『キャンドルナイト ⑱』


2012年9月12日。
一日遅れで、18回目のキャンドルナイト。

忘れていたわけではありません。
ちょっと単純作業で、急ぎのことがあって、昨日、帰宅したのが
深夜3時でした。
娘たちの手伝いで、NT円切りカッターを使って、直径2センチの円を
2700枚切り取る手伝いを一日していた…

最初は快調に飛ばしていたけれど、そのうち、カッタ―を支える手が
言うことをきかなくなって、カットミスばかり。
右手の感覚がなくなり、頭もぼ~っ…

一日たった今も、右手は指先に感覚が無く、ものが握れません。
パソコンのキーを打っていても、なんだか、自分の指が棒切れみたいな感覚。


ああ……! もう9月!
あれから1年半もたつんだ……

失ったものの大きさを想います……






2012_0912_235512-CIMG8059.jpg


なんでもない小さめのショットグラスに、小さな亀山ローソクをいつものように
立ててみました。
グラスの縁にかかっているのは、グラスマーカーです。
パーティ―などのテーブルで、どれが誰のグラスかわからなくなってしまわないよう、
目印に付ける。

あなたは何色。あなたは。そしてあの方は? ……


わたしはエメラルド色のにしてみよう。


一人去り…二人去り…
グラスの主たちは、いつしかいなくなってしまって
あたしだけが、緑いろの石のついたグラスを手に、
ぼ~っと夜の海を見ている…





葉っぱさん、れんげちゃんのバナー。
今月もお借りしますね♪

                         
心ひとつに キャンドルナイト



こちらは、NANTEIさんが、こころをこめてお作りになったバナー。
お借りします。


南亭さんバナー②



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 鍵コメさんへ

鍵コメさん。コメントありがとうございます。

いろいろ思うことがあって、私も次の記事を書けないでいます。
単純に原発に賛成か反対か、ということで、電力会社や政府を
批判しているだけなら書きやすかった。
しかし、ことはアメリカとの関係や防衛の問題にまで関わっているということが、
今回の、政府による革新的エネルギー・環境戦略の閣議決定見送りによって
くっきりと見えてきてしまいました。

反対運動・発言は無論続けますが、今までのように、ただ政府にぶつかって行くことだけでは、
撥ね返されるだけ、とも思うようになっています。
原発のことだけでなく、今の世相に深く絶望してもいます。
言葉少なになっているのはそのせいです。

日本はどこかで釦をかけ違えてしまった…
それはいつなのか、どこまで遡って考えればいいのか…
考えを纏めようとしていますが、もう少し勉強が必要な気もしています。

でも、諦めませんよ。^^
コメント、ありがとうございます!
また、考え考え書いていきますから、どうか、お読みくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさんへ

鍵コメさん、こんばんは♪

ほんとですね~~!(笑)

官邸前デモ。私もこのところ行ってないので様子がわからなくなっています。
報道もないですしね。
中国のデモは、あんなに大きく各紙が報道するのになあ。

また、記事、楽しみにしています♪
ありがとうございました!




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: クウ―ママさんへ

クウ―ママさん。こんにちは~♪

手も足も言葉もないだるまさんになりそう、とおっしゃる気持ち。
私も同じです。
野田政権がひどいひどいと思っていたけれど、選挙があって、自民党が勝てば、
誰が総裁になっても、もっと悪くなって、原発推進に逆戻り。
規制委員会が、それでも、しっかり規制してくれるようなメンバーなら
救いがあるけれど、メンバーには一人も脱原発の委員がいない。
原発規制でなく、推進委員会になるであろうことが発足前から予想されてしまう。
そして…アメリカべったりの、右がかった政権になるであろうことも
何となく見えて…日本の右傾化は進むでしょう。

私もそんなことのあれこれを考えていると、元気がなくなってしまいます。
でもね、黙ってあきらめてしまったらおしまいですものね。
被災した方々のためにも、動けるものが動き、声をあげなくちゃって、
また勇気を振り絞る…そんなことの繰り返しですね。

クウ―ママさんの活動は、そういうことこそが大事だと私、思います。
被災した方々のお話を聞いて、心に寄り添って。一緒に手を動かして。
クウ―ママさんの記事ね。私にも、大きな慰めよ♪
大らかな自然と、お孫ちゃんやクウ―ちゃんの可愛らしい姿。
そして手を動かして何かを生むことの楽しさ…
だから、クウ―ママさんの活動お続けになってくださいね♪

私はやっぱり、右手でまだものがよく握れない。
お箸をポロリ。歯磨きのチューブを絞りだせない。包丁が握れない。
針が持てない…糸の玉結びも出来ないの~~~!
右手の親指って、こんなに大事なんだって再確認。
…そんなこんなで今はちょっと元気ないけど、だいじょぶ。

クウ―ママさんは華奢でいらっしゃるのね。^^
私は身長157センチ。私の世代のものとしてはそんなに小さい方じゃないけれど、
昔は痩せていて、7号サイズじゃないと合いませんでした。
ウエスト57センチだったも~ん。今は?ふふふ。訊かないでくださいっ!(爆)
ずうっとタイトスカート派。冬でも家でタイトスカートで生足って言って
人に笑われたことがあります。寒くない?腰が冷えない?疲れない?って。
でも、1年前くらいから、ジーンズ履くこと覚えたのよ♪
最近はお出かけの時、ジーンズということが増えました。スキニ―タイプとまでは
いかない細めの伸縮性のあるジーンズに、細身のカットソーとか。
ああ~…。近くに住んでたら、一緒にちくちく針を動かしながら縫物談義とかしたいわね♪
私はパッチワークとか、繊細で正確な手仕事が苦手。クウ―ママさんに教えていただけるのにね~~。
相子さまに中国服の作り方習ったり、lily姫ちゃんといっしょに、お洋服作ったり…
ハルさんに手織り習うのも楽しいだろうなあ…
あ。私、人形作れるよ♪ いつかうちの子たちも、ご紹介しましょうね♪

今日、東京は、遠い台風の影響で、降ったりいきなり晴れたり。
でも、カーテン越しの光は、だいぶ秋めいてきました!

展覧会の作品作り。頑張ってね♪ 楽しみにしています。

No title

いちにち、いちにちがとても長かったのに、でももう一年半。
振り返れば あっという間です。

知れば知る程 迷路どころか深く落ちて行くような出口のない情報に辛さが増すばかり。
被災した人達の吐露を少しずつ耳にするようになって、私、いま、
手も足も言葉も無いだるまさんになりそう。 黙々とやるべき事をやるしかありません。

そうそう、服装・・・今頃ですが・・
山暮らしから町中暮らしになっても変わりなく、スーツやきちんとした・というのに縁無く、コットンパンツにTシャツか木綿のブラウスです。小さくて細っこくてが過ぎて売っているサイズがあいません・・お気楽服で道端に座り込むワンコ暮らししています^^

キャンドル写真に落ち着きをもらいに、今夜もおじゃましました。 ありがとう・

Re: 大門先生へ

> もうあれから1年半経つんだよね~~~

先生。こんばんは~~~♪

ほんとですよね~。
一年半・・・悲しみが癒えるにはみじか過ぎる
でも、風化するには、悲しいことに十分な月日、なのかもしれませんね。
ほんとに情けないことですが。

あの悲劇を忘れたかのように、愚かな政治家たちは、自分たちの選挙のこと
ばかりに夢中になって、醜く右往左往している…
テレビは、もうすっかり震災前の、お笑い中心のどたばた低劣番組ばかりに
戻ってしまった。

福島県土湯温泉で地熱発電による町再興の記事を今日読みました。
「待ってても誰もやってくれないから、自分たちで何とかするしかない」
という住民の方の声が、私のこころをも、厳しく鞭打ちました…。

先生。ありがとうございま~~~~す♪

Re: 14日の鍵コメさんへ

鍵コメさん。こんにちは。

鍵コメさんがお書きになられた問題の数々。私もまったくその通りと
思います。
いろいろなことを調べていくと、なぜかどれも一つ所に集約されていくような
気がします。日本は、戦争をほんとうに終わらせたんだろうか…
先の戦争から一体何を学んだのだろうか…

考えれば考えるほど気が重くなります。

ぽつぽつとですが、これからも考えを伝えていけたらと思っています。

ありがとうございます!


No title

もうあれから1年半経つんだよね~~~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 9時25分の鍵コメさんへ

鍵コメさん。おはようございます。

いえいえ、こちらこそです~~~♪
亀の甲より年の功で、楽しくやって行きたいです!^^
これからもどうぞよろしく~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさんへ

鍵コメさん。ありがとう~~~♪
友情に感謝、感謝です!
う~~。嬉しいなあ……涙が出ちゃうわ!

みんな。ありがとう~~~~~♪


Re: そらまめさんへ

そらまめさん。おはよう~~~~~♪

月に一度ですが、キャンドルを灯し、静かにろうそくの炎の
揺れるのを見ていると、ほんとにいろいろなことを想いますね。
人気のなくなってしまった海……あの日から、海は私には違ったものに
見えるようになってしまいました。

明日という日の、今日との不連続性…

あのようなことを経験して、日本が変わらないというのが嘘ですね。
残されたものがよりよく生きようとしないでどうするのか、と思ってしまいます。

グラスマーカー。
綺麗でしょ?^^
彼岸花さんは、当然!セレブではありませんっ!(笑)
東京の片隅に、訪なう人もなく、息をひそめるようにひっそりと生きていま~す!
ああ、『相棒』で、グラスマーカーのシーンがありましたか。
これね。以前塾で一応雇われ塾長してた時、若い先生たちが入って来ては
何年かするとやめていくのね。その時にみんなでお別れ会する。
まあ、低予算の飲み会です!費用は少しは塾から出たけどとても足りないから、
私は私費で飲み代足して、そして、先生たちにお別れの記念品贈ってたの。
その先生その先生の雰囲気考えて、ひとりひとりに違うもの一所懸命
考えて選んでました。
万華鏡、小さなミニチュアのハーモニカ(ちゃんと鳴る)、ガラスペン、
男性用香水、紙製幻灯機、インテリアにもなるお洒落な卓上ゲーム、
スワロフスキーの小さな花の置物……他にどんなのあったかなあ…。

このグラスマーカーも、そんな時用に買ったんだけど、う~ん、
こんなものが必要なパーティなんて、そうそうしないでしょう。(笑)
何か他にもっといいものを、って考えなおして、結局誰にも上げなかったの。
ずっと綺麗な包装紙とリボンに包まれたまま私が持ってたんだけど、
一昨日、ふと思いついて、開封してこんなふうに使ってみました~~。^^

安月給の雇われ塾長は、いつも持ちだしが多くて大変だったけど、
そんなお別れ会の時や、あと毎年クリスマスに、小学生の子供たちにクリスマス会
やってあげてたんだけど、そのときも予算一人100~1000円くらいで、
いろんなグッズ探してプレゼントしてた。
クリスマスの2週間くらい前から、100均ショップや、ファンシ―グッズのお店や
文房具屋さんや荒物屋さんや(!)とにかくあらゆる店を駆けまわって
子供がわあっ!って言いそうなもの探してました。
一番みんなが貰った子を羨ましがってたのは、チェーン付きの大人の懐中時計。
これは古道具屋さんで1000円で買ったんだけど、チクタク、中のメカニズムが
繊細に動くのが見えてね、みんなで取り合いみたいになって、当たった子に
もどしてやるのに大騒ぎでした。
大変だったけど、今では楽しい思い出です。^^

うんうん。グラスマーカーの必要なパーティはともかく、
こういうお洒落な品物の似合う大人になりたいよね♪

そらさん。ありがとう~♪


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いつもいつも素敵なキャンドルですね。
ろうそくの灯は暗闇で揺れて、眺めていると色々な感情を呼び起こすようです。
あの日、被災地で起きた事を想像すると今でも涙が溢れることがあります。
静かにご冥福を祈りたいと思います。


ところで、グラスマーカー持ってるんですね。
以前、ドラマ『相棒』で初めてその存在を知りました。
お金持ちがパーティーをする時に使用するものだとか・・・・その程度の認識。
彼岸花さんはまさかのセレブでしょうか??(←『まさか』だなんて失礼・笑)

そうゆう持ち物が似合う素敵なセンスの大人になりたいです!

Re: NANTEIさんへ

> よかった。
> 今月も幻想的感傷的観賞的キャンドルを見れて・・・(笑。

ああ。ご心配かけてしまいましたね。
単純に忙しかっただけです。11日夜は帰宅が午前3時様!(笑)
キャンドルナイトだのにな、と思いながら、ひたすら円を切りぬいてました。
11日には、原子力規制委員会人事を、やはり野田総理一人の権限で
国会を無視して任命することが発表されましたし、
次期総裁候補はろくでもないし、ほんとに、憂えることばかり。

キャンドルナイトは、ひととき、猛々しくささくれだったこころを
静めてくれます。^^
揺れる蝋燭の火はいいものですね。

NANTEIさん。ありがとうございます。
ちょっと落ち着きましたので、またばんばん書いていきます!
皆さんのところへの訪問もまたさせていただきたいと思います!^^

Re:13日の鍵コメおふた方へ

鍵コメさん。ありがとうございます。

おはようございます。

よかった。
今月も幻想的感傷的観賞的キャンドルを見れて・・・(笑。

ちよっと心配してました。
って、私のほうが心配症だっかかも(爆!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

彼岸花さん

Author:彼岸花さん
リンク、トラックバックご自由に。

『しだかれて十薬忿怒の息吐けり』

『南亭雑記』の南亭師から頂戴した句。このブログになんともぴったりな句と思い、使わせていただきます。
十薬とはどくだみのこと。どくだみは踏みしだかれると
鮮烈な香りを発します。その青い香りは、さながら虐げられた若者の体から発する忿怒と抗議のエネルギーのよう。
暑い季節には、この強い歌を入口に掲げて、私も一民衆としての想いを熱く語りましょう。

そして季節は秋。
一足早いけれども、同じく南亭師からいただいた、この冬の句も掲げておきましょう。

『埋火に理不尽を焼べどくだみ荘』

埋火(うずみび)は、寝る前に囲炉裏や火鉢の燠火に灰をかぶせて火が消えてしまわぬようにしておいた炭火などのこと。翌朝またこの小さな火を掻き立てて新たな炭をくべ、朝餉の支度にかかるのです…

ペシャワール会
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/pekai/signup.html
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/donate/?grid=header02
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード