『7.29 国会大包囲』

大包囲国会

今日も行ってきま~す!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: その日暮らしさんへ

その日暮らしさん、こんにちは。
お気遣いいただきありがとうございます。
今日はさすがに昨日の疲れが出て、ちょっとへたばっていました。
さて。原子力規制委員会の記事を書かないと。
もう時間がありませんね。
ほんとに、こんな大事なことをこそこそさっさと決めてしまう。
ほんとに腹の立つ政権です。
ありがとうございます!

No title

 彼岸花さんこんにちは!

 抗議行動への連日のご参加、ご苦労さまです。昨夜の抗議行動の様子については、岩上安身さんのところから配信される動画を通じて拝見していました。

 ただ、今は何よりも「原子力規制委員会」の人事をめぐる動きが気がかりです。委員長に田中俊一なんてとんでもない。そのことをお書きになると思います。(このコメントへのお返事は必要ありません。お気遣いなく。)

Re:やっちゃんさんへ

やっちゃんさん。ただいま~♪

昨日もすごい人でしたよ!東電と経産省前で怒鳴ってきました!^^
デモの列は、1.5キロも続いていたそうです。主催者が言えば、もっと長いんじゃないかな(笑)
主催者発表では二十万人、警察発表では、一万数千人。でも、現場にいた感覚では、
一万数千人ということは絶対にないです!あの、次から次から押し寄せる参加隊の列!
しかも一方向からではなく、広い都心の道路の、あっちからもこっちからも!
昨日はさすがに、すれ違うこともできないほどの混雑の中、新鮮な空気を求めて
あっぷあっぷしかかりました。気分が悪くなった人もいたようです。

山口県知事選は残念でした。投票率が低い、というのが悔しいですね。
山口があの危険な原発をもたされるかどうかの大事な選挙なのになあ……

私は今、原子力規制委員会の人事を本当に心配しています。
このまま決まっちゃったら、日本は原発からもう抜け出られません。
後でまた、昨日のご報告と、そのことについて記事書きます。
やっちゃんの怒りパワーを貸して頂戴ね♪

Re: ヘルブラウさんへ

ヘルブラウさん、おはようございます。
ドイツからの涼しい風、ちゃんと届きましたよ~。
時折さあっと汗を冷やすように吹いてくる風が、きっとヘルさんが送ってくれた
風だったんですね。ありがとう♪

日本でも昨日ようやく、緑の党が立ち上げ。昨日の国会議事堂包囲デモにも
ドイツ緑の党の方が応援に来てくださっていましたよ。
日本もドイツのように脱原発に出来ないかなあ・・・。
状況はますます厳しくなっていっています。日本は本当の意味の民主主義国家では
なかったのだなあ、と最近しみじみ思いますよ・・・・・・
でも、あきらめたらお終い。
出来るとこまで頑張ってみようと思います。
ヘルブラウさん。いつも心強い応援ありがとう~♪

Re:愛希穂さんへ

愛希穂さん。おはようございます。
応援ありがとうございます。勿論、愛希穂さんの応援、そして皆さんの応援、
心に抱いて叫んできました。いつもは黙って歩く私ですが、さすがに経産省前と
東電前では声を上げずにいられませんでした。罵りたいくらいでした。^^

それでも、デモ隊の居場所は警官隊に厳しく管理され、わざと分断されたり、
歩道の一部に制限されているので、デモの全容は、航空映像でもつかみにくく
なっています。写っているのはほんの一部。
さすがに昨日は途中から、たまらなくなった群衆が、歩道から広い道路に
溢れだしました。手に手にキャンドルやペンライト持って。
赤ちゃんも子供もほんとにいっぱいいました。踏みつぶされないか、後で熱を出したり
しないか、ちょっとはらはらしました。デモの指導者グループが、ちゃんと
小さい人連れのお母さんたちの場所を確保してたんですけれど、それでも。

この大勢のひとの怒りが、政治に反映されないなんておかしいですよね。
ありがとう。この運動が、日本中に広がっていけばいいなあ・・・ 

Re: 相子様へ

相子さま。おはようございます。
お蔭さまで無事帰ってくることができました。
ニュースなどでご覧になられたかと思いますが、議事堂周辺は
すごい警備で、参加者のいる場所が、歩道上、と厳しく指定されていたので、
歩道に人が寿司づめ状態。すれ違うさえままならないほどの混雑ぶりで、
昨日はさすがに気分が悪くなった人もいたようです。重症でないといいのですが。
でも、途中から、警察隊のブロックを破って、議事堂前の広い道路に
人が溢れだし、それで、たぶんニュースでも流れましたでしょう、大勢の群衆が
空からも見える状態になりました。
この声が届くといいのですが、心配です。
ありがとうございました。相子様に応援していただけるのは勇気百倍です。^^

Re: NANTEIさんへ

NANTEIさん。おはようございます。
行ってきました。はい。NANちゃんの分も、代わりに叫んできました。
いつもは省エネのため、叫ぶのは若い皆さんにお任せして黙々と
歩くだけ歩いている彼岸花ですが、昨日は経産省前や東電前を通ったので、
怒りと悲しみで、つい声をあげちゃいました。
本当は怒鳴りこみたいくらい。
ありがとうございました。おかげさまで、熱中症にならずに済み、
無事帰ってこられました。^^

No title

彼岸花さんおかえりなさ~い。
ありがとうございました。
こころちゃん先導で故郷の大合唱、感動。
みんな多分もっと続けて歌いたかったと思うのですよ~。
演説するよりもずっと説得力があったもの。

USTREAMが面の横のツイッターにも同じ意見がズラ~っと
流れていきました。
さぞお疲れになったでしょう?
ゆっくりお休みくださいネ。

冷風をお届け

したいものです!、
彼岸花さんとてもたのもしか~
どうぞご自愛くださいませ。

No title

私は行けませんが、思いは参加される方々と一緒だと思っています。

この多くの国民の怒りの声をいつまでも黙殺はできないはず。
日本はきっと変わりますよね。

お疲れ様です

暑かったでしょうね。感謝をしております。

No title

ご苦労さまです。

NANちゃんのぶんも、
よろしくお願いしまーす!
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード