好です。

それにしても、テレビ報道はすっかりダメになってしまいましたね。
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード